横浜市立大学医学部医学科入試説明会&個別相談会を開催致しました。

こんにちは。横浜校の松崎です。

5月31日(金)19時より“横浜市立大学医学部医学科 入試説明会&個別相談会”を横浜校にて開催致しました。今年も昨年に引き続き、横浜市立大学 アドミッションズセンターより、専門職・学務准教授の出光先生にお越し頂き、開催させて頂きました。

説明会は、以下の流れにてご説明頂きました。
・横浜市立大学医学部医学科のカリキュラム
・2025年度選抜区分、募集枠、募集人員
・地域枠医師の義務年限中キャリア形成プログラムについて
・選抜方法

募集要項だけでは分かりかねる入試情報や面接の質問例、大学、特に医学部が求める人物像等、またNG事例にまで踏み込んだご説明を頂き、参加者の方々もメモを取りながら真剣に聞き入っておられました。

以下、参加者の方々からいただいたアンケートを抜粋しご紹介させて頂きます。

・普段はなかなか得られない情報を入手できました。ありがとうございました。

・合格基準を丁寧に御教示頂けたので、今後の行動目標、成果目標がハッキリして良かった。ご説明の機会を頂き、ありがとうございました。

・出光先生の説明が分かりやすく、面白く、1時間でも全く苦になる事なく聞く事ができました。面接がとても不安だったのですが、それに順位がつくのではないと知り、少し安心しました。小論文や、推薦の面接の対策のために、普段から発想力や記述力を鍛えていこうと思います。

・入試について、詳細がよく分かったと共に、やるべき事や獲得する必要がある技能を再確認できました。MMIの独特な質問がとても興味深く、考えるとどんどん発想が膨らみました。

今回、お忙しい中、この入試説明会の開催に快く応じていただきました出光先生にはこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

富士学院では、今後も医学部合格を目指す受験生を応援する様々なイベントを催し、医師を目指す皆様を応援させて頂きます。ぜひ、ご期待ください。一緒に「医師になる」夢の実現に向けて走って参りましょう。

【横浜校イベント一覧】
【7/14】医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー
【8/11】東海大学医学部総合型・一般入試説明会
【8/18】医学部合格を目指すための面接対策セミナー&面接指導
【9/8】聖マリアンナ医科大学学校推薦型選抜・一般選抜説明会
【9/15】北里大学医学部一般選抜説明会
【随時】医学部面接指導
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

横浜市立大学×富士学院特別講演を実施いたしました!

こんにちは。横浜校の松崎です。

5月18日(土)16:00~、横浜市立大学附属病院より、がんゲノム診断科の加藤真吾先生にお越し頂き、横浜市立大学×富士学院 特別講演【職業としての医師の実際】を、横浜校の校舎内にて開催いたしました。
多くの生徒さんにご参加頂き、満席での開始となりました。

加藤先生からは、医学部受験に関するお話や、医師の仕事内容、医師の仕事のメリット・デメリット等、医療現場のリアルな面含め貴重なお話を頂きました。また、臨床と研修を両方行うPhysician Scientistである加藤先生ならではのお話も聞く事ができ、ユーモアも織り交ぜつつ展開される先生の語り口に、参加された生徒さんも皆メモを取りながら真剣に聞き入った様子がみられました。講演会終了後も先生からもっとお話しが聞きたいと、個別の質問が後を絶えず、終了後のアンケートからも、生徒さんに大変満足頂けた事が伺えました。

以下、頂いたアンケートを抜粋しご紹介させて頂きます。

・普段、なかなか話を聞くことができない現役の医師から、臨床や研究の事など、医学部に入る事だけでなく、医師になった後に自分は何がしたいか、どんな医師になりたいのかについて考える貴重な機会を頂けてよかったです。今回の講演に参加したことで、改めて医師になりたいと思ったので、まずはスタート地点に立てるよう、全力で勉強に取り組み医学部に入ります。

・実際に医療に関するお仕事、研究をされている先生の口から、医師になるメリットや辛い事、また研究は楽しいという言葉を聞けたのが本当に良かったです。また、医学部生や研修期間の内容を知る事が出来たのも良かったです。

・先生が今の仕事に非常に満足されており、将来を考える上で、お金や社会的地位だけではなく、自分が楽しめる仕事に就く事が大切だと思いました。また、勉強のやる気が出ないときも、自分が医師になった後の事を考える事でモチベーションを上げ、合格したいと思いました。自分が医師になりたい理由も希薄だったため、不安も多かったのですが、医師という職業の魅力を知り、以前よりも強く医師になりたいと思いました。

・臨床の事だけでなく、研究の事も知れてよかったです。

今回のイベントが、医師を志す生徒さんにとって大変貴重な機会となり、また受験勉強のモチベーション向上にも繋げる事が出来たと感じております。
また、5/31(金)には横浜市立大学医学部(学校推薦型・一般)入試説明会の開催を予定しております。まだ若干お席に余裕がございますので、参加を御希望の方はこちらからお申し込みください。

横浜校では、今後も様々なイベントを催し、医師を目指す皆様を応援させて頂きます。
ぜひ、ご期待ください。

【横浜校イベント一覧】
【5/31】横浜市立大学医学部 学校推薦型・一般入試説明会
【7/14】医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー
【8/11】東海大学医学部総合型・一般入試説明会
【9/8】聖マリアンナ医科大学学校推薦型選抜・一般選抜説明会
【9/15】北里大学医学部一般選抜説明会
【随時】医学部面接指導
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

横浜校「富士ゼミ」第一期開講式を執り行いました!

こんにちは。横浜校の松崎です。

4/14(日)、大講義室にて2024年度富士ゼミの開講式を開催いたしました。
横浜校は今年度が富士ゼミ開講初年度となります。
来春には多くの合格者を送り出せるよう、講師・職員チーム一丸となり、全力でサポートしてまいります。

開講式では生徒一人ひとりが医学部合格にかける決意を話してくれました。
生徒や講師、職員全員の前で自分の目標や決意を伝えることは非常に勇気が必要な事です。その生徒一人ひとりの目標や決意を、我々職員がしっかりと受け止め、実現できるように講師とも密に連携を取り、真摯に対応していくべきだと改めて感じました。
開講式終了後は、近くの公園へ移動し、皆でお弁当をいただきました。好天に恵まれ、青空の下で生徒・講師・職員で親睦を深めながら食事をとる事ができ、非常に貴重な時間を過ごすことができました。この富士学院で出会った仲間達とは、ここを巣立った後も、末永く良い関係性を築いていって欲しいと心から願っております。
昼食後のオリエンテーションでは学院での過ごし方や、配布資料を元に様々な説明と、生徒一人ひとりの担任講師と教務職員の担当の発表がありました。これから本格的に始まる受験勉強に向けて、サポート体制も万全にスタートしてまいります。

これから受験生として日々戦っていく中で、辛い事や苦しい事もあるかと思いますが、その時は遠慮せずに我々職員、講師を頼って、何でも相談していただければと思います。
そして、一つ一つ問題を共に解決し、共に医学部合格に向けて駆け抜けていきましょう。

中高生・高卒生『定期個人指導』ご相談受付中!一日、1コマ~曜日・時間は自由に設定でき、いつからでもスタートできます。

【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

横浜校2期生の合格祝賀会が行われました

こんにちは。横浜校の苅谷です。
3月24日(日)に横浜市内のホテルにて合格祝賀会が行われました。今年度、横浜校では受験生38名中22名の進学が決まりました。地元の横浜市立大学医学部には3名が進学します。国公立医学部では弘前大学、山形大学、新潟大学、高知大学に合格者が出ました。私立医学部は東京慈恵会医科大学、東京医科大学、国際医療福祉大学、東邦大学、東北医科薬科大学など多くの大学に合格できました。

祝賀会では学院長の祝辞代読に続いて、教室長より各合格者に記念品を授与し、その際、合格者一人一人が合格に至るまでの思いを語ってくれました。講師・職員への感謝の言葉を述べてくれる人や医学部での学習への決意を力強く語ってくれる人もいて、学力だけでなく人格的にも成長した生徒の姿に講師も職員も胸が熱くなりました。続いて、担当の各講師からの祝辞では、「合格の喜びは今日までにして、明日からは医学生としての自覚をもって気持ちを引き締めましょう。」「今までは自分のことだけに集中してきましたが、これからは人に奉仕できるようになりましょう。」といったメッセージをいただきました。

合格者には各々のストーリーがあります。祝賀会では晴れやかな表情をしていましたが、皆が山あり谷ありの険しい道を通ってここに至りました。今しばらくは人生の春を謳歌してもらいたいと思います。そして、医学生としての生活が始まったら将来の良医を目指して充実した学生生活を送ってほしいと心から願っています。

4月からは新たな年度がスタートします。来期の合格を目指して、すでに多くの生徒が真剣に学習に取り組んでいます。横浜校は2022年に個別指導塾として開校しましたが、2024年4月より高卒生対象の最大8名以下の少人数クラス授業(富士ゼミ)を開設します。受験生は学習状況に応じてクラス授業、個別授業を選択することができます。まずは校舎見学を兼ねて個別相談にお越しください。来年度の医学部合格を目指して、一日も早いスタートを一緒に切りましょう。

→ 高卒生対象『新年度 富士ゼミ生』入学ご相談受付中!学院専用食堂・男女別寮完備※通学可能
→ 【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

合格率100%を目指して

こんにちは、教室長の奥山です。私立医学部入試も19日の慶應で前半戦を終えました。

オール個人指導の指導形態をとる横浜校は圧倒的に現役生が多いのですが、既卒生も今年は10名が在籍しています。2月23日現在、そのうち9名が1次試験を通過し、その率は90%。更に、現段階で最終合格を勝ち取った生徒は5名で、2人に1人が進学先を決めています。また、残りの5名の中にも現実的な補欠番号を持っている生徒が複数名いること、そのほかの生徒も後期に向けて今も黙々と対策を練っている状況を見ている私は、本気で合格率100%を狙っています。また、現役生も複数名の生徒が特待生合格を果たすなど、既卒生に負けず結果を出してくれてます。

一昨年の6月に“医学部進学塾”の形態で開校した横浜校は、実質的には今年が通年指導の成果を求められる入試元年となりました。ほとんどの既卒生たちは昨年度の入試では1次合格が1校もなかった生徒たちで、中には社会人からの再受験の生徒も在籍しています。仲間と切磋琢磨し合う集団授業とは違って、まさに自分との戦いが1年間続いた生徒達です。本当によく頑張ってくれました。本当によく自分に向き合ってくれました。その努力が“合格”という形で実を結んでくれたことに心からの賛辞を贈りたいと思います。

そして、今週末からはいよいよ国立前期がスタートします。共通テストでしっかりと結果を出し、個別試験(2次)への挑戦権を得た生徒たちが、個別学力検査対策と最後の面接指導に取り組み、明日からそれぞれの受験地に向かいます。横浜校の生徒達は最後の1秒まであきらめることなく戦い抜き、そして合格を勝ち取ってきてくれると信じています。

2024年度入試もいよいよ終盤にさしかかろうとしています。まだまだ残されたチャンスに向けて、私たち職員、講師も生徒達と一緒に合格を掴み取りに行き、合格率100%を目指します。

【横浜校イベント一覧】
【1/22〜】富士学院の直前面接指導(〜3/15まで)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

私立大学医学部受験が始まりました

こんにちは。横浜校の完山です。
1/13(土)、1/14(日)に共通テストが終わり、1/16(水)に愛知医科大学の入試が始まったことで、いよいよ私立大学医学部入試もスタートしました。

横浜校の生徒でも国公立との併願で受験する生徒もいれば、私立大学を専願で受験する生徒もおり、多い受験生では前期だけで10校以上受験する生徒もいます。
受験生には、今まで頑張って勉強してきた成果を存分に発揮できるよう最後まで落ち着いて取り組んでくれるよう願っています。

さて、そんな私立医学部受験がスタートした1/17(水)には、国際医療福祉大学医学部を受験する横浜校の生徒を送り出すために、私も東京会場である五反田TOCビルに行ってきました。
横浜校の生徒はもちろん、今まで富士学院横浜校で面接対策を受けた生徒にも激励の言葉をかけ、受験会場へ送りだしてきました。

開場前では私たちのような生徒に激励をしている塾・予備校の方だけではなく、保護者の方も多くおられ、その場にいた他の受験生も思わず「すごい・・・」と漏らすほど、かなりの熱気に包まれていました。
今後も医学部入試はまだまだ続きます。

受験生の方は最後まであきらめず、今まで頑張ってきた成果を存分に発揮できるようぜひ頑張ってください!
富士学院では、私立1次試験の直前対策や面接・小論文対策などの2次対策、国公立医学部を受験する方にも出願校のご相談や前期試験直前対策も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

また、横浜校では2/4(日)に横浜市立大学医学部 個別学力試験(2次)直前対策講座を実施いたします。
一日をかけて4科目と小論文のプレテストと解説授業を行い、後日に希望者には面接指導を実施する講座となっております。詳しくは下記リンクより詳細をご確認ください。

富士学院横浜校では医学部を目指す受験生を全力でサポートします!

【横浜校イベント一覧】
【1/20〜】国公立医学部出願相談会(〜1/30まで)
【1/22〜】富士学院の直前面接指導(〜3/15まで)
【2/4】横浜市立大学医学部個別学力試験(2次)直前対策講座 8:30~(対象:高3生・高卒生)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

OBが訪問してくれました!

こんにちは。教務の完山です。
12月も後半に差し掛かり、共通テストまで残り28日、私立受験まで残り31日となりました。
横浜校では、直前対策ということで共通テスト対策や各大学の過去問対策など、それぞれの生徒の受験プランに合わせた学習のアドバイスを行いつつ、生徒たちは日々勉強に励んでくれています。

そんな中、横浜校の一期生で、昨年度に東京医科歯科大学に現役合格したI君が横浜校に訪問してくれました!
久しぶりに顔を見せてくれたI君は、1年生後期の今、症候学を学んでおり、2年生からは解剖などの本格的な実習も始まるということで、医学部での学習を通して、医師になるという自覚がさらに増してきました!と充実した医学部生活を送っていることを話してくれました。
また、勉強だけでなく部活動もかなり力を入れているようで、なんと彼が所属しているフットサル部が全国の医学部で行われる大会で優勝した、ということで、部活動の先輩や同輩など、縦や横の繋がりを大事にしつつ、良医になるために日々頑張っている様子を嬉しそうに伝えてくれました。

他にも、今の横浜校の生徒が自習に励んでいる様子を見つつ、昨年の今頃にご自身も勉強を頑張っていた思い出話もしながら、「この時期の勉強というのはプレッシャーに挫けそうになることもあるかもしれないけれども、一番、大事な時期でもあるから負けずに頑張って、とぜひ生徒さんたちへ伝えてください!」
と生徒たちへ力強いメッセージをいただきました。

I君が語ってくれたように、この直前期というのはとても大事な時期です。
この時期に医学部受験に精通したプロ講師がいる環境や、いつでも質問が出来る環境など、医学部受験に最適な環境で勉強に取り組むということが、合否にも大きく関わってきます。
ご希望の方は、来院、もしくはオンラインでの面談を通して、まずは現状の課題や不安点等のご相談をさせていただき、そのうえで受講科目やコマ数、残りの期間の学習相談など、各生徒に合わせて、合格に向けた直前期の最適な学習計画をご提案させていただきます。
また、二次試験に向けた小論文や面接の対策指導も多くのお問合せをいただいております。

ご希望の方は、ぜひ横浜校までお問合せください。

【横浜校イベント一覧】
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

学校推薦型・総合型選抜に向けて面接指導が本格化してきました

こんにちは。教室長の奥山です。

10月も終盤に差し掛かり、いよいよ21日(土)は防衛医大、翌22日(日)は東海大学“希望の星育成”の第一次選考が行われます。どちらの大学にも横浜校に在籍する生徒がチャレンジしますので、是が非でもチャンスを掴み取ってきてもらいたいと講師、職員共に最後の総仕上げを行っています。

現役生が大半を占める横浜校に在籍する多くの生徒は、これから本格化する医学部の学校推薦型や総合型選抜に挑戦する準備に余念がありません。他の学部の入試と違って、就職試験の意味合いも持つ医学部入試においては、面接試験は必ず設定されます。特に学校推薦型や総合型選抜は学力だけではなく、多面的に人物評価を行いたいという大学側の意向も強く反映される入試ですので、面接試験が占める重みは一般選抜以上であると言えます。

富士学院の面接指導は付焼刃的に紋切り型の受け答えを指導するのではなく、“医師になりたいという熱意”“医師になる覚悟”どう面接官に伝えるのか、を指導の柱にしています。長年、医学部受験の富士学院として蓄えてきた受験情報やデータを駆使して本番さながらの模擬面接指導を行っています。

おかげさまで、富士学院に在籍している生徒以外からも、面接試験に関する問い合わせ、面接指導の依頼が多く寄せられますが、医学部受験指導のプロとして、可能な限り要望にお応えできるように対応させていただいております。これからも富士学院は医師になりたいという熱い思いを持つ一人でも多くの受験生が夢を叶えられるよう応援していきます。医学部受験に不安を抱える方は是非富士学院にご相談ください。夢に向かって一緒に頑張りましょう。

【横浜校イベント一覧】
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

『第1回医学部実力模試』

こんにちは。教室長の奥山です。

7月30日(日)に“第1回医学部実力模試”が行われました。この模擬試験は、全国10校舎の富士ゼミ生、個人指導生全員が受験するだけではなく、高校を通じてご参加いただいた各校舎地元の現役高校生も受験する医学部受験に特化した富士学院ならではのものです。

富士学院が主催する医学部実力模試は、大手予備校の全国模試や大学別模試とは模試そのものの目的が大きく異なっています。他の模試と違い、単純に志望校の合格可能性をA~E等の評価で判定することが目的ではありません。判定結果に一喜一憂するのではなく、結果を今後に生かし、入試で医学部合格を勝ち取るためのツールとしてもらうことが目的です。だからこそ、模試受験後のサポートが違います。具体的には個人成績表は希望者を対象に、対面での「模試返却会」を実施し、今後の医学部受験の学習指針について専門のスタッフがアドバイスを行います。また、解答解説を配布するだけではなく、富士学院の医学部受験指導のプロ講師が動画配信による「解説授業」を行い、より理解を深めてもらいます。今回受験できなかった方は、11月に行われる第2回目の医学部実力模試受験への参加をぜひ検討してみてください(※個人での一般申込は行っておりませんので、高校様からのお申込みにて承ります)。

梅雨明けと共にやってきた連日の厳しい暑さで受験生にとっては本当に過酷な夏となっています。しかし厳しい状況は全国の受験生もみな同じです。体調にはくれぐれも留意し、今自分たちができることに丁寧に取り組み、秋からの総仕上げに向けて夏を一緒に乗り切りましょう。

【横浜校イベント一覧】
【8/13】東海大学医学部(希望の星育成・展学のすすめ・一般)入試説明会 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【8/27】聖マリアンナ医科大学(学校推薦型選抜・一般)入試説明会 11:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/10】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/17】北里大学医学部一般入試説明会 12:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【10/1】小論文・志望理由書作成対策セミナー 13:00~(対象:高3生・高卒生)
【10/15】医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会 (中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

横浜市立大学医学部入試説明会を開催いたしました。

こんにちは。教室長の奥山です。

7月7日(金)午後7時より“横浜市立大学医学部入試説明会”を横浜校にて開催しました。この説明会は昨年に引き続き、横浜校の地元、横浜市立大学 アドミッションズセンターより出光先生にお越しいただき開催させていただきました。

説明会は
・大学及び大学病院の施設案内
・カリキュラム
・2024年度選抜区分・募集枠・募集人員
・選抜方法
・基礎データ
という流れでご説明をいただきました。

特に、募集要項でだけでは分かりかねる、小論文の内容や面接の具体的な質問例まで開示していただけました。その中で大学、特に医学部が求める人物像、また、NG事例にまで踏み込んだご説明をいただきました。

以下、ご参加者からいただいたアンケートを抜粋してご紹介させていただきます。

・受験の方法が多様になっていくなか、なかなか詳しいお話を聞くことができなかったので大変よくわかりました。お話の内容も面白く、印象深く、理解が進みました。オンラインCampusTourにも参加したいと思います。

・大変分かりやすく、聞きやすく、ご説明の内容が頭にスッと入ってきました。

・出光先生は横市の良さをユーモアを交えて端的に伝えてくださったと思います。そして選抜の基準もあいまいにせず、出し惜しみせず、きちんとお知らせくださったことに感謝いたします。本当に来てよかったです。

この説明会は、横浜市立大学の人気の高さを物語る数のお申し込みをいただいたため、7月7日に続き、翌週の14日にも第2日程を設定させていただいております。2週にわたっての開催に快く応じていただきました横浜市立大学アドミッションズセンターのスタッフの皆様、ご講演いただきました出光先生にはこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

富士学院ではこの先も医学部合格を目指す受験生を応援するイベントを数多くご準備させていただいております。ご興味のある方は奮ってご参加ください。一緒に「医師になる」夢の実現に向けて走って参りましょう。

【横浜校開催のイベント】
【7/16】医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー 13:00~(対象:中高生・保護者の方)
【7/23】医学部合格を目指すための面接対策セミナー&面接指導13:00~(対象:中高生・高卒生※保護者の方はセミナーのみ参加できます。)
【8/13】東海大学医学部(希望の星育成・展学のすすめ・一般)入試説明会13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【8/27】聖マリアンナ医科大学(学校推薦型選抜・一般)入試説明会11:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/10】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/17】北里大学医学部一般入試説明会12:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

「神奈川県立横浜翠嵐高等学校」様にて校内セミナーを実施しました

こんにちは。教務課の完山です。

先日、神奈川県立横浜翠嵐高等学校にて「校内セミナー」を実施致しました。
横浜翠嵐高校での校内セミナーは毎年実施させていただいておりますが、今回は医学部入試のオリエンテーションとして、医学部入試全体の説明や昨年度医学部入試の総括、また『医師になるという事』と題して、一人ひとりの自覚と覚悟を持つことの重要性などをお話させて頂きました。
当日は高校1年生から高校3年生までの生徒に参加いただき、生徒たちはメモを取り頷きながらしっかりと話を聞いていたのが印象的で、セミナー終了後にも、積極的に質問する生徒が多くいました。
このセミナーを通して、生徒たちの将来医師を目指すためのモチベーションに繋がり、今後の高校生活でも向上心を持って過ごしてもらえるようになることを願います。
最後に、ご参加頂いた方々の感想文の一部をご紹介させて頂きます。

・本日のセミナーに参加して、自分が医学部に進学したいという思いが強くなるとともに、日々の勉強に対するモチベーションがとても上がりました。感謝する事。素直になること。そんな小さなことから、私もできるようになりたいと思います。まずは1週間後のテストに向けて全力で頑張ります。本日は貴重なお話をありがとうございました。(高校1年生)

・今日は医学部に少し興味があるな、という軽い気持ちで参加していました。しかし、今回のお話を聞いて医師に対する考えが180度変わりました。医師はそんな軽い気持ちで務まるものではなく、患者さんと1対1で関わり合って、一人の人生を大きく変えられる職業であるからこそ、多くの責任がある職業であることを知り、そのために医学部に入る事も難しく覚悟が必要だと感じました。今回は医師という道を深く考える良い機会となりました。本当にありがとうございました。(高校1年生)

・今までの『ただ難しい』医学部のイメージや、面接や小論文対策が必要で面倒だった医学部受験のイメージが、医師という職業について深く知ることで、面接、小論文の必要性がよく分かりました。軽い気持ちでこのセミナーに参加しましたが、本格的に進路の一つとして医師を考えてみようかなと思わせてくださいました。普通のいわゆる『医学部ガイダンス』では聞けないような話が聞けてよかったです!受験へのモチベーションはもちろん、夢が無かった僕にとって大きな価値があるセミナーでした。もし、将来医師になったらまたご報告できたらいいなと思います。(高校1年生)

・医学部受験に関する沢山の知識を得ることが出来て良かったです。セミナーの最後の『医師になるということ』という話では、自分の中の「医師になってたくさんの患者さんを救いたい」という気持ちがより強くなりました。また、私は志望理由について他人よりもしっかりと考えているつもりでしたが、それが志望動機で終わってしまっていることにも気づきました。これからしっかりとした志望理由を考え、熱意を持って勉強に励みたいと思います。そして、日々の学校生活では、他人に興味を持ち、医師としての高い特性を備えた人となれるように努力していきたいと思います。今日はご講演、ありがとうございました。(高校2年生)

・第一志望の国立に一本という訳ではなく、私立や推薦も視野に入れることで、合格できるチャンスを増やすことができると分かりました。医学部入試は情報戦というように思っていましたが、まだまだ自ら調べられていなかったので、手遅れになる前にきちんと調べようと思います。医学部入試で求められていることは何なのか、というお話では、自分の覚悟の強さがいかに大切かを知ることができました。小学校の頃の医師を志した強い思いが最近は薄くなっていたので、また考え直すきっかけをもらいました。本日は本当にありがとうございました。(高校3年生)

【横浜校開催のイベント】
【7/7】横浜市立大学(学校推薦型選抜・一般)入試説明会 19:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【7/16】医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー 13:00~(対象:中高生・保護者の方)
【7/23】医学部合格を目指すための面接対策セミナー&面接指導13:00~(対象:中高生・高卒生※保護者の方はセミナーのみ参加できます。)
【8/13】東海大学医学部(希望の星育成・展学のすすめ・一般)入試説明会13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【8/27】聖マリアンナ医科大学(学校推薦型選抜・一般)入試説明会11:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/10】国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/17】北里大学医学部一般入試説明会12:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【9/24】私立医学部(推薦・一般)合格セミナー&面接指導 13:00~(対象:中高生・高卒生・保護者の方)
【随時】医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

横浜校2期生の開講式が行われました。

こんにちは。教室長の奥山です。

前日の雨から打って変わり、青空が広がった4月16日(日)に横浜校開講式が行われました。
横浜校は昨年の6月に開校したため、第1期生の開講式は行っていませんでしたので、横浜校にとっては、この日が記念すべき第1回目の開講式となりました。

富士学院代表からのメッセージ代読からスタートし、職員、講師の紹介および激励スピーチと続きました。
講師からは今日が4月の半ばなので受験までは10か月ではなく、共テまでを数えると実質8か月しかなく、意外と受験までは短い。とはいえ、淡々と学習に取り組む日々は長く苦しいものだ。それを乗り越えるアイディアとして、「毎日自分の満足度を記録していく」こと、「その日の良かったこと、悪かったことを1つずつ記録していく」という事を紹介していただきました。

また、富士学院の卒院生で医大生チューターとして横浜校に来てくれている大学2年生、第1期生で順天堂大学医学部医学科に合格した大学1年生も駆けつけてくれ、これからの1年間で結果を出すに当たって、自由なパネルディスカッションを行っていただきました。二人の卒院生からのメッセージでは

・この一年は学院の職員が自分たちの親よりもみんなを見てくれている。職員を信じて諦めずに頑張ることが大事

・富士学院での生活を振り返ってみると、とにかく質問する時間が長かった。この環境を活かしていってほしい

というアドバイスをしてもらえました。

最後は、2期生が一人ずつ自己紹介と決意表明を行いました。決意表明では具体的な志望校のコミットメントを行う生徒、開館から閉館まで1年間学院で勉強をし続ける、という宣言をする生徒など、それぞれの思いをしっかりと語ってくれました。

この日は全国の富士学院の校舎と足並みをそろえて開講式を行いましたが、個人指導専門の横浜校では4月3日から既に本格的に授業がスタートしています。どの生徒も既に生活のリズムに慣れてきていて、自習室でも黙々と自学習に取り組む姿が印象的です。今日の開講式で感じたことをエネルギーとして、また新たな気持ちで、明日からの学習に取り組んでもらえるものと確信しています。

私たち職員も富士学院横浜校を選んでくれた生徒全員の医学部合格に向けて一緒に頑張っていきます。
さあ、2023年度を最高の一年にしていきましょう。

富士学院横浜校の施設を紹介します

皆さんこんにちは。富士学院横浜校の完山です。
富士学院横浜校は、直営校として10校舎目、広島校に次いで2校目となる個人指導専門の“医学部進学塾”として2022年6月に開校しました。
今年は開校1年目にして東京医科歯科大学医学部の現役合格者をはじめ、聖マリアンナ医科大学医学部の特待生合格や、北里大学の学校推薦(指定校枠)の現役合格、東邦大学、帝京大学、東海大学などの正規合格も出ました。
今後も横浜の地で、将来は医師になりたいという生徒の皆様を全力でサポートいたします。
さて、今回は横浜校の校舎内をご案内します。
【校舎の所在地】
まず、富士学院横浜校の場所ですが、横浜駅西口を出てすぐ正面にある、『エキニア横浜』というビルの9階にあります。
横浜駅の地下街『ジョイナス』から校舎がある9階まで直結のエレベーターもあり、生徒や保護者様からは「天気が悪いときでも駅から外に出ないで校舎にたどり着けて、駅からのアクセスも抜群なので安心」、という声をよく聞いています。
【受付・教務室・講師室】
入ってすぐに受付や職員席、講師席があります。
生徒の入退室も管理しており、保護者の方には入退室をメールでお知らせするシステムも導入しているため、安心して学院に通っていただいています。
また、赤本や参考書を置いている書棚やコピー機もあり、講師の先生方への質問や職員への相談など様々な利用ができる場になっています。
 
【個人指導室】
横浜校には個人指導の授業を受ける個人指導室が20室あります。
全ての個人指導室には換気設備が備えられており、グラスファイバーが入った壁が天井まで閉じていますので、声もれ等も気にならず安心して授業を受けていただけます。
また、横浜校では入塾時にカウンセリングや学力テストを受けてもらい生徒一人一人に合わせたカリキュラムで授業を進めていきます。
オンライン授業も行っていますので、自宅でも授業を受けることができます。
 

【自習室】
週に1コマでも授業を受けている生徒は、開館時間であれば、いつでも自習室を利用することが可能です。
生徒毎にロッカーも用意しておりますので、重い参考書を持ち運ぶことなく、勉強に集中していただけます。

 

【ラウンジ】
ラウンジには、電子レンジや冷蔵庫、給水機や自動販売機もあり、ちょっとした休憩やお食事をとっていただくスペースとなっております。持参したお弁当や、テストが上手くいった日には、奮発して地下街で少し高級なお弁当を購入して食べている生徒もおりました。

【ミーティングルーム・面談室】
入塾時の面談や年に2回実施する、『チーム会議』はこちらのミーティングルームで行います。富士学院の『チーム制・チーム会議』では、生徒を指導するそれぞれの科目の講師と教務担当が生徒毎のチームをつくり、生徒の現状や課題点などを共有、科目間の指導バランスや課題の調整、出願先の選定などを行います。医学部合格のためには、総合点で合格最低点を1点でも上回る必要がありますので、科目間の指導バランスというのは大変重要なことです。
横浜校でもしっかりと実施していますので、ご安心ください。

 

いかがでしたでしょうか。
ご興味いただいた方は、お近くにお越しの際にぜひ一度見学にお越しください。
また、次年度に向けてのご相談や医学部合格に向けての学習方法、医学部受験全般に関することなど、ご相談もいつでも承ります。
当学院HPからの申込やお電話などからお気軽にお申込みください。

富士学院横浜校では、将来医師になりたいという夢を全力でサポートします。

入試直前指導(受験前日まで個々に対応)対象:高3生・高卒生
高卒生対象『新年度 富士ゼミ生』入学申込・ご相談受付中!(学院専用食堂・男女別寮完備※通学可能)

横浜校でも合格が続々!

こんにちは。

横浜校の完山です。

横浜校では、受験学年の生徒が続々と正規合格や補欠合格を勝ち取ってくれています。

防衛医科大学校や東邦大学、帝京大学、東海大学などの正規合格の他、聖マリアンナ医科大学は特待生で正規合格を勝ち取った生徒も1名おります。

昨年6月の開校から横浜校を頼ってくれて入学した生徒たちですが、受験勉強を続けるにあたり、つらい思いもして、私たち職員とも一緒になって悩んだこともありました。しかし、挫けることなくここまでよく頑張ってくれました。本当におめでとう!

このブログを書いている本日からいよいよ国公立大学前期日程もあり、その後は私立大学後期受験も始まります。横浜校でもまだまだ頑張ってくれている生徒もおりますので、講師職員一丸となって、最後まであきらめずに力を出し切れるように精一杯サポートして参ります。

横浜校の生徒以外の方でも、後期対策のご相談や面接・小論文対策のご相談も承っております。ぜひお気軽にお問合せください。

また現在、来年度の医学部受験に向けたご相談も多数いただいており、既に来年の医学部受験に向け横浜校で頑張ると決めてくれた生徒もおります。

来年度に向けたご相談もいつでもお受けしますので、ご相談事がありましたら横浜校までぜひお気軽にお問合せください。

横浜校では、医師になるという夢を持って医学部合格を目指す生徒一人一人を全力でサポートします。

【横浜校イベント一覧】

〜3/15 富士学院の直前面接指導
医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)

『横浜市立大学医学部 個別学力試験(2次)対策講座』を実施しました

こんにちは。教室長の奥山です。

2月5日(日)、横浜校では、地元、横浜市立大学医学部の2次対策講座を実施しました。横浜校開校に合わせて今年初めての開催となるこの講座には、共通テストで第1段階選抜クリア基準である750点を取得し、出願を終えた現役生が参加しました。

午前中は英語、数学、理科(2科目)のプレテストを行い、午後から解説講義を行うというテストゼミの形式での講座でした。プレテストは時間の関係上、本番よりも時間を短くしたミニプレテストとなりましたが、横浜市立大学の入試問題を熟知している講師が作成した問題で、本番さながらの緊張感を持って生徒たちは問題に取り組んでいました。

昼食をはさんで、午後からの解説講義の後、小論文についても本番と同じ60分1,000字の課題に取り組み、小論文担当講師からのミニ対策講座と、郵送での添削返却という構成で講座を締めくくりました。朝8:30~夕方18:30までの非常に内容の濃い一日となり、参加してくれた生徒たちの表情からは、さすがに疲れは見えたものの、同時に充実感を伴っての終了となったように感じられました。

私立の入試もほぼ前半戦を終えようとしていますが、横浜校では、まだ受験が続く生徒の皆さんから面接対策、後期試験、Ⅱ期試験の対策についてご相談を承っています。最後の合格発表が終わるまで、油断せず、そして諦めず医学部合格の夢をつかみ取るために頑張る受験生を横浜校の講師、職員は全力で応援します。

【横浜校イベント一覧】
私立医学部志望校別 徹底対策個人指導
1/23〜 富士学院の直前面接指導
医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)
入試直前指導(受験前日まで個々に対応)対象:高3生・高卒生
高卒生対象『新年度 富士ゼミ生』入学申込・ご相談受付中!(学院専用食堂・男女別寮完備※通学可能)