本番はいまから!自分の力を信じて

新年を迎え、早くも1ヶ月が経とうとしています。
大学センター試験や私立大学医学部入試の結果を通して様々な思いを持った生徒達が、それぞれの状況と向き合いながら、次なる目標に向かって一歩ずつ歩みを進めています。

ここ大阪校に於いても私立大学医学部一次合格の吉報が続々と舞い込んできております。一次合格が出た生徒に対しては、二次試験に向けた対策で全力の応援をしております。富士学院で学ぶ中で、学力面だけでなく、精神的にも大きく成長した自分の力を信じて、胸を張って、面接試験に臨んでほしいと願っております。
最後の最後まで諦めずに粘り強く努力し続けられるように、講師・職員共に全力でサポートしていきます!

受験期も始まったばかり。本番は今からですので、くれぐれも体調管理には十分気を付けてください。
最後になりますが、受験生の皆さんがこれまで努力を積み重ねて蓄えてきた実力が、本番でしっかり出せるように祈っています。

【大阪校今後のイベント】
【受験生対象】国公立医学部出願相談会(2/5水まで)
【入学希望者対象】全国20会場富士ゼミ生入学個別相談会(2/16日神戸会場、2/23日京都会場他全国20会場で実施)
【受験生対象】関西医科大学後期直前対策講座2/23(日)~2/26(水)
【受験生対象】大阪医科大学後期直前対策講座3/5(木)~3/7(土)
【受験生対象】入試直前対策指導(大学別に受験前日まで行う個人指導)

入試傾向分析会

教務課の久保です。
センター試験も終わり、いよいよ私立医学部入試が始まりました。

入試の理科においては、その年ごとによく出題される分野・流行のようなものがあります。
大阪校では、実際に出題された入試問題を生徒から聞き取り・分析を行いながら、
その年の傾向を読み解き、次の入試に備える入試傾向分析会を実施していきます。
本日は、昨日実施された愛知医科大学の問題を題材にして、入試分析会を行いました。
愛知医科大学の入試は、問題の持ち帰りができないので、
受験を終えたばかりの生徒達の記憶の新しいうちに、問題を可能な限り再現して授業を実施しました。
昨日、実際に出題された問題ということもあり、生徒達も真剣な表情で復習に取り組んでいました。

入試期間中には大阪を離れて東京の御茶ノ水校や十条校、岡山校などで入試日前日まで取り組む生徒や
逆に初めて大阪を訪れる他校舎の生徒もたくさんいます。
受験する富士学院の皆さんが安心して受験を迎えられるように、私達教職員も全力で応援していきます!

【大阪校今後のイベント】
【受験生対象】国公立医学部出願相談会(2/5水まで)
【受験生対象】入試直前対策指導(大学別に受験前日まで行う個人指導)
【入学希望者対象】全国20会場富士ゼミ生入学個別相談会(2/16日神戸会場、2/23日京都会場他全国20会場で実施)

センター試験まであと2週間を切りました。

校舎長の山田です。新年を迎えて早いもので6日です。仕事始めで通勤電車は日常に戻った以上に混雑していました。一昨日から新たに福岡大学や東海大学をはじめ出願が開始となりました。

私立大学医学部では7大学を除き全てネット出願となっています。事前に志望理由などの準備が必要な大学もあり、写真のアップロードなどミスの無いように生徒と一緒にパソコンに向き合っています。試験会場の確認や2次試験の日程などしっかり確認しながら入力しています。また、受験票の受取方法などの確認もしっかり行う必要があります。半数の大学が受験票は郵送ではなくネットからのダウンロードでの印刷となっています。受験日程を確認しながら受験票の受取もしっかり確認が必要です。センター試験まで2週間を切り、いよいよ本番です。入試が近づくにつれて、集中しながらも不安になったりと生徒の気持ちもさまざまです。しっかりと出願手続きを行い、安心して受験に臨めるように全力で応援していきます。

《大阪校の実施イベント》
(毎週日曜日開催)医学部受験相談会・学習相談会【全学年】