藤田保健衛生大学では、
今年度から入試枠の再編に伴い、
推薦入試をAO入試に一本化します。
説明会では、大学の入試担当者をお迎えし、
平成31年度の新しいAO入試について
詳しくご説明頂きます。

併せて「合格を勝ち取るポイント」
「合格に向けての学習の進め方」についても解説致します。

昨年度から導入されたAO入試は、出願資格が2浪生まで可能であることや
評定平均値の指定がないことなどから、多くの生徒が受験をしました。
説明会では、藤田保健衛生大学の入試担当者をお迎えし、
平成30年度AO入試の総括と新しくなる平成31年度AO入試についての概要や注意点などを
詳しくお話しいただきます。
また試験科目である英語・数学の出題傾向や合否を左右する面接、
さらには昨年度より新たに試験科目に加わった論述問題の対策に至るまで、
合格のポイントと併せ詳しく解説を行います。終了後の個別相談会では、
藤田保健衛生大学入試ご担当者との直接面談も可能ですので、
是非この機会をご利用ください。

昨年の藤田保健衛生大学推薦・AO入試説明会の様子
昨年の藤田保健衛生大学推薦・AO入試説明会の様子


平成31年度の
入試変更点


入試制度の再編により、
推薦入試をAO入試に一本化します。


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
学習能力適性検査で課される英語・数学の傾向を徹底的に分析し、詳しく解説!
ポイント 2
対策が取りにくい面接についても、何が求められているのか、何が必要なのかを詳しく解説!
ポイント 3
AO入試に詳しいベテラン講師陣が合格のポイントを含め詳しく解説!
お電話からのお申込みはこちら
名古屋校:0120-9816-33
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

6/10(日)13:00〜 ※開場 12:30〜

定員

20名 ※お申込は先着順でお受け致します

参加費

無 料

対象

藤田保健衛生大学AO入試をお考えの方、その保護者の方
※一般入試をお考えの方の参加も受付いたします。
(藤田保健衛生大学ご担当者・学院個別面談も可能です。)
※将来、受験予定の方や保護者の方の参加も受付いたします。

参加特典

参加者全員に藤田保健衛生大学各種入試資料と医学部入試に使える
富士学院オリジナルキットを差し上げます。
※1世帯につき1セット限りとなります。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜 藤田保健衛生大学AO入試説明会
『平成30年度推薦・AO入試の総括と新しくなる平成31年度AO入試について』
(藤田保健衛生大学 入試ご担当者)
14:00〜 『AO入試合格を勝ち取るポイントと学習の進め方について』
(富士学院 教務部)
14:30〜 個別相談会(希望者のみ)

昨年の推薦入試合格のポイント解説

昨年の推薦・AO入試合格のポイント解説


出願資格
※昨年度のものです


AO入試 出願資格

2浪生以下(全日制普通科又は理数科)で、本人及び保護者が入学できることを確約できるもの。
(国公立医学部の推薦入試及び一般入試前期試験に合格した場合のみ辞退を認める)
また卒業後に、本学の教育、研究、臨床の分野で貢献する意思を有し、
卒業後本学または関連病院で初期・後期臨床研修の5年間勤務することを、本人及び保護者が誓約できるもの。
(出願資格は昨年度のものです)

お電話からのお申込みはこちら
名古屋校:0120-9816-33
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院の説明会は
ココが違う!


AO入試の問題の分析と解説。
合格に向けての具体的な学習方法などを解説します。

さらに・・
AO入試合格を勝ち取るポイント
学習の進め方について解説します!


たとえば

学習能力適性検査【英語】
試験問題はマーク式と記述式の併用で構成されている。
医系長文を中心とした長文読解問題から英作文まで、英語の総合力が問われる。文法・語法・語彙を中心とした基礎力を基にどのように記述力を養成するか。
学習能力適性検査【数学】
試験問題はマーク式と記述式の併用で構成されている。
合格にはマーク式問題の出来がカギを握る。解答を正確に合わせる能力と記述式問題に対応する記述力をどのように鍛えるか。
面接
馴染みのないMMI面接の詳細や注意点、評価の基準は?
面接に向けてどのような準備が必要か?
常日頃から心がけることとは?

など他にも数えきれないポイントがあります!

富士学院の入試説明会は
ご参加いただいた皆様から
高い評価をいただいています!

アンケート画像


Q&A

Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。
難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば推薦・AO入試を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。
Q
評定を持っている現役生にとって、愛知医科大学と藤田保健衛生大学のどちらを受けた方が受かりやすいですか?
A.
英数の学力、試験時間の違いや面接・小論文の比重や方法など全く異なりますので、十分に考慮し、決定すべきです。まずはお気軽に説明会に参加し、もしよろしければ詳しい状況を一度お聞かせください。
お電話からのお申込みはこちら
名古屋校:0120-9816-33
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 名古屋校

医学部受験予備校 富士学院 名古屋校

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-8-7 ダイアビル名駅1F [ 地図 ]
JR名古屋駅桜通口(東口)から徒歩約7分
フリーダイヤル:0120-9816-33
代表番号:052-586-9179

ページトップ