感染予防に関しての対策とお願いについて
校舎内(会場内)では必ずマスクを着用し、会場入り口でのアルコール手指消毒の徹底をお願いいたします。
受付にて非接触型体温計による検温を行います。発熱があった場合は入場を控えていただきますのでご協力のほどお願いいたします。
※今後の状況次第で中止、または内容を一部変更する場合がございます。
富士学院の新型コロナウイルス感染症対策についてはこちら→ 『少人数制予備校だからこその徹底した感染症対策』
お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


2021年度
福岡大学医学部医学科に
富士学院指導生27名合格!
今年度は既に学校推薦型選抜で12名合格!

本年度実施の学校推薦型選抜だけで
12名の福岡大学医学部医学科合格者を誇る
富士学院の直前対策講座。
予想問題を交えながら
入試本番で使えるポイントを徹底解説。

全国でも有数の受験者が集まる福岡大学医学部医学科。
合格ラインの1点差に数十人がひしめく激戦が本年度の入試でも予想されます。
一般選抜対策講座では、『本番の入試で1点でも多く取りに行く』をモットーに、
これまでに蓄積されたデータとノウハウを十分に活用し、
また英語と数学においては先に行われた学校推薦型選抜時に課された問題の難易度や出題傾向も考慮した上で、
入試直前で習得可能なピンポイントの対策を提供します。

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


要 項

日時

1月30日(日)9:30開始~ 開場9:00~
※対策講座の動画をご自宅等で視聴する『自宅受講』も選択できます。

【自宅受講の方は】
自宅受講者へは各科目の対策講座の動画URLと講座に使用するテキストを上記講座日までに郵送します。
到着次第、自宅等でご都合の良い日時に視聴いただけます。
※自宅受講者の質問対応はありません。

会場

富士学院 福岡校
※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し徹底した感染対策をおこなっています。

定員

25名

参加費

11,000円(税込・昼食付)

対象

2022年度福岡大学医学部一般選抜受験生

参加特典

一次試験合格者には2月12日(土)・2月13日(日)に行う
最終の『グループ面接対策』に無料で参加できます。


プログラム

9:00 開場
9:30〜10:50 英語
11:20〜12:40 数学
12:40〜13:30 昼食 ※学院専用食堂完備
13:30〜14:50 化学
15:20〜16:40 生物
15:20〜16:40 物理
17:00〜18:00 質問対応

特 典
一次試験合格者は2月12日(土)・2月13日(日)に行う
最終の『グループ面接対策』に無料で参加できます。

指導を行うのは福岡大学医学部合格者を多数輩出したプロ講師陣! 指導を行うのは福岡大学医学部合格者を
多数輩出したプロ講師陣!

昨年使用した教材の一部 昨年使用した教材の一部

会場受講者は学院食堂の美味しい食事付です。 会場受講者は学院食堂の美味しい食事付です。
※お弁当に変更になる場合もあります。

最終のグループ面接で万全の備えを! 一次合格者は実際の受験者が集う
グループ面接対策で万全の備えを!
※自宅受験の方も無料で参加できます。

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

2021年度見事一般選抜合格!
福岡大学医学部合格者の
喜びの声を一部紹介します。

福岡大学医学部医学科合格(一般選抜)
Y・S君
福岡大学附属大濠高校
受験の不安で悩んだ時期がありましたが、そんな時に忙しくても時間をとって相談にのってくれる教務職員の存在は大きかったです。

私は富士学院に入学するまで様々な予備校を見学しましたが、富士学院は明るく温かい雰囲気でした。入学前に現役のときの散々な成績を見せても、「頑張れば医学部いけるよ」と励ましてくれました。ここなら一年間勉強を頑張ることができ、医学部に合格することができそうだと感じました。富士学院に入学してからは、受験が終わったあとに後悔の残らないような勉強を一年間継続し、誰よりも成績を伸ばし、必ず今年で受験を終わらせることを決意しました。血の滲むような努力をしたわけではありませんが、気付いたら成績がかなり伸びていました。現役のときは授業の進度がはやく理解度が低いまま次に進んでしまったので成績は散々でしたが、学院の先生方はどんなに初歩的な質問でも丁寧に教えてくれたので、一つ一つ本質を理解しながら進むことができました。本質を掴めば様々な問題に応用できるので、受験における自分の武器が増え勉強が楽しくなりました。私が合格できた要因は国公立専願クラスの生徒たちのグループで過ごせたことです。周りの全員が自分より頭が良かったので、追いつこうと自然に勉強することができました。みんなと一緒に模試の成績優秀者の欄で順位を競い、自分のモチベーションを維持しつつお互いに切磋琢磨することができました。また、心配性な私は受験の不安で悩んだ時期がありました。そんな時に忙しくても時間をとって相談にのってくれる教務職員の存在は大きかったです。これから医学部を目指す方へ。自分を高めてくれる仲間を早く見つけて仲良くなって下さい。その仲間たちと切磋琢磨しながら、一年間こつこつと勉強して下さい。振り返ると、偏差値が20上がっていました。努力は必ず報われます。頑張って下さい。

福岡大学医学部医学科合格(一般選抜)
D・A君
八幡中央高校
私は富士学院で受験勉強に取り組めたことをとても良い人生経験だったと考えている。学力のみならず人間的にも一人の大人として成長することができた。

私は富士学院に入学して心から良かったと思える。 まず勉強に集中できる環境が整っており、分からないことがあればすぐに先生に聞ける。皆が同じ目標に向かって進み、皆から良い刺激を受け高いモチベーションを在学中に保つことができた。そしてこの予備校のひとつの特徴であるが、生徒と先生方の距離が非常に近いことが挙げられる。どんなバカげた質問をしても的を得た回答をしてくれていた。自分の長所を見抜き、短所を的確に正せるよう指導してくれた。その指導はありきたりなものではなく、自分の性格をしっかりと把握してくれているからこそできるものだと実感した。自分のことをとても見てくれている先生方の指導だからこそ、心から信用することができ、最短ルートで学力を伸ばすことができた。勉強のことだけでなく様々な悩み、相談事をまるで家族であるかのように聞いてくれた。そのことも私がここで合格を掴んだ大きな要因だったと思える。時には厳しい言葉をかけていただいたり、時には笑い合って楽しく談笑したり、ここで過ごした全ての時間が本当に有意義であった。ここまで生徒に親身になり、アットホームな雰囲気を持つ予備校は他にはないように思える。
そして私自身が浪人中に気を付けていたことについて話したい。最重要であるのは、医学部に入りたいと思うことではなく、医師になった理想の自分の姿を常に心に抱くことである。この志があればここの職員方、先生方はその思いをくみとってくれ、全面的に本気でサポートしてくれる。勉強の質も大切だが、まず前提として必要なのは意識の高さである。模試もだが、たとえ本番でも、失敗したからといって落ち込んでいる時間はない。その時間があるなら、自分に今何が足りていないか、何を伸ばせば合格につながるのかを考え、書き出し、長い目と短い目でみた計画をしっかりたてるべきだ。自分は毎朝その日の計画をたて、的確に弱点をつぶせていけたと思う。
私は浪人一年目はどこも不合格であったが、その翌週には次の一年の月単位での計画が完成していた。自分の中でここを伸ばせば来年は合格できるということが明確になっていた。このことは、自分の今年の入試の際に大きな自信につながり、平常心を保つことにも役立った。私が言いたいのは、限られた時間で無駄な勉強をする暇はないということである。いくらがむしゃらに努力してもその努力のベクトルが間違っていてはなかなか成果がでない。やるべき勉強を明確にし、それをつぶしていく、これをくり返していけば着実に点数は伸びると思う。自分は勉強時間の十分の一程度は計画を立てることに費やしていた。
ひとつ具体的な話をすると、英語は必ず毎日勉強するようにしていた。22時に塾が終わり自室に帰り22時半から0時までの一時間半は毎日長文の音読を行っていた。どんな文が出ても安定して読める力は非常に高めていけたと思う。私はどの科目もそうだが復習中心で行っていた。一度間違えた問題は次に解くときには絶対に間違えたくなかった。そう思い、同じ問題を何度も解き直し頭にたたき込んでいった。
私は再受験であるが、大学を休学し富士学院に入った当初、偏差値は40前後であった。二年かかったが、最終的には偏差値70を超えるまでに伸ばすことができた。私は富士学院で受験勉強に取り組めたことをとても良い人生経験だったと考えている。学力のみならず人間的にも一人の大人として成長することができた。誰のお陰で今こうしていられるのかということを改めて考えてほしい。きれい事ではなく、多くの人からの恩を受け、また多くの人から世話をかけてもらい支えられて自分がその上で勉強できているということを忘れないでほしい。日々感謝を忘れず、志を高くもってここで過ごせば周りの方々が助けてくれ、自ずと医学部医学科合格を掴み取れると私は思う。
ぜひ富士学院で頑張ってみてください。

福岡大学医学部医学科合格(一般選抜)
M・Sさん
修猷館高校
この富士学院での一年間は、私の人生にとっての宝物だったと感じています。

この度合格をいただき、富士学院には本当に感謝でいっぱいです。私が合格できたのは、信頼できる先生方についていけば大丈夫だ!と思わせてもらえたからだと思っています。そうすることで、不安と焦りをほとんど感じることなく、ただただ目の前のことに集中させてもらえました。尊敬する先生方の姿を見て、献身的なご指導をしていただく中で、学業面だけではなく、精神面でも成長させていただきました。この富士学院での一年間は、私の人生にとっての宝物だったと感じています。いつも相談に乗って、励ましてくださった先生方、教務の方々に感謝しています。本当にありがとうございました。


Q&A

Q
授業を行うのはどんな講師ですか?
A.
医学部受験に精通したプロの講師です。また、例年、福岡大学医学部の入試対策を担当している講師で、一般選抜に合格するためのノウハウと指導力を併せ持っています。
Q
講師力が違うとありますが、他の塾や予備校の採用基準と何が違うのですか?
A.
富士学院講師の採用は業界トップクラスの厳しい選考基準を設けています。応募資格は受験指導経験者のみで、選考方法は「書類選考」・「筆記試験」・「模擬授業」・「面接試験」の4段階あり、すべての条件をクリアし生徒目線で考えることができ、教育者としての人間力溢れる講師のみが在籍しています。
講師・職員間の細かなチームとしての連携を含め、日々責任を持って指導を行っています。また、学院職員の採用には適性検査の他、2段階の面接試験があります。いずれも高いスキルと教育者としての自覚と覚悟が必要であり、学院理念を理解し、生徒目線で共に成長できる事が採用条件となります。
Q
学力さえ高ければ合格できるのではないのですか?
A.
大学が求める人材は、学力だけではありません。医学部に入るということは「医師」になるためですから、「学力」+医師になる資質を持ち合わせた「人間力」が求められます。特に医学部入試では「面接試験」がカギとなります。合格に向けて、今からできることを具体的にお伝えし、そして心から応援したいと思っています。


2021年度
福岡大学医学部医学科に
富士学院指導生27名合格!
今年度は既に学校推薦型選抜で12名合格!

さぁ
あなたも富士学院の対策講座を受けて
合格に向けての第一歩を踏み出そう!

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

富士学院 福岡校

医学部受験予備校 富士学院 福岡校

〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1
JR「博多駅」筑紫口 徒歩約11分
地下鉄「博多駅」東6番出口徒歩約9分
西鉄バス「瑞穂」バス停目の前

フリーダイヤル:0120-5251-22
代表番号:092-412-5251