富士学院

ご相談・資料請求はこちら

福岡校のご紹介

  • JR博多駅筑紫口から徒歩約11分
    医師を志す意識の高い生徒が集う福岡校

    Image1
  • 空いている時間を利用し、いつでも講師に質問できる環境

    Image2
  • 生徒一人ひとりをしっかり支える学院職員の充実

    Image3
  • 現役生専用フロア
    学校や部活終了後の受講が可能です

    Image4
  • 8名クラスのゼミ教室
    授業中にも質問ができる距離感

    Image5
  • 勉強に集中出来る個人指導のための教室

    Image6
  • 仕切りを設け自学習に集中できる自習室

    Image7
  • 大学の入試説明会や模擬講義
    その他、夜間補習など多目的に利用する大講義室

    Image8
  • 急な体調不良に備えた保健室を完備

    Image9
  • 医師になる自覚を促す図書情報コーナー

    Image10
  • ホッと一息つける学院内専用ラウンジでリラックス

    Image11
  • 医学部受験ミュージアム(通路)

    Image12
  • 学院7Fに専用食堂併設
    生活面・健康面をしっかりサポートします

    Image13
  • 毎月一回のお楽しみ特別メニュー

    Image14
  • 眺望抜群の屋外テラスで気分もリフレッシュ

    Image15
  • 男子寮・女子寮共に徒歩圏内
    セキュリティ万全の寮設備

    Image16
久留米大学医学部推薦対策講座
福岡大学医学部推薦対策講座

コース紹介

  • 富士ゼミ
  • 個人指導
  • 特別講習

勉強や受験に関するご相談及び学院見学は
随時受け付けております

福岡校個人指導生 C・Nさん

「娘を富士学院に通わせなさい。」祖母からの突然の電話だった。高3になり、理科で圧倒的遅れをとっていた私のことを母が祖母に相談していたらしかった。私の学校で塾に通っていると公言している人は少なかった。理系のくせに理数のできない私は、愚かなプライドを捨てきれず、富士学院に通うことをためらっていた。しぶしぶ説明会に参加した私はその日に入校を決意した。やっとその日に医学部を受験する現実を目の辺りにしたから。・・というのもあるが何より、受付の先生、対応してくださった先生、説明してくださった校舎長。全ての先生の丁寧さと温かさに、感動すら覚えたからであった。何も、塾に通うことを恥じる必要はない。腹をくくってそれから毎週、推薦対策講座や物化数の授業を受講しに行った。

私が「すごい」と最も感じた点の1つ。それは『怒らない』ことである。どんな時も、私の状況を配慮してくださり、どんなに悪い成績をだしても「諦める」ではなく、「大丈夫。がんばれ」を声をかけてくださった。推薦対策を受講する中で、ゼミ生の先輩方と話す機会も増えた。学校には蹴落としてやろうとする人が少なからずいたのだが、富士学院の先輩方には1人もそんな人はいなかった。推薦入試当日も、「大丈夫。一緒にがんばろう。」と優しく声をかけてくださるほどだった。富士学院という大きく温かい存在なくして、E判定からの現役合格という夢はかなわなかっただろう。今、富士学院の門をたたくことをためらっている方がいるのなら、迷わずにまずは一歩踏み出してみてほしい。ここでは、勉強だけではなく共に同じ夢を目指す仲間と出会える。そして本当に心から応援し支えてくださる先生方に出会える。こんなにすばらしい予備校はきっとここだけだ。 最後に私のわがままをいつも聞き入れてくださった富士学院の先生方、怒涛の半年間、本当に本当に感謝しています。ありがとうございました。

福岡校個人指導生 U・K君

私は富士学院に入学する以前、一応自分なりに勉強はしていたものの、今自分のしている勉強が本当に志望校合格のためになっているのかよくわからず、それがゆえになかなかモチベーションも上がらずにいました。 富士学院に入学して一番に思ったことは、今までの自分の勉強が、いかに無駄が多かったかということです。富士学院の授業は、自分の志望校に特化していました。その大学の入試の出題傾向や出題形式、試験時間などをしっかり踏まえた上で、日頃の勉強は何をどのようにするべきなのかということから、本番における時間配分まで、非常にきめ細かく教えていただきました。自分にとっては、まさに目からウロコでした。今自分のしている勉強が志望校合格につながっているんだ、前進しているんだという実感が沸き、モチベーションも高まりました。
そして私が富士学院の一番の魅力だと思うのは先生方です。富士学院の先生方は、何から何まで、まるで我が事のように親身になって、熱心に指導してくださいました。時には、あまりの熱心さにこちらが驚いてしまったこともありました。そして、自分はこの熱意に応えなければという思いからやる気も高まりました。富士学院の先生方のご指導なしには、私の合格は成しえませんでした。心からお礼申し上げます。 そして、これから富士学院で医学部を目指す皆さん、富士学院の先生方は医学部受験のスペシャリストです。先生方が言われたことを素直にがんばってみてください。必ずやあなたを第一志望合格へ導いてくれるでしょう。

福岡校個人指導生 Y・Fさん

私が富士学院に入学したのは高校一年生の夏休みでした。きっかけは、私の姉と兄が高校生の時に富士学院にお世話になっており、富士学院の先生方は非常に熱心で優しいという話を聞いたことでした。実際、入学してみると話で聞いた通り先生方は私に熱心に優しく教えて下さいました。
私は、中学生のときは全く勉強していなかったため高校一年生のときは偏差値55ぐらいで、英語は偏差値35ぐらいしかありませんでした。しかし、どうしても医学部に進学したかったためとにかく勉強しました。富士学院の先生方は私が本当に基礎の基礎の質問をしても丁寧に教えてくれました。そして、少し問題が解けると褒めて下さり、それが私のやる気につながりました。私は富士学院では長期休みに自分の苦手分野をつぶすことを中心に授業をしてもらいました。個人授業だったので完全に私に合わせた授業をしてもらうことが出来ました。
そのおかげもあり、だんだんと成績が伸びてきて、対外模試でも私立医学部B判定が出るようになりました。途中で成績が伸びなくなったり、成績が落ちたりし、不安でいっぱいになることもありましたが、一晩泣いて次の日には切り替えて勉強しました。しかし、入試一ヶ月前ぐらいになると自信がなくなり不安で押しつぶされそうになりました。その時、一番自信につながったのが富士学院での第一志望である愛知医科大学の入試のための対策授業でした。学校では個人の志望大学に合わせた授業をするのは難しいため富士学院での対策授業は非常に役立ちました。富士学院の先生方は私立医学部の入試傾向についてとても詳しく、医進系の富士学院だからこその対策授業をしてもらうことが出来ました。
私が第一志望である愛知医科大学医学部に現役で合格することが出来たのは富士学院の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

イベント

後期入学生募集

個人指導
自習会員

学校や部活帰り、また休みの日を含め、いつでも自習室を利用できます。赤本や様々な入試情報が揃い、空いている講師に質問や相談も可能な学習環境が揃っています。まずはお気軽に校舎を見学ください。

福岡校校舎概要

住所

〒812-0016

福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1

フリーダイアル
0120-5251-22(医学部予備校)
電話番号
092-412-5251(代表)
FAX
092-412-5277
受付時間

平日・土曜/9:00〜18:00

日曜・祝日/10:00〜18:00

最寄り駅
JR博多駅筑紫口から徒歩11分

福岡校へのアクセスマップ

資料請求・お問合せ

ご相談・資料請求はこちら