【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績よくある質問

2018年度合格体験記

久留米大学医学部医学科合格

一般

T・H君

富士ゼミ生
マリスト学園高校

最後まで自信をもつことができなかった自分が、富士学院に来てから「自分を出せる」勇気がつきました。

富士学院に入学する前は他予備校に通っていましたが、それまでの私は自発的に学習しておらず、ただ課題を漫然とこなすだけの日々でした。2浪までは医学部の1次合格もなく、また自由な時間もないことからストレスもたまり、医学部合格の難しさを痛感していました。

富士学院に入学してからは、「今年で決める!」と強く決意しました。学院は少人数制の授業で、先生との距離が近く質問しやすい環境でした。また、いい意味で自由であったため、自発的に勉強できるようになり、自分に厳しくなれました。さらにリフレッシュタイム等でストレスを軽減でき、気持ちの切り替えもうまくいきました。

自分が合格できた最大の要因は、最後まで自信を持つことができなかった自分が富士学院で「自分を出せる」勇気がついたことです。これから富士学院を検討している方へ。自分は高校時代部活しかしてきませんでした。時間はかかりましたが、そんな自分でも努力すれば医学部に合格できました。富士学院の先生について行けばきっと大丈夫です!

過去の合格体験記