名古屋の医学部予備校 富士学院名古屋校(愛知・岐阜・三重)

医学部予備校富士学院トップ 富士学院東京校 富士学院名古屋校 富士学院岡山校 富士学院小倉校 富士学院福岡校 富士学院鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績よくある質問
医学部予備校「富士学院」トップページ名古屋校
スマートフォン用ページに切り変わらない場合はこちら

クリックで画像が切り替わります。

福岡、岡山に続いて2010年名古屋校開校。富士学院のこれまでのノウハウを基に開校1 年めにして多くの医学部合格者を輩出!

名古屋校は医学部予備校富士学院の3校目の直営校として、2010年春に開校しました。医学部専門予備校として、国公立・私立を問わず、医学部を目指す生徒や保護者の皆さんに地域の医学部受験の拠点校として、今後も出来る限りの情報を提供し、地域に貢献して参ります。また、お預かりした生徒一人ひとりと共にこれからも更に成長をし、生徒達の目標達成を全力で後押しして参ります。

2017年度医学科合格者207名(前年比129%)の圧倒的実績!

名古屋校富士ゼミ生 M・Oさん

私は、高校3年の春から来院生として1年間、浪人の2年間をゼミ生として富士学院で過ごしました。はじめは、母に面談に行けと言われて嫌々だったのですが、面談してみると、私と真剣に向き合ってくださり、信頼出来ると感じました。今思うと、医学部受験の厳しさや客観的に見た自分の学力さえも把握していないちゃらんぽらんだった私の話を、あんなに真剣に聞き入れ、受け入れた上で、心から応援して下さったこと、何にも知らない私に志願票の書き方、チェック、出し方や面接まで、丁寧に指導してくださったこと、感謝してもしきれないです。

さらに、富士学院の先生方は、受験勉強におけるプロであるだけでなく、接しやすく、人として魅力的な方が多いと思います。富士学院の最大の魅力は、そのような先生方と近い距離で、いつでも話が出来ることだと思っています。勉強方法や計画の立て方、時には心情的なことまでなんでも相談に乗って下さり、その上で授業の仕方を変えたり教材を追加したりと精力的に行動して下さいます。日常におけるちょっとした変化も見逃さず、とても気にかけていただいていたな、と、今になって思います。

教務の方々と先生方がチームとして生徒ひとりひとりをフォローしてくださり、そのチームでの話し合いの場を通して自己分析の仕方や成績が行き詰まった時のリスクマネジメントも徐々に学ぶことが出来るので「合格する」だけでなく、「医師になる」ことを目標とした浪人生活を過ごせたと思います。それによって、時間をかけて、自分がどんな医師になりたいのか、何故なりたいのか、自分の医師として適している部分、適していない部分などをもう一度じっくり考えることになりました。これらを考え直して自分の中で確固たるものにしておくことは、日々のモチベーション維持や行きたい学校の選択、入試当日に諦めず最後の教科まで戦う精神力に役立つと思います。さらに面接の際、答えることはこれらに起因することが多いので、決めておけば面接で困ることもほとんど無いと思います。

予備校で受験勉強をする際に大切なのは、信頼できる先生を、心から信頼し続ける事だと思います。沢山の問題を解くと楽しいし、やった感があるとは思いますが、不安になったら必ず先生に相談することをお勧めします。その上で先生が教材を与えて下さればそれをやるべきだし、今ある教材の中で何かを指定されれば、それをやるべきだと思います。私は本当に、配布された教材と先生に与えられた教材、過去問でしか結局の所成績は伸びなかったと感じています。

最後になりますが、3年間支えてくださった富士学院の教務・学務の方々、先生方、大好きです。本当にありがとうございました。そして、これから富士学院で過ごす方々が有意義な1年間を過ごす事を心から願っています。

名古屋校富士ゼミ生 M・M君

この一年間、富士学院でとても充実した生活を送ることができました。私は高校在学当時は勉強の仕方が分かりませんでした。私は普通の公立高校出身なので学校の進路が遅く、理科における受験に必要な問題の絶対量が足らなかったので、受験結果は全敗でした。

浪人が決まった時に、1年で受験をやめるという決意と共に、学院内で一番勉強するという目標も設定しました。そして、その次の日から朝は一番早く勉強し始め、夜は一番最後まで残って勉強しました。やはりすぐに質問できるという環境は素晴らしいものであり、自分の勉強は加速していきます。時には、うまくいかない時があり、その時には先生と相談して自分の勉強を新しくしていきました。最終的に校内の学院模試で一ケタの順位をとることができました。国公立には受かる事ができなかったけど、見事私大医学部に受かることができました。今の気持ちとしては医学のことを学べることで頭が一杯です。

最後に私の座右の銘的な事を載せておきます。
「死ぬ気でやれよ、どうせ死なん」です。

名古屋校個人指導生 M・Wさん

私が数学や英語の伸びに悩み始めた高校一年のとき、母の勧めで入塾したのが富士学院でした。数学においては、数学は暗記するものではなく、公式の導入から理解していくことや、英語においても、何が分からないのかが分かれば、問題は必ず解けるようになることなどを教えていただき、私のペースに合った授業、勉強法を見つけてくれました。富士学院は素晴らしい先生方ばかりで、授業をとっていなかった物理や化学でも、勉強法のアドバイスをしてくれたり、分からないところがあれば、担当でない先生方でもすぐに教えてくれるなど、とても学習環境の整った塾だったと思います。
私は遠方から通っていたため、長期休みを使って短期集中型の授業を受け、高知に帰ってからは先生方に言われた勉強法や課題をこなす、という毎日富士学院に通っている生徒さんより大きなハンデがありましたが、授業を受けたあと、高知に帰ってからの自分で勉強する時間が、何より大切であるということに気づくことができました。医学部現役合格を目指す、という厳しい状況の中で、受験が近づくにつれ、時間をどう使えばいいのか、本当に間に合うだろうか、と不安に押し潰されそうな時もありました。しかし、担当の学務・教務の方がついていてくれたおかげで、いつも声をかけては励ましてくれ、私の大きな自信にも繋がったと思います。
富士学院の先生方との出会いは、私を導いてくれただけでなく、夢を諦めないことの大切さを教えてくれました。本当に感謝しかありません。ありがとうございました。

※上記は2017年度のものです。

勉強や受験に関するご相談及び学院見学は
随時受け付けております

名古屋校の概要

住 所 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-8-7 ダイアビル名駅1F(総合受付)
フリーダイヤル 0120-9816-33(医学部予備校)
電話番号 052-586-9179(代表)
FAX 052-586-9188
受付時間 平日・土曜/9:00〜18:00 日曜・祝日/10:00〜18:00
最寄り駅 JR名古屋駅桜通口(東口)から徒歩約7 分

 

アクセスマップ

徒歩の場合 JR名古屋駅桜通口(東口)から徒歩約7 分
地下鉄東山線名古屋駅徒歩約5 分
地下鉄桜通口国際センター駅徒歩約3 分
名鉄名古屋駅徒歩約7 分

医学部予備校富士学院の指導コースのご案内

富士ゼミ
個人指導
期間限定特別講習
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です