リフレッシュタイムを実施しました!

こんにちは!教務課の上芝原です。

4月の開講式から約2ヶ月が経ちました。
生徒たちは、自分の目標に向かって、日々の授業や週テスト、模試等に一生懸命取り組んでいます。

そんな忙しい日々を送る生徒たちが、体を動かし気分転換できるよう、6月7日(金)に、午後から、「リフレッシュタイム」を行いました。
「リフレッシュタイム」は、勉強漬けの毎日の中で、生徒一人ひとりにとっての気分転換を図ると共に、生徒同士・教職員がコミュニケーションを深めていく場としています。

今回は鹿児島中央駅前のキャンセビル8階にある「よかセンターの体育館」が会場でした。
協力しながらコートの準備をして、入念にストレッチをした後、卓球やバドミントン、バレーボールにバスケ、ダンス、けん玉など、それぞれが楽しみたいことを自由に行いました。
みんなでフリースロー対決をしたり、バドミントンや卓球で対決したりして、生き生きと楽しく運動する生徒たちの姿を見ることができました!

最後は教職員も交じり、チーム対抗でバレーボールを行いました。
生徒たちは、チームのメンバーで励まし合ったり、声を掛け合ったりして、生徒同士の交流も深まった様子でした。
最後まで楽しく運動をして、良い気分転換の時間になったのではないかと思います。

次回のリフレッシュタイムを楽しみにしている生徒が多くいましたので、
これからも、良い気分転換と爽やかな汗をかく場にしていきたいと思います。
梅雨に入り、気分が沈みがちな時期になっていきますが、今後も生徒一人ひとりの成長をサポートしながら、一緒に頑張ってまいります!

【鹿児島校イベント一覧】
【6/16】医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー
【7/6】久留米大学医学部推薦型選抜説明会・個別相談会
【7/7】福岡大学医学部学校選抜型選抜説明会
【7/14】関西医科大学(推薦・特色・一般)入試説明会・個別相談会
【7/21】医師を目指す人のための特別講演「将来の医師へのメッセージ2024」
【8/25】福岡大学医学部学校推薦型選抜プレテスト&対策講座
【8/25】久留米大学医学部推薦型選抜プレテスト&対策講座
【随時】医学部面接指導
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

週テストと面接指導が始まっています!

こんにちは。教務課の山下です。
4月15日(月)に前期ゼミがスタートし、あっと言う間に一か月が経ちました。
ゼミ生は少しずつ富士学院での生活に慣れてきた様子です。たくさんのクラス授業・個人指導が組まれている中、授業の合間の空き時間を活用して、講師や鹿児島大学医学部医学科生(富士OB生)へ積極的に質問にいく姿が多く見られ、充実した毎日を送っています。
前期ゼミ開講の2週目からは、毎週土曜日に週テストも始まりました。
週テストとは、1週間の中で学んだ内容をどれくらい理解できているのかの確認を行うテストで、授業を担当している講師が独自に作成しているものになります。毎日の授業内容をしっかり復習し、週テストで理解度を確認。さらに週テストでできなかった問題を復習する時間をとることで、約9か月後の受験に向けてしっかりと知識を定着させることができます。その積み重ねが大事になっていきます。

5月に入り、第1回面接指導がスタートしました。医学部入試には面接試験が含まれています。学力だけでなく、医師としての資質を問われるのが医学部入試です。面接ノートを使って自己分析を行うことで、改めて医師になるという自覚と覚悟を強くすることができます。また、面接対策だけでなく、生活面や学習面の現状、昨年との違いや課題点も一緒に確認しています。自分自身がなぜ今頑張るのかという目的を再認識し、モチベーションをさらに向上させていく時間としています。

これからますます暑くなってきますが、体調に気を付けながら講師・職員一同一丸となって生徒とともに頑張ります。
各種イベントも始まってまいります。ぜひお気軽にお問合せくださいませ。
よろしくお願いいたします。

今年度も生徒と共に頑張ってまいります!

こんにちは!教務課の山下です。
鹿児島は一気に暖かくなり、心地よい天気が続いています。
花粉も飛び交う時期ですので、花粉症の方は対策を十分に、日々をお過ごしください。

さて、4月11日(木)に「ゼミ担当講師会」を行いました。
ゼミ授業を担当する講師・職員が集まり、昨年度の反省と新年度の決意、新年度ゼミ生の現状について共有しました。
15日から始まるゼミ授業前に、鹿児島校の講師・職員が一丸となり、今後の指導について、チームとしての目標を掲げ、気を引き締めることのできた会となりました。

そして、4月14日(日)に「富士ゼミ開講式」を行いました。
昨年度の悔しい受験結果を乗り越え、医師になる覚悟を胸に、医学部合格を目指して、富士学院鹿児島校を選んだ生徒たち。そしてその生徒たちを全力でサポートする講師・職員が一同に集まり、今年度にかける想いを分かち合い、お互いに覚悟を強める時間です。
生徒一人ひとりから決意表明の時間があり、簡潔ながらも自分の想いを言葉にして、語ってくれました。少しだけご紹介致します。

「現役時代は部活も行事等を積極的に頑張ってきました。ここの良い環境で意識の高い皆さんと一緒に頑張れることに感謝してます。みんなで高め合っていけたらと思います!」
「頑張ることは当たり前のこと。ただそれが今までできていなかった。そんな自分が情けなかった。当たり前のことを当たり前にできるようにしていく。信頼できる先生方がいるので、いろんな先生と関わって、富士学院の環境を上手く使って頑張ります。」
「今まで自分の課題が何かわかっていなかったが、先生方と話をして、課題が何かわかってきた。今年こそは合格をします!」
「復習をしっかりする、時間を有効に使う、この2つを大事に、自分に負けずに頑張ります!」

医学部合格に向け、大事な約10ヶ月を富士学院鹿児島校で頑張ると決めてくれた生徒、保護者の方に改めて感謝申し上げます。
開講式の決意が変わることなく、受験本番まで全力で取り組めるように、寄り添い、向き合って共に成長していきたいと思います。
生徒たちと共に頑張ってまいります!今年度もよろしくお願い申し上げます。

中高生・高卒生『定期個人指導』ご相談受付中!一日、1コマ~曜日・時間は自由に設定でき、いつからでもスタートできます。

【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

心から合格おめでとうございます!

こんにちは! 教務課の長井です。
鹿児島校のゼミ生として、長年毎日頑張り続けたIくんが第1志望校の藤田医科大学医学部に合格致しました!よく頑張りました、本当におめでとうございます!!お父様・お母様にも彼を支えてくださったこと、本当に感謝申し上げます。

部活中心の高校時代から一変、勉強尽くしの日々になった1浪目。苦手な英語に特に苦労していたこと、できない自分に苛つきながらも
先生方に質問に行っていたこと、懐かしく思い出します。4月に一緒にゼミ生としてスタートした仲間が合格を果たしていき、複雑な思いだったと思いますが、おめでとうと合格を祝い、次こそは!と諦めずに努力し続けたIくん。来年こそは!今年こそは!と私たちも思い続け、伝え続けました。

力が着いてきて、やっと結果が出てきた一昨年。受験した大学の8割は一次合格を果たし、二次試験へと進み、
補欠繰り上げ待ちで連絡が来なかった昨年。そんな悔しい時間、苦しい時間を経て、今年、医学部へと進学することができました。

医学部受験の難しさを感じるとともに、諦めずに努力し続けることの大変さ、医師になると想い続ける気持ちの大切さ、多くのことをIくんは教えてくれました。1浪目の時に、短気だった彼はこの浪人生活の間に後輩たちへの面倒見も良く、周りを見て声をかけてあげられる立派な大人へと成長しました。人として、医療人としてこれからも立派に成長してくれると思います。一緒に頑張れたこと、本当に良かったです。これからも応援し続けます。
本当におめでとうございます!!

国立前期に向けて!

教務課の日髙です。
2/13(火)鹿児島大学の医学部医学科(学校型推薦選抜Ⅱ)の合格発表がありました。
来院生・対策生の5名が合格を果たしました。
合格された皆さん、本当におめでとうございます!

また、ゼミ生の医学科合格の嬉しい声も続いております。
今現在、鹿児島校では北里大学2名や兵庫医科大学2名、久留米大学2名、順天堂大学の正規合格。福岡大学7名、藤田医科大学、帝京大学、関西医科大学をはじめとした14校のべ38名の一次合格をいただいております。

一方で、補欠繰り上げ合格待ちの生徒、惜しくも結果が出ず後期受験に向けて勉強している生徒、来年度に向けて今までの教材を復習している生徒もいます。生徒一人一人がこれからについて考え、向き合って、毎日を必死に乗り越えています。

2/25・26は国立前期の受験です。
鹿児島校では、2/12~2/21の本日まで鹿児島大学直前対策講座を行っております。
講座を受講している生徒の中には、共通テストでなかなか点が伸びなかった生徒、私立受験や推薦で結果が出なかった生徒もいます。悔しい想いをバネに変え、1つ1つの授業に真剣に取り組んでいる姿に、強さと医師になるという熱い想いを感じます。

何が起こるかわからないのが、医学部受験です。
実際に、複数の大学に合格を果たした生徒自身も、「一番できたと思っていた大学ができていなくて、できなかったと思っていた大学で結果が出た。本当に不思議です。」と話してくれました。
受験本番に力が出せるか、今まで取り組んできた問題がでるか、誰にも分かりません。
それでも今まで頑張って積み重ねてきた自分の努力を信じて、最後の最後まで諦めずに、できることを全力で取り組んでいってください。

鹿児島校一丸となって、生徒一人一人の為に出来ることを全力でサポートし、生徒と共に頑張ってまいります!

【鹿児島校イベント一覧】
【1/22〜】富士学院の直前面接指導(〜3/15まで)
【2/22〜】金沢医科大学(後期)直前対策講座 15:00~(対象:高3生・高卒生)
【3/4〜】久留米大学医学部(後期)直前対策講座 13:30~(対象:高3生・高卒生)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

全国10校舎直営校のスケールメリット!

校舎長の坂本です。
私立医学部の一般選抜が始まり、一次発表も続々判明してきました。
福岡に試験会場がある医学部は福岡で受験する生徒が多いのですが、受験生によっては、10日間もの間、東京に滞在して受験することになります。
鹿児島校として出来るサポートは、毎日のメールや電話、オンラインによる教科指導・面接指導になり、いつもそばにいられないため、精神面を含めて体調が心配です。しかし、全国10校舎直営校のスケールメリットをいかして、全校舎の生徒たちを富士学院として全力サポートを提供することができます。
今年も昨年と同様、福岡校や岡山校、東京御茶ノ水校、東京十条校を利用させてもらっており、今後も全国の富士学院を利用できますし、校舎間で生徒状況を共有していますので、遠方の地で不安な生徒たちも安心し、落ち着いて勉強できます。また各校舎で温かい激励を受けて本番へ送り出せることも生徒たちが自分の力を発揮することに繋がっていると思います。

一次合格をした生徒の面接練習についても、全国10校舎が連携して全力サポートをしており、最後の最後まで富士学院として全校舎の生徒たちの合格を目指します。
寒い日が続いていますが、いつもこれからが大切だと思います。頑張りましょう!

1/20〜 国公立出願相談会
1/22〜 富士学院の直前面接指導
2/12〜2/21 鹿児島大学医学部医学科一般選抜(前期)直前対策講座
2/22〜2/24 金沢医科大学(後期)直前対策講座
3/4〜3/6 久留米大学医学部医学科(後期)直前対策講座

入試直前指導(受験前日まで個々に対応)対象:高3生・高卒生
高卒生対象『新年度 富士ゼミ生』入学ご相談の受付を開始します。全校舎専用食堂・男女別寮完備。※早期入学特典(1コマ50分20コマ個人指導無料など)有り
医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

誰よりも熱く、誰よりも冷静に「自分の可能性を信じる」

校舎長の坂本です。

共通テスト、私立医学部一般選抜が近づいてまいりました。そこで、受験生の皆さんへお伝えしたいことを書かせていただきます。

『物事には、本質と枝葉があると思います。枝葉が知識や経験なら、本質は「どう生きたいのか」という志でしょうか。この志を自分の言葉にして、いつも心や頭に整えていれば、どこへ行って、誰と会い、何を見て、何を聞いても、恐れることはありません。

皆さんは、 「良医になる」という志を立てて、これまで頑張ってきたわけですから、 たくさんの枝葉を風に揺らしながら、「前へ前へ」と突き進んでいくだけです。 鉄は、何度も熱い火の中に入れられて、 何度も固い金槌で叩かれて、ようやく名剣に仕上がるそうです。 「難儀」の話を覚えていますか。 「難儀のある人生」=「有難い人生」、「難儀の無い人生」=「無難な人生」 これまで多くの「難儀」を乗り越えてきたと思います。 これまでに身につけてきたものすべてを発揮してくるだけです。 「不安」に心奪われないようにするためには、 あれこれと悩み考えることはせずに、これまでを信じることに集中して、 「全力を出し切りますので、あとは天命にお任せします」という心構えでいこう。 これからは、それぞれの受験ロードです。 自分の思い通りにならないこと、辛く苦しいと感じることもあるでしょう。 そんな時は、1つ1つを切り替えて、自分に出来ることに専念するだけです。

たくさんの人たちが色々な場所で、色々な形で皆さんを応援しています。 皆さんの可能性を信じて、最後まで応援する覚悟を持った人たちばかりです。 その応援は、元気や勇気を与えてくれて、持てる力を発揮させてくれるものです。 「たくさんの人たちが応援してくれている」ことに、 感謝の心を持って、元気と勇気をもらって、自分の力を発揮してきてください。』 「頑張る生徒を最後まで応援する」を合言葉に、 鹿児島校一丸となって、最後まで出来得るすべての指導と応援を提供致します。 まだまだこれからです。最後まで頑張りましょう!

【鹿児島校イベント一覧】
医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

最後の追い上げを!

校舎長 坂本です。
今年も終わろうとしておりますが、皆さまお風邪などお引きではないでしょうか。
気温も下がっておりますのでお体には十分ご自愛ください。
私立受験の出願が始まり、大学入学共通テストまで二週間程となりました。入試本番が近づき、学院全体の緊張感が日々高まってきております。
鹿児島校では、直前対策として大学入学共通テスト対策、私立医学部対策など、それぞれ自分が受験する大学に合わせた個別対策も行っております。自習時間には講師や鹿児島大学医学部医学科に通う富士OB生が質問対応を行っており、ゼミ生も来院生も毎日集中して勉強に励んでいます。

入試が近づき、不安でいっぱいになる時もあると思いますが、不安になるのは受験と真剣に向き合っているからです。共通テストまで二週間ですが、この期間での演習で最も得点力を上げることが出来ます。共通テストが終われば出願相談を行います。その年によって、大学によって、様々な判断基準から、ひとり一人に合った出願先を導き出します。そして二次対策を実施していきます。

私立大学を受験していく生徒達は各大学の対策を継続しながら1月中旬から受験に向かいます。受験が終わる度に復習を行いながら、時にはオンラインで授業も行い、最後の最後まで対策を継続して受験力をつけていきます。

国公立も私立も最終的に合格を勝ち取るためには面接練習も重要となります。富士学院の生徒達は何度も繰り返し面接指導を行っています。今の医学部合格は面接が重要視されます。しっかり準備していくことが大事です。

後期試験も含め、最後の最後まで諦めることなく頑張りぬくことで合格を勝ち取ることができます。講師、教務職員一同一丸となりひとりでも多くの生徒が医学部合格を勝ち取れるようサポートを継続してまいります。一緒に乗り越えていきましょう!

現在、入試直前対策指導を行っております。個人指導だけでなく、面接指導も行っております。医学部受験に関するご相談がございましたらお問い合わせください。

【鹿児島校イベント一覧】
【入試前日まで随時】入試直前指導 (対象:受験生)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

「医学部入試研究会」

教務課の野村です。
富士学院では毎年、高等学校の進路指導担当の先生方をお招きして、医学部入試についての勉強会をする「医学部入試研究会」を開催しております。
南九州エリア(鹿児島県・宮崎県)では、鹿児島会場は16校25名、開催初となる宮崎会場は10校26名のご参加を賜りまして、医学部入試の最新情報を共有させていただきました。

本年度より富士学院学院長に就任しました村田より「2023年度医学部入試の総括」、「2024年度医学部入試の概要や変更点」、「面接・小論文試験の捉え方や指導のポイント」、「成績開示事例や受験報告書などから分かる合格のポイント」などについて、詳しくご説明を差し上げました。
最新で確かな情報や合格のポイントだけでなく、日頃の生徒サポートにおいて大切にしていることなど、当学院の理念や方針、指導方法に共感をいただくことも多く、大きな責任と緊張感をいただいて、第一部は閉会となりました。

また第二部では情報交換会を行い、各高校で取り組んでいる医学部合格に向けた指導や出願校選定の重要性など様々な意見交換会が行われ、一部二部とも非常に充実した勉強会となりました。
そして、このような取り組みのすべてを私たちの成長に繋げ、そして生徒たちの成長に繋げていけるように1日1日の努力をしてまいります。
校務ご多忙のところ、ご参加いただきました先生方、心よりお礼申し上げます。
有難うございました。

【鹿児島校イベント一覧】
【10/15】宮崎大学医学部特別講義 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】関西医科大学一般選抜説明会 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】医学部を目指すための面接対策セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

「富士OB会顧問、順天堂大学天野教授 自立講座」を開催しました。

教務課の日髙です。
9/30(土)に富士OB会顧問である「順天堂大学 天野教授 自立講座」を外部会場をお借りして開催いたしました。
自立講座とは?と思われている方に簡単にご説明をいたします。
富士学院のこの講座は、医師を目指す生徒たちに自覚や覚悟を促し、勉強へのモチベーションを高めていくことを目的としています。
今回は、鹿児島校に通っているゼミ生・来院生、その保護者様、及び高校からのご紹介や高校教諭の方も含め、約100名のご参加をいただきました。

天野先生は2002年から順天堂大学医学部心臓血管外科学教授に就任され、心停止させないオフポンプ冠動脈バイパス手術の第1人者としてご活躍され、2012年上皇陛下の心臓手術を執刀されました。現在も心臓手術の現場でメスをふるわれており、現場でのご経験を踏まえ、将来の日本の医療を担う若者たちや若き医療者たちへの激励、アドバイスを発信されていらっしゃいます。
坂本理事長とご縁があり、富士学院の教育理念に深く共感され、今年度から富士OB会の顧問に就任されました。
普段お会いできる方ではないので、私共職員もお会いできるのを楽しみにしておりました!

医師になるために、成長するために、どのような心持ちで取り組めばよいか。天野先生のお考えやご自身が実践してきたことも含めて熱い気持ちとともに「医師になるための覚悟となってからの責任」というテーマでお話をいただきました。
またお忙しいにもかかわらず、時間ギリギリまで質疑応答を一人ひとりに真摯に対応してくださいました。
本当にありがとうございました。

一部感想をご紹介いたします。

「『自分ほど医師に向く者はいない』という強い志に感銘を受け、自分も他の誰にも負けない気持ちの強さを持って、患者さんに一人ひとりに諦めることなく、寄り添い続けられる医師になります。」

「天野先生、そして今回の講座に携わってくださった全ての方々、このような貴重な経験をさせていただき、本当に有難うございました。医師を志す学生としての心構えが、先生のお話から、周りに座っているライバル、質問をしていた同じ受験生から学ぶことができて本当に良かったです。」

「昨年も順天堂大学のオンラインセミナーを受講し、4人の先生のお話に感銘を受けたのを覚えています。今、受験勉強の中でミスが多いという壁に当たっています。将来間違いを見つける、ミスを見つける力は大事だと思い、治せるように気づけるように努力しています。いち早く医師になれるようにこれからも努力を重ねていきたいと思います。」

「自分を上から見てどの角度が足りないのかということを考えながら、受験勉強に励み、一日でも早く先生のような素敵な医者になりたいと思います。」

勉学に励むのはもちろん大事ですが、どうしても上手くいかない時や落ち込んでしまう時は誰にだってあります。天野教授のお言葉をお借りして、「100%できなくても、60%でもいい。成長は必ずしている。」そう信じて、日々を積み重ねていきましょう。
私たちも共に全力で頑張ります!

天野先生、たくさんの勇気をくれるお言葉とお話をいただき、ありがとうございました!

【鹿児島校イベント一覧】
【10/15】宮崎大学医学部特別講義 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】関西医科大学一般選抜説明会 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】医学部を目指すための面接対策セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

大盛況!「鹿児島大学医学部特別講義」を開催しました。

教務課の日髙です。

まだまだ暑い日がありますが、少しずつ秋に近づいてきました。
さて、鹿児島校ではいよいよ9月が始まる!というタイミングの8/27(日)に「鹿児島大学医学部特別講義」を校舎で行いました。昨年に続いて、2回目となった今回は、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 放射線診断治療学分野で講師をされている内匠先生をお招きして『医学部へのRoadmap: 医師の視点から見た挑戦と成功へのアドバイス』というテーマでの開催となりました。高校教諭の方々及びその生徒・保護者様をはじめ、総勢約80名のご参加をいただきました。

内匠先生の経験も踏まえて、受験に向けて、成長していく中で必要なこと、取り組んだほうがいいこと、実際に実践していることなど、多方面の視点からお話しをいただきました。
お話を聞いて、「自分自身も取り組まなくては」と感じたことも多々あり、参加者の方々にも今後について考える良い機会に、より良くするためにどうすればよいか、行動するきかっけにできた時間になったと思います。

一部感想をご紹介いたします。

「印象に残ったのが『人間は自分が想像している自分にしかなれない』という言葉でした。セルフイメージを大事に、日々後悔のないように懸命に努力しようと思います。(高校3年)」

「医学部合格に向けて、すべてのことを後回しにせず、気づいたときにすぐ行動に移していくようにします!(高校2年)」

「本人と話をするときに、目標は明確か、具体的かなど、ポイントを教わり、中身のある話ができると思います。模試後は判定や点数にとらわれていた気がします。とても勉強になりました。(保護者)」

個別相談の希望者も多数いらっしゃいました。生徒一人ひとりに寄り添い、一緒に考え、自分から行動できるように、色々なサポートを提供してまいります。そのためにまずは私たち教職員の成長にこだわり、地域の方々との縁を大事にしていきながら、校舎一丸となって取り組んでまいります。
ご参加いただいた皆様、内匠先生、本当に有難うございました!

9月に入り、学校型推薦選抜に向けて、志望理由書、自己推薦書などの準備をスタートしております。
生徒と共に、自分自身の気持ちや思いを文字にすることで、想いを明確に、イメージを具体的にして、出願準備を進めてまいります。また面接対策(勉強会)も行っていきます。受験生にとっては、勝負の夏が終わり、本番に向けて緊張感が増してくる時期になります。体調管理に気をつけていきながら、一人ひとりの表情等を見つつ、サポートを行っていきたいと思います。

当校舎セミナーのご参加に加えまして、当校舎での個別相談にご来院される方も多く、高等学校からお招きいただいての校内セミナー、個別面談(面接指導)の開催も増えております。これからも、講師・職員一同一丸となって、様々な形で医師を目指す受験生と保護者の皆様を全力で応援致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

【鹿児島校イベント一覧】
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【10/1】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【10/15】宮崎大学医学部特別講義 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】関西医科大学一般選抜説明会 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】医学部を目指すための面接対策セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

「校内セミナー」を開催いたしました!

こんにちは!教務課の日髙です。
鹿児島県では熱中症警戒アラートが連日出されるほど、暑い日々が続いています。
水分補給をしっかりとって、暑さに負けないように、気をつけていきたいと思います!

その暑さの中、7/7(金)れいめい高等学校、7/8(土)鹿児島第一高等学校、7/15(土)宮崎第一高等学校にて校内セミナーを開催いたしました!
学院長の村田より、昨年度の国公立・私立医学部入試の総括、医学部入試の現状、合格のためのポイント、合否に大きく影響する面接や小論文の対策、成績開示など具体的なデータを用いてお話しをしました。生徒だけでなく、保護者の方々の参加も多く、熱心にメモを取り、聞き入っている姿が印象的でした。
医学部セミナー、進路講演会や教育講演会など、様々な形での開催が増えており、心より感謝申し上げます。参加された皆様にとって有意義なお時間を提供できておりましたら幸いです。
れいめい高等学校、鹿児島第一高等学校、宮崎第一高等学校の皆様、ありがとうございました。

れいめい高等学校

鹿児島第一高等学校

宮崎第一高等学校 第一部

宮崎第一高等学校 第二部

また7/8(土)に現役合格を目指す為の生徒・保護者セミナーを鹿児島校で開催し、校内セミナーでお話しした内容を鹿児島校に通っている生徒・保護者の方々にもお届け致しました。
夜19時からという時間でしたが、約60名の方にご参加いただきました!
一部感想をご紹介いたします。

「特に印象に残っていることは、医学部合格がゴールではなく、“新たなスタート”だということ。今苦しんでいる勉強がこれから関わるたくさんの患者さんを救うためのツール・手段だと思うと良医になるために、今を1番頑張らないといけないと改めて感じた。(高3生)」

「今回、3回目の受講となりました。毎回モチベーションの上げ方、維持していく為に必要なこと等とても勉強になります。伸びていく人の共通点は、とても共感できました。娘も自分事として、心に響いてくれることを願っております。(保護者)」

「受験・勉強のことだけでなく、医師になるとはどういうことなのか、どのような場に身を置くことになるのかということを認識することができました。これからの受験の励みになります。(高3生)」

「スポーツドクターになりたいという夢があります。村田さんの話を聞いて、改めて夢を叶えたいという想いが強くなりました。セミナーで学んだことを生かして、夢を叶えられるように頑張りたいと思います。(高2生)」

ご参加いただき、ありがとうございました!

受験生にとって大事な夏が近づいています。
ゼミ生は夏期講習期間が再来週から始まり、現役生は早い高校は今週末から夏休みに入ります。
一人ひとりに必要な対策を考え、弱点補強や得意科目の強化を個人指導や自学習、質問対応の時間を通して取り組んでもらいます。
全力で取り組めるように体調管理をはじめとした、正しい生活リズム、学習リズムを整えて、実行できるよう、教職員一丸となって全力でサポートしてまいります!
今後ともよろしくお願い申し上げます。

【鹿児島校イベント一覧】

【7/23】福岡大学医学部学校推薦型選抜説明会・個別相談会 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【10/1】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】関西医科大学一般選抜説明会 10:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【11/12】医学部を目指すための面接対策セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

鹿児島校開講から10年が経ちました!

教務課の長井です。
私事ではございますが、2013年の鹿児島校開校から10年、英語指導や教務の お仕事をいただきながら、多くの生徒さんや保護者の皆様とのご縁に恵まれて、感謝の思いしか浮かばない日々を振り返ることができます。

慌ただしく開校を迎え、不安もありましたが、開校早々からご入学をいただき、毎日のように来院して勉強する生徒たち、そして温かく見守ってくださる保護者の皆様のサポートに恵まれ、「一緒にがんばろう。」と思う毎日でした。あれから10年が過ぎました。生徒たちの頑張り、保護者様のサポートのおかげで、多くの受験生が医学部進学を果たしてくれました。本当によく頑張ってくれました。心からおめでとうございます。
在籍される生徒さんが増えるにつれてNUビル6階の1フロアからスタート した校舎が5階、7階に拡がり、別館ができ、そして6/12(月)から4階も富士学院となりました。4階は、現役生の個人指導と自習室の場所になります。

4階は、個室を広めにし、壁を厚くして、隣の授業の声が聞こえづらいように設計されており、温かい雰囲気になるように、木目をふんだんに使用しています。実際に利用した生徒たちには、「とても明るくていい!」と好評です。鹿児島校開校時の校舎長であり、現在大阪校の山田校舎長、今年3月まで校舎長であり、現在東京御茶ノ水校の黒木校舎長も設計や業者対応等に携わってくれました。鹿児島校の生徒たちの為に、多くの力添えをいただきました。ありがとうございました。鹿児島校はこれからもその想いを繋げていき、益々頑張っていきます。

医師になるという覚悟を持って浪人するゼミ生たちも変わらず朝から閉館まで頑張ってくれています。6月からはチーム会議が始まり、7月には三者面談が始まってまいります。ゼミ生も現役生も生徒一人ひとりは、これからの医療業界を担う大事な人材であり、一人ひとりが今後の社会を担う大事な未来の宝物だと思っております。

私たちは、これからもチーム一丸となって、
一人ひとりのサポートができるように努めてまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

【鹿児島校イベント一覧】
【7/8】医学部現役合格を目指す為の生徒・保護者セミナー 19:00~(対象:中高生・保護者の方)
【7/16】久留米大学医学部推薦選抜説明会及び医学部教授による特別講義・個別相談会 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【7/23】福岡大学医学部学校推薦型選抜説明会・個別相談会 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【10/1】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

リフレッシュタイムを実施しました!

こんにちは!教務課の日髙です。

4月の開講式から約2ヶ月が経とうとしています。ゼミ生は5/28(日)に今年度最初となる進研大学入学共通テスト模試を受けました。なかなか思った通りに点が取れなかった生徒、点が取れた実感があった生徒、一人ひとり反省はありますが、一喜一憂することなく、しっかり復習を行って、これからに活かしていけるよう、教職員一同でサポートしてまいります。

翌日の29(月)には、午後からの授業を休講にして「リフレッシュタイム」を行いました。「リフレッシュタイム」とは、勉強漬けの毎日の中で生徒一人ひとりにとって、気分転換を図ると共に生徒同士・教職員がコミュニケーションを深めていく場としています。今回は鹿児島中央駅前のキャンセビル8階にある「よかセンターの体育館」が会場でした。ストレッチを行って、卓球やバドミントン、バレーボールにバスケなど、それぞれが楽しみたいことを好きに行いました。最初は遠慮していた生徒たちもラケットをとって、バドミントンを始めたり、隅で話をしていた生徒たちを巻き込んで、卓球をしたり、普段は見られない生徒たちの運動する姿・表情を見ることができました!最後に教職員も交じり、男女混合チームでドッジボールを行いました。最後の最後まで楽しく、運動をして汗をかいて、コミュニケーションも取れた時間を過ごせたと思います。

次回のリフレッシュタイムを楽しみにしている生徒が多くいましたので、良い気分転換と爽やかな汗をかく場にこれからもしていきたいと思います。梅雨に入り、気分が沈みがちな時期になっていきますが、日常生活を通して、生徒一人ひとりの成長にこだわって、一緒に頑張ってまいります!

【鹿児島校イベント一覧】
【7/8】医学部現役合格を目指す為の生徒・保護者セミナー19:00~(対象:中高生・保護者の方)
【7/16】久留米大学医学部推薦選抜説明会及び医学部教授による特別講義・個別相談会13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【7/23】福岡大学医学部学校推薦型選抜説明会・個別相談会13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【10/1】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)

【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

2023年度 富士ゼミ開講式

こんにちは!教務課の日髙です。

4月もあっという間に過ぎ、大型連休も明けました!
富士ゼミ(既卒生)、個人指導(既卒生・現役生)ともに新年度を迎え、元気にスタートしております。
保護者の皆様はじめ、多くの方々のご協力と大きな信頼をいただきながらスタートができたこと、落ち着いて日々の学習に向かう生徒たちに心より感謝いたします。

4月16日(日)には、「富士ゼミ開講式」を行いました。
医師になる覚悟を持ち、医学部合格というスタートをきるために富士学院を選んだ生徒たちと、全力でサポートする講師・職員が集い、この1年にかける思いを分かち合い、互いに覚悟する時間です。生徒一人ひとりから決意表明の時間があり、昨年の反省を述べつつ、明るく前向きにこれからの意気込みを語ってくれました。少しだけご紹介致します。

「昨年、初めて良い結果が出た。しかし最後の詰めが甘かった。後悔の無いように、日々を過ごしていきます。」
「地元から離れ、寮に入っている。応援してくれている地元にいる家族や友達に良い報告ができるように頑張る!」
「昨年は丁寧な足踏みをしていて、考えすぎてしまっていた。ただ、勉強が苦になったことはない。医学への興味を失ったこともない。自覚と後悔を胸に頑張っていきたい。」
「自分に自信がなく、自分で成長を止めてしまっていた。自分に自信をもって、今年は質問にも積極的にいき、1年で合格する。」
「支えてくれる人たち、みんなに良い報告ができるように頑張ります。」
「できないことが多いので、しっかり授業で吸収する。感謝を親に結果で返していく。」

ゼミ生全員が全力で頑張ってくれることを確信できる時間となり、
あらためて、『大変な1年』、だからこそ『楽しみな1年』のはじまりの日となりました。

生徒たちには、全てのサポートを素直に受け止め、謙虚と感謝の心を兼ね備えた日常を積み重ねて医学部合格を果たしてもらいたいです。その実現に向けて、教職員一丸となって一貫性と連続性のあるサポートを提供してまいります。共に成長し、「手作り」感に溢れた、温かい校舎、本当の厳しさの有る校舎、だからこそ結果を出せる校舎であり続ける為に、努力することを誓います。今年度もよろしくお願い申し上げます。

※ゼミ(既卒生)入学や個人指導(既卒生・現役生)の受講について等のご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。(オンラインでのご相談も承っております。)

【鹿児島校のイベント】
医学部受験個別相談会&学習相談会