【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績よくある質問

2018年度合格体験記

川崎医科大学合格

一般

K・D君

富士ゼミ生
東海高校

勉強面はもちろん、悩みなども相談しやすく、いろんなことに親身になっていただいたことが合格に繋がったと思います。

富士学院に入学したのは2浪目を迎えた時でした。このままではいけないと思い、自分でネットを調べて、実際に授業を体験し、ここならと思い決めました。富士学院で勉強を進めていくうちに、今までは自分の主張やスタイルをどうしても通してしまい、失敗するケースが多かったことを反省し、担任の先生や教科担当の先生と一緒に相談しながら、学習を組み立てていきました。受験校を決める際にも自分の主張を押し通すのではなく、先生方が自分を見られての相性診断の結果や意見を取り入れ、受験校を選定したことも合格の大きな要因になったと思います。また私は周りの方がビックリするくらい緊張してしまうタイプで、自己紹介で自分の名前を間違えるくらいでした。そのため、早くから面接指導を行っていただいたり、外部模試を活用するなどして、受験力も磨いていきました。
試験本番でも緊張が取れることはなく、うまくいかなかった試験結果に落ち込むこともありましたが、最後までみんなで激励して下さったおかげで医学部の合格を勝ち取ることができました。富士学院での一年で自分自身の決意がより固まり、医学部に受かりたいという気持ちがかなり強いものになり、受験を迎えることができたと思います。また悩みなども相談しやすく、勉強面はもちろんいろんなことに親身になっていただいたことが合格に繋がったと思います。大学では受験で得た苦い経験を糧に悔いのない大学生活を送ろうと思っています。本当にみなさんありがとうございました。

過去の合格体験記