心をつなぐお菓子BOX

こんにちは。教務課の堤です。

教務課のカウンター前には今、クリスマス柄の可愛らしい箱が置いてあります。
箱を開けてみると、中には飴やチョコレート・ソフトキャンディー・クッキーなど、みんなが大好きなお菓子がたくさん!!

この箱は毎日遅くまで頑張っているゼミ生・来院生のみんなに、少しでもホッとした時間を・・という思いで、ゼミ開講のときに始めたお菓子BOXです。
普段は教務課職員が用意しているお菓子ですが、卒院生からの嬉しい心遣いもあります。
先月の推薦入試で合格した生徒が遊びに来てくれた際に、「みなさんでどうぞ」とクッキーを持ってきてくれました。いろいろな種類が入っていて、すごく美味しそうです。早速お菓子BOXに入れさせてもらいました。
合格し卒院した後も、一般入試に向かって頑張っている生徒のことを気にかけてくれている優しさを知り、心を打たれた瞬間でした。

最初の頃は、こちらから声を掛けても「え?食べてもいいのですか・・?」と遠慮がちだった生徒達も、今では嬉しそうにカウンターまで来て箱を開け、「やったー!!今日はクッキーが入ってる!!」と喜んだり、「ソフトキャンディ―があると嬉しいですー」とリクエストもしてくれるようになりました。中でも1番人気はチョコレートです。チョコレートが箱に入っていると、あっという間になくなります。
嬉しそうに「今日は何が入ってるかな?」「どれにしよう??」と、目を輝かせながらお菓子を選ぶ生徒達の顔を見ていると、こちらも自然と笑みがこぼれます。

また、「これも美味しかったよ」と講師の先生が生徒と一緒に箱を覗き込んで談笑する姿もあり、それに教務課職員も加わって、皆で和気あいあいと話をすることも。
生徒達に心休まる時間を、と思い置いているお菓子BOXですが、私達職員も心が癒される幸せな時間を貰っています。

早いもので今年もあと10日。これからが受験本番です。
雪がちらつく日も増えてきたけど、みんな寒さに負けず頑張ろうね!
生徒達がしっかり受験に臨めるよう、これからも私達教務課・講師全員、全力でサポートしていきます。

【小倉校 今後のイベント一覧】

1/7(日) 医学部を目指す生徒・保護者のための個別相談会(国公立・私立医学部出願相談会も同時開催)

1/19(金)~1/31(水)まで 国公立医学部出願相談会 ※19日以前のご相談も可能です

1/30(火) 福岡大学医学部一般入試直前対策講座

1/31(水) 久留米大学医学部一般入試直前対策講座

私立大学医学部の出願

小倉校教務課の西室です。
今冬はラニーニャ現象が発生しているとの発表があり、例年よりも寒い冬になりそうです。くれぐれも体調を崩されないよう、ご自愛ください。

12月に入り、いよいよ私立大学医学部の出願が続々とスタートしています。
出願に関しては、色々と調べたり準備したりすることも多く、日々の学習に加えて進めなければならない受験生たちは、本当に大変だと思います。

最近は、Web出願の大学が増えてきました。
Web出願は、願書郵送による出願に比べ書類への記入は少なくなりますが、入力に際して事前の準備が必要となる場合が多いです。
メールアドレスの準備、志望理由や自己PRデータ(大学によって文字数も違います)の準備、大学によっては写真データの準備等が必要となります。
また、2次試験の希望日を複数日から選択しなければならない場合もあります。
他の受験校との入試スケジュールを綿密に考慮した上で出願しなければならない為、注意が必要です。

学院では、ゼミ生たちがそれぞれ準備した志望理由書や願書などを、小論文の講師や教務職員がチェックし、文章を校正したり、漏れや誤字脱字を修正したりして仕上げていきます。
さらに、Web出願の場合は、教務室のパソコンを使い、不明な点があれば教務職員がサポートしながら進めます。
慣れない作業で不安そうな生徒たちも、出願作業を進める中で、医師やその大学への志望理由を再確認し、自分自身のことも見つめ直し、しっかりとスケジュールを把握し、出願が終わると、ホッとすると共に頼もしく成長した顔を見せてくれます。
出願は大変ですが、非常に大切な受験の一段階です。
生徒たちの強い想いの込もった出願一つ一つを、学院全体で精一杯応援していきたいと思っています。

なお、受験校や出願について等、ご質問やご相談がありましたら、いつでもご連絡ください。個別相談会も予定しておりますので、どうぞお気軽にお申込みください。

【小倉校 今後のイベント一覧】

12/17(日) 医学部を目指す生徒・保護者のための個別相談会
(国公立・私立医学部出願相談会も同時開催)

12/17(日) 福岡大学医学部プレテスト・12/24(日) 個別添削会

国公立医学部出願相談会(~1/31まで)

1月30日(火)福岡大学医学部一般入試直前対策講座

1月31日(水)久留米大学医学部一般入試直前対策講座

一般入試へ向けて走り出そう!

教務課の坂本です。

推薦入試の結果が、続々と出て、様々な気持ちが錯綜する日々が続きます。

12月に入り、川崎医科大学と福岡大学の推薦入試の合格発表があり、高校生の来院指導生が見事に合格を勝ち取りました。

どちらの生徒も高校2年生から個人指導を受けて来た生徒達です。
推薦入試は、大学によって受験科目が異なりますが、この生徒達は、入学当初より一般入試を見据えて、早くから全科目の指導を受けていました。途中から状況に合わせて、科目によってはコマを増やしたり、推薦に向けて科目を増やしたりと1人1人にあった内容で、個人指導を進めていきました。学校の授業・行事・模試もある中で、本当に大変な日々だったと思います。

先生方も根気強く指導をしてくださいましたし、授業以外での質問や課題のやり取りもよく行っていました。推薦入試が終わった後も、勉強へ向かう姿勢は変わらず。それは目標に向けての自覚と覚悟の表れだと感じています。心の中では苦しい思いをしていたと思いますが、それでも頑張らないといけないと自分を奮い立たせて、表情には出さずに一般入試に向けて進み出していました。早くから指導を開始したこと、そして、最後まで諦めない気持ちがこの結果に繋がった一つになっていると思います。

一方で、悔しさに涙を飲んだ生徒もいます。『一般入試までの期間、改めて覚悟を持って挑みます』と語った生徒。『逆に吹っ切れました。この悔しさを一般入試で晴らして見せます!』と語った生徒。心は悔しさでいっぱいのはずなのに、凛とした表情で、思いを語ってくれる生徒達を見て、こちらもしっかりと導いていかなければと改めて決意させられます。
様々な経験をして、成長し、たくましくなっていく生徒達。
最後の最後まで、応援しているからね!!!

一般入試に向けて、出願に向けてのアドバイス等、個別に対応をさせて頂きます。いつでもご連絡下さい。お待ちしております。

【小倉校 今後のイベント一覧】

12/9(土) 医学部現役合格を目指す受験生と保護者のための“知っ得”セミナー

12/10(土) 久留米大学医学部プレテスト・12/24(日) 個別添削会

12/10(日)・12/17(日) 医学部を目指す生徒・保護者のための個別相談会
(国公立・私立医学部出願相談会も同時開催)

12/17(土) 福岡大学医学部プレテスト・12/24(日) 個別添削会