【NEWS】★★★2024年度 私立医学部医学科 一般選抜正規合格・繰上合格速報!★★★

医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部進学塾富士学院 横浜校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 京都校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部進学塾富士学院 広島校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コース紹介よくある質問

NEWS一覧

2024年02月23日

 

★★★2024年度 私立医学部医学科 一般選抜正規合格・繰上合格速報!★★★

 

■富士学院生の一般正規合格・繰上合格状況は下記の通りです。
2/23 19:00時点判明分

※全て医学部医学科のみ。医学部保健学科や看護学科等は一切含まれません。
※一般選抜・地域枠選抜・共通テスト利用選抜の正規・繰上のみ掲載。推薦・総合型選抜合格者は一切含まれません。

⇒【補欠繰上参考データ】2023年度医学部医学科の富士学院生繰上合格速報結果



【繰上合格】
2月23日(金)東邦大学(一般)に個人指導生1名が繰上合格を果たしました。

【繰上合格】
2月23日(金)金沢医科大学(一般前期)の補欠18番を持っていた個人指導生1名が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月23日(金)近畿大学に9名(一般前期8名、地域枠1名)が見事正規合格を果たしました。
補欠:2名/一次合格25名(一般前期15名、地域枠7名、共テ利用前期2名、共通テ利用中期1名)

【繰上合格】
2月22日(木)東北医科薬科大学(一般)に富士ゼミ1名が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月22日(木)福岡大学に18名(一般16名、共テ利用1名)が見事正規合格を果たしました。
補欠:17名(一般14名、共テ利用3名)/二次未受験者12名、一次合格74名(一般60名、共テ利用14名)

【正規合格】
2月22日(木)東京女子医科大学に8名(一般)が見事正規合格を果たしました。
補欠8名(一般)/二次未受験者2名、一次合格21名(一般)

【正規合格】
2月22日(木)大阪医科薬科大学に6名(一般前期)が見事正規合格を果たしました。
一次合格15名(一般前期13名、大阪府地域枠1名、共テ利用1名)

【正規合格】
2月22日(木)関西医科大学に3名(共テ利用前期1名、一般共テ併用2名)が見事正規合格を果たしました。
補欠2名(共テ利用前期)/二次未未受験者1名、一次合格6名(共テ利用前期1名、共テ併用5名)

【正規合格】
2月22日(木)聖マリアンナ医科大学に3名(一般前期)が見事正規合格を果たしました。
補欠11名(一般前期)/二次未受験者2名、一次合格22名(一般前期)

【正規合格】
2月22日(木)東京医科大学に1名(一般)が見事正規合格を果たしました。
補欠1名(一般)/二次未受験者2名(一般1名、共テ利用1名)、一次合格8名(一般7名、共テ利用1名)

【正規合格】
2月21日(水)杏林大学に1名(共通テスト利用)が見事正規合格を果たしました。
共テ利用二次未受験4名、一次合格11名 最終合格者8(一般7名、共テ利用1名)

【正規合格】
2月21日(水)久留米大学に18名(一般前期)が見事正規合格を果たしました。
補欠9名/二次未受験2名、一次合格42名


【繰上合格】
2月21日(水)帝京大学(一般)に富士ゼミ生と個人指導生3名が繰上合格を果たしました。

【繰上合格】
2月20日(火)昭和大学(静岡県地域枠)に富士ゼミ生1名が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月20日(火)兵庫医科大学に1名(一般選抜B 高大接続型)が見事正規合格を果たしました。
一般B補欠1名/一般B一次合格4名、一般選抜最終合格者計20(一般A・16名、兵庫県推薦枠3名、一般B・1名)※推薦合格者除く

【正規合格】
2月17日(土)順天堂大学に1名(埼玉県地域枠)が見事正規合格を果たしました。
補欠2名(一般A1名、静岡県地域枠1名)/一次合格5名(一般A2名、地域枠3名)

【正規合格】
2月17日(土)東海大学に7名(一般6名、共テ利用1名)が見事正規合格を果たしました。
補欠11名/二次未受験6名/一次合格34名(一般29名、共テ利用5名)

【繰上合格】
2月16日(金)日本大学(一般N全学統一方式第Ⅰ期)に富士ゼミ生2名(補欠1番と25番)が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月16日(金)日本大学に2名(一般N全学統一方式第Ⅰ期)が見事正規合格を果たしました。
補欠7名/一次合格17名(一般N全学統一方式)

【繰上合格】
2月15日(木)北里大学(一般)の補欠59番、86番、91番を持っていた富士ゼミ生と個人指導生3名が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月15日(木)金沢医科大学に9名(一般前期)が見事正規合格を果たしました。
補欠:15名/二次未受験者12名(一般前期)/一次合格者56名(一般前期)

【正規合格】
2月15日(木)埼玉医科大学に2名(一般前期)が見事正規合格を果たしました。
補欠7名(一般前期)/二次未受験者2名(一般前期)/一次合格者14名(一般前期)

【正規合格】
2月15日(木)関西医科大学に3名(一般前期3名)が見事正規合格を果たしました。
補欠4名(一般前期4名)/二次未受験者2名(共テ前期1名、一般共テ併用1名)/※一次合格者14名(一般前期9名、共テ利用前期1名、一般共テ併用4名)


【正規合格】
2月14日(水)藤田医科大学に8名(一般前期6名、共テ利用前期2名)が見事正規合格を果たしました。
補欠2名(一般前期2名)/二次未受験者4名(一般前期)/一次合格者23名(一般前期20名、共テ利用前期3名)

【繰上合格】
2月14日(水)昭和大学Ⅰ期の補欠を持っていた富士学院指導生3名(富士ゼミ生1名、個人指導生1名、対策指導生1名)がそれぞれ繰上合格を果たしました。

【繰上合格】
2月14日(水)兵庫医科大学(兵庫県推薦枠)の補欠を持っていた富士ゼミ生2名が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月13日(火)日本医科大学一般前期に1名が見事正規合格を果たしました。
補欠1名(一般前期)/一次合格者2名(一般前期)

【正規合格】
2月13日(火)昭和大学医学部に3名(Ⅰ期2名、静岡県地域枠1名)が見事正規合格を果たしました。
補欠6名(Ⅰ期5名、静岡県地域枠1名)/一次合格者11名(Ⅰ期10名、静岡県地域枠2名)

【正規合格】
2月10日(土)帝京大学医学部に5名が見事正規合格を果たしました。
補欠非公開/一次合格者41名(一般37名、特別地域枠4名)

【正規合格】
2月9日(金)自治医科大学2名(大阪府1名、佐賀県1名)が見事正規合格を果たしました。
補欠8名(静岡県1名、福井県1名、京都府3名、大阪府1名、宮崎県1名、鹿児島県1名)/一次合格者11名

【正規合格】
2月9日(金)兵庫医科大学(一般A・4科目型)に16名(内、特定診療科医師養成奨学制度枠1名含む)が見事正規合格を果たしました。
補欠15名/一次合格者45名(一般A:35名、兵庫県推薦枠:5名、一般B:4名)

【正規合格】
2月9日(金)東北医科薬科大学(一般)に7名が見事正規合格を果たしました。
補欠非公開/一次合格者29名

【正規合格】
2月8日(木)愛知医科大学(一般)に12名が見事正規合格を果たしました。
補欠10名/一次合格者37名(一般26名、共テ前期11名※2/21追加合格者3名更新)

【繰上合格】
2月7日(水)川崎医科大学(一般)に富士ゼミ生3名が繰上合格を果たしました。

【正規合格】
2月7日(水)杏林大学(一般)に7名が見事正規合格を果たしました。
<補欠17名/一次合格者35名>

【正規合格】
2月7日(水)北里大学(一般)に3名が見事正規合格を果たしました。
<補欠10名/一次合格者21名>

【正規合格】
2月7日(水)獨協医科大学に3名(一般前期2名、栃木県地域枠1名)が見事正規合格を果たしました。
<補欠非公開/一次合格者25名(一般前期22名、栃木県地域枠2名、新潟県地域枠1名)>

【正規合格】
2月3日(土)国際医療福祉大学(一般)に1名が見事正規合格を果たしました。
<補欠1名/一次合格者3名>

【正規合格】
2月1日(木)川崎医科大学に19名(一般枠13名、岡山県地域枠3名、静岡県地域枠2名、長崎県地域枠1名)が見事正規合格を果たしました。
<補欠非公開/一次合格者65名>

【正規合格】
2月1日(木)岩手医科大学に16名(一般枠15名、地域枠D1名)が見事正規合格を果たしました。
<補欠15名/一次合格者47名>

富士学院ならあなたの医師への夢を叶えられます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【合格実績について】

一次合格は二次試験受験資格者であり、本来医学部合格者ではありません。
医学部専門予備校の中で富士学院だけがうそ偽りのない医学部医学科専願者と最終合格者実数を毎年、校舎別に公開しています。(総合型・推薦型正規合格、一般一次合格、一般正規合格、補欠保持者数、二次未受験者数、繰上合格者数、合格者実数、選抜枠に至るまですべて公開しています。)

【塾や予備校をご検討の方へ】

医学科合格を目指す上で、どこの塾や予備校を選ぶかは今後の人生を大きく左右します。表面的な合格実績ではなく「その1校舎に何人生徒が在籍し、何人が医学部医学科に最終合格したのか」を必ず実数で確認することをおすすめします。その上で自身が最後まで頑張れる学習環境であるかどうかを実際にこの目で見て、十分に説明を聞いて納得して決めることが大事です。塾や予備校の説明を表面だけ聞くのではなく、確認すべきことは必ず質問をし、 納得できる形で塾や予備校を選択して下さい。
また医学部受験は合格がゴールではなく、医師になるためのスタートです。富士学院はただ医学部医学科に合格させるだけではなく、その先を見据えた指導を行い、頑張る受験生を最後まで全力で応援します。


富士学院には国公立・私立の超難関医学科合格や
現役、1浪生はもちろん、10浪以上の多浪生、
36歳で見事医学科に最終合格した事例をはじめ、
中には入学時の偏差値が30台など
現在の成績や学力が厳しい状況からでも
多数の医学部医学科合格者を輩出してきた実績があります。
だから絶対夢を諦めないでください。
富士学院ならあなたの医師への夢を叶えられます!


  • ■富士学院から伝えたい「塾や予備校選びの大事なポイント教えます。」
    塾や予備校の選択は合否だけではなく自身の将来にも関わってくる大事な選択です。
  •  

    NEWS

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >

    医学部予備校富士学院の指導コースのご案内

    • 高卒生
    • 富士ゼミ
    • これまで培ってきた入試データや受験ノウハウを最大限活かし、
      年間を通した受験指導で難関の医学部合格を目指します
    • 詳しくはこちら
    • 現役生 高卒生
    • 個人指導
    • 生徒・講師の1対1の完全マンツーマン指導で生徒の現状、
      目標・目的に合わせ最善の指導を行います
    • 詳しくはこちら
    • 現役生 高卒生
    • 期間限定特別講習
    • 夏期・冬期講習、推薦入試対策、
      一般入試直前対策など
    • 詳しくはこちら
    まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です