本番はいまから!自分の力を信じて

こんにちは、福岡校教務課の安部です。

新年を迎え、早くも1ヶ月が経とうとしています。コロナ禍という未曽有の状況下で行われた共通テストや私立大学医学部選抜。その結果を通して様々な思いを持った生徒達が、それぞれの状況と向き合いながら、次なる目標に向かって一歩ずつ歩みを進めています。

福岡校では私立大学医学部一次合格の吉報が続々と舞い込んできております。一次合格が出た生徒に対しては、二次試験に向けた対策で全力の応援をしております。富士学院で学ぶ中で、学力面だけでなく、精神的にも大きく成長した自分の力を信じて、胸を張って、面接試験に臨んでほしいと願っております。

また、残念ながらまだ一次合格がきていない生徒達。自分に結果が出ていなくても、友人の合格を心から喜べるみんなは、本当に立派で、私たちの自慢の生徒です。みんなの気持ちに寄り添い、最後の最後まで諦めずに粘り強く努力し続けられるように、講師・職員共に全力でサポートしていくから!

そしていよいよ、2月に入ると福岡県内にキャンパスを構える、久留米大学・福岡大学の一般選抜が行われます。富士学院福岡校では、多くの受験生が第一志望に挙げている両大学の入試へ向けた、直前対策講座を行います。

⇒1月30日(土) 福岡大学医学部直前対策講座

⇒1月31日(日) 久留米大学医学部直前対策講座

受験期も始まったばかり。本番は今からですので、くれぐれも体調管理には十分気を付けてください。

最後になりますが、受験生の皆さんがこれまで努力を積み重ねて蓄えてきた実力が、本番でしっかり出せるように祈っています。

入試直前指導(受験前日まで個々に対応)対象:高3生・高卒生
国公立医学部出願相談会(1月23日(土)~2月3日(水))無料・事前予約制(ご家庭毎に個別面談)

受験まであとわずか!万全の体調で本番に臨むために

福岡校校舎長の橘田です。

2021年度の大学入学共通テストまであと5日、私立大学医学部入試の初日である1月19日まであと8日となりました。

福岡校では12/30に川崎医科大学プレテスト、1/2.1/3には共通テスト模試を実施し、現在、大学別対策・単元別対策に取り組んでいます。多くの生徒が年末年始も学習に励みながら、自身の志望校への受験準備を着々と進めております。

今年度は生徒の学力向上はもとより、感染予防対策に苦心した一年でもありました。あっという間の一年でしたが、春に初めてのオンライン授業を実施し、インターネットと格闘する中で職員全員が校舎中を駆け回っていたことがずっと前の出来事のような感慨もあります。

しかし感染予防対策に関しては今も続いています。この受験前に再び関東地区で緊急事態宣言が発令され、受験生は更に緊張が高まっていることと思います。

福岡校では年末に生徒に対して年末年始の過ごし方や12月末から始まった直前対策期の説明会を行いました。マスク着用、手指消毒の徹底の声掛け、個人指導用教室、食堂のアクリル板の増設、換気の徹底等、基本的な予防措置(対策)をもう一度見直しているところです。

この一年の生徒達の頑張りがしっかりと受験に反映できるように、その努力を出し切ってもらうためには最後の最後が肝心です。生徒はもちろん職員、講師においても油断のないように努めていきたいと思います。

受験まであとわずか。まずは万全の体調で臨めるよう心から願っています。