お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


平成29年度
福岡大学医学部医学科になんと
31名が合格!
今年度は既に推薦入試で12名合格!

たった1点の差が合否を分ける
福岡大学医学部入試。
合格に向けての押さえておくべきポイント
内容についての最終チェックを行います。

福岡大学医学部入試は毎年高得点勝負で、一点の差に数十人がひしめく激戦となります。
対策講座では出題傾向を踏まえ、これまで蓄積されたデータや多くの生徒を合格に導いてきたノウハウをもとに、
一次試験の傾向と対策についてしっかりと解説し、
受講者個々の克服するべき点を明確にした上で対策をとり、本番に備えます。
福岡大学医学部を受験予定の方は、ぜひこの機会をご活用下さい。


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
平成29年度福岡大学医学部医学科一般入試20名合格!(推薦合格・補欠等を除く最終合格のみ)
ポイント 2
数多くの福岡大学医学部合格者を輩出してきた精鋭のプロ講師陣が徹底対策!
ポイント 3
最新の医学部入試情報と、その情報を最大限に活かせる学習環境
ポイント 4
医学部合格に向け必須となる具体的な生徒個々への対策(万全な面接・小論文対策)
お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

1月30日(火)9:30開始~ 開場9:00~

会場

富士学院 福岡校

定員

20名

参加費

10,800円(税込)

対象

平成30年度福岡大学医学部一般入試受験生


プログラム

9:00 開場
9:30〜10:50 英語
11:20〜12:40 化学
13:30〜14:50 生物/物理
15:20〜16:40 数学
17:00〜20:00 質問対応

特 典
一次試験合格者には2月11日(日)、2月13日(火)に行う
最終の『グループ面接対策』いずれかの日程に無料で参加できます。

指導を行うのは川崎医科大学の合格者を多数輩出したプロ講師陣!指導を行うのは福岡大学医学部合格者を
多数輩出したプロ講師陣!

一次合格した参加者には二次の面接対策が無料!最終のグループ面接対策で
万全の備えを!

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

平成29年度福岡大学医学部医学科
一般入試合格体験記(一部抜粋)

福岡大学医学部医学科合格(一般)
Y・U君
浪人生活で大切なことは、 しっかりとした自己分析と支えてくれる人への感謝の気持ち

浪人生活を振り返ると、1年1年が私にとって本当に大切なものになっていることに気が付きました。勉強は未だに決して好きとは言えませんが、勉強に対する考え方はもちろん、人との接し方なども、一から見つめ直すことが出来、このことは医師を目指す上で有利に働いてくれると信じています。
浪人をするにあたって私が一番大事だと思ったことは、しっかりとした自己分析だと思います。自分の良いところ悪いところをきちんと理解していなければ勉強も人付き合いも上手くいかないと思います。 そしてもう一つとっても大切なことは、自分を支えてくれる人への感謝の気持ちです。当たり前のことだとは思いますが、自分を含め最初からこのことがしっかりできている人はそう多くないと思います。親はもちろん、学院の講師や教務職員、友人に対して、今なら本当に心から感謝の気持ちが出てきます。ありがとうございました。

福岡大学医学部医学科合格(一般)
T・T君
他の予備校にはない魅力のある富士学院に通えてよかったです。

富士学院に入ったのは、3浪目のときでした。それまでは大手予備校に通っていたのですが、自分の弱点としっかり向き合うことができませんでした。しかし富士学院に入り、少人数制であることや、夜学習など自分の弱点を見つけるだけでなく、その弱点を先生と一緒につぶしていくことができ、効率的に勉強することができました。また個別指導とは違って、周りの友達とお互いを支え合いながら受験を乗り越えることができました。受験後半期に教務の方々が支えて下さったのも、合格できた一因だと思います。また、受験後大学に入ってからも、OB会を通じて先輩と知り合いになることができるなど、他の予備校にはない魅力があったので、富士学院に通えてよかったです。一年間支えて下さった先生、教務の皆さん、本当にありがとうございました。

昨年度合格者の保護者様から
お喜びの声が多数届いています!
(一部抜粋)

福岡大学医学部医学科合格
F・K様(お母様より)
平成29年度富士ゼミ生
息子を信じ、富士学院を信じ、志望校に正規合格。皆様の熱意と指導力に感謝で一杯です。

まだ寒い2月半ば、息子の志望校の正規合格の知らせが舞い込みました。やっと長い浪人生活を終える事ができました。これもひとえに富士学院、校舎長様はじめ、先生方、スタッフの皆様方のおかげです。厚く御礼申し上げます。
我が息子、良く言えば芯が強かった、悪く言えばとにかく頑固で、勉強面にもそれは反映され、予備校には絶対行かない!と決めた年は家庭教師を付け宅浪させました。しかしやはり結果は惨々でした。情報もなく、視野も狭く、何もかも偏ってしまったのだと思います。自分でもこれではダメだと思ったのか、友達のアドバイスもあり、考えた末に富士学院の門を叩きました。
最初は大丈夫?と少し気を揉んだりしましたが寮に入れて、あっという間に懇談の時期となりました。久しぶりに会う息子は、一緒に切磋琢磨し合える友達に囲まれ、表情、雰囲気が明るくなり、何か自信の様な強さまで見せてくれましたので最初の心配は、まったく吹き飛んでしまいました。
富士学院では、勉強はもちろん、子供の精神面や健康面まで心配りして頂けたので安心して最後までおまかせしました。毎月送られて来る資料で子供の頑張りはよく見えましたし、何か聞きたい事があってお電話した時も、大変丁寧に教えていただけました。後は息子を信じ、富士学院を信じ、合格を勝ち取ってくれるのをただ待っていただけの様な気がします。
長くなりましたが、富士学院の皆様、本当にお世話になり、ありがとうございました。皆様の熱意と指導力に感謝で一杯です。

福岡大学医学部医学科合格
M・Y様(お母様より)
平成29年度個人指導生
自習室重視、休日の対応、学校からの利便性などから富士学院に決めました。

三度目の医学部受験でした。ベテランと思われがちでしょうが、上の二人とは離れて暮らしていたので、何もしてあげられませんでした。今から思えば、面倒をみてくれていた年老いた両親にも大きな負担をかけてしまい、後悔した次第です。
学校は当てにはできない。学校の成績が上位でも、合格は勝ち取れない。上の子供達で痛感しました。その事もあり、この子だけはと、現役合格の思いも強く、部活の引退と同時に予備校選びが始まりました。このスタートが良かったと思います。ほっとする間もなく受験勉強に突入し、「絶対に現役で」と心に誓い、自習室重視、休日の対応、学校からの利便性などから富士学院に決めました。見学に行ったその日の午後から自習室通いが始まり、ほぼ毎日、休日は教室が開くのを待って閉塾まで。1日もいやな顔もせず、休みたいと弱音を吐くこともなく通っていました。早朝から学校で自習、放課後は学院での自習や指導。私から見ても「頭おかしくならないかな?」と、心配になるほどでした。壁には、公式はもちろん、目標点数や「絶対合格」などを貼り、モチベーションを保つ工夫をし、行き詰まった時は、先輩の医学部生の受験の体験や学校生活を聞いたりしていたようでした。年齢も近く心強い存在のように感じました。
直前には、模試で思うような結果が出ず「大丈夫かな?」と不安になったり、志望校選択に迷ったり、弱音を吐くこともありました。「今までしてきたことは裏切らないから」といい聞かせ、子供を信じることしかできませんでした。国立の壁は乗り越えられませんでしたが、現役合格できたのは、ひと言で表すなら「努力は裏切らない」これに尽きると思います。
送り迎え、食事や健康管理など大変だね?と、言われますが、私は久しぶり自分一人の時間を持て、色々な事に挑戦し、それを成し遂げられ、とても有意義な1年でした。
これからも、手は放しても目は放さず、子供の夢の実現と成長を見守っていきたいと思います。


ちょこっと
解説!


福岡大学医学部一般入試

  • 入学定員
    110名
    (一般70名、センター利用10名、推薦30名)
  • 募集人員
    70名
  • 出願期間
    2018年1月5日(金)~2018年1月16日(火)
  • 1次試験日
    2018年2月2日(金)
  • 1次合格発表日
    2018年2月7日(水)
  • 2次試験日
    2018年2月14日(水)
  • 合格発表日
    2018年2月22日(木)
    ※合格発表と同時に、追加合格予定者(補欠番号付き)にも通知


入試科目・時間・配点

1次400点満点 2次50点 合計450点満点
1次 英語 70分 100点 コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ
数学 90分 100点 数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列・ベクトル)
理科 120分 200点 物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物
理科は以上3科目から、2科目選択
小論文 60分 小論文は2月2日に実施します。
2次 小論文・面接・調査書により総合的に選考 配点50点
面接 約40分 グループ面接
「面接官3名対受験生4名~5名 グループ討論形式」


入試結果

年度 志願者 受験者 1次合格者 1次合格率 総合格者 実質倍率
平成29年度 2,896名 2,678名 371名 7.2倍 185名 14.5倍
平成28年度 2,568名 2,416名 384名 6.3倍 149名 16.2倍
平成27年度 2,862名 2,673名 375名 7.1倍 164名 16.3倍
平成26年度 2,841名 2,663名 391名 6.8倍 184名 14.5倍


1次試験の最高点、最低点、平均点

年度 合格最高点 合格最低点
平成29年度 361点 287点
平成28年度 368点 298点
平成27年度 364点 288点
平成26年度 366点 302点
平成25年度 367点 298点


Q&A

Q
授業を行うのはどんな講師ですか?
A.
医学部受験に精通したプロの講師です。また、例年、福岡大学医学部の入試対策を担当している講師で、一般入試に合格するためのノウハウと指導力を併せ持っています。
Q
私立医学部受験において大事なことは何ですか?
A.
平成30年度入試は1月16日の国際医療福祉大学から始まり、1次及び2次試験が2月の上旬まで続きます。2次試験とのバッティング、各大学の入試問題との相性を精査し、フィジカル、メンタル両面でベストの状態で受験に臨めるスケジューリングが求められます。富士学院では医学部受験についての概要を的確にまとめた資料を用いて、平成30年度受験のロードマップ作りをサポートしていますので、福岡大学に限らず国公立・私立医学部全般のご相談をお受けしています。


平成29年度
福岡大学医学部医学科になんと
31名が合格!
今年度は既に推薦入試で12名合格!

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 福岡校

医学部受験予備校 富士学院 福岡校

〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1 [ 地図 ]
【JRご利用の場合】
JR博多駅筑紫口から徒歩約11分
【地下鉄ご利用の場合】
地下鉄博多駅東6番出口徒歩約9分
【西鉄バスご利用の場合】
「瑞穂」バス停目の前

フリーダイヤル:0120-5251-22
代表番号:092-412-5251

ページトップ