【保護者からのメッセージ】合格した生徒の保護者の皆様からメッセージを頂いております。

医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部進学塾富士学院 横浜校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 京都校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部進学塾富士学院 広島校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コース紹介よくある質問

保護者からのメッセージ

 

横浜校卒院生の保護者からお寄せ頂いたメッセージをご紹介します。
※横浜校は2022年開校のため、保護者の声は2023年度分からの掲載となります。
高卒生で年間を通して個人指導を受講した生徒につきましては「個人指導生(富士ゼミ)」と表記しています。

 

2024年度

  • 受験は苦戦が続いていましたが、その都度気持ちの切り替えに繋がる指導をしていただき、おかげさまで現役合格という結果を得ることができました。
  • T・I様(お父様)| 対策指導生
  • 2024年度 山形大学医学部医学科一般選抜(前期日程)合格

息子は一年間のカナダ留学から帰国後の高校二年生夏から本格的に医学部受験の検討を始めました。富士学院には、高校での医学部志望者向け説明会がきっかけで、高二の冬からお世話になり、主に小論文や面接の相談をさせていただきました。
受験は苦戦が続いていましたが、その都度気持ちの切り替えに繋がる指導をしていただき、おかげさまで現役合格という結果を得ることができました。
息子が質問をしやすい環境を整えてくださったこと、また職員の皆様・先生方がいつも変わりなく丁寧に対応してくださったことに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

閉じる

  • 富士学院には本気にさせるスペシャリストの方が揃っていると思います。医学部合格を最短で掴み取るためには富士学院を強くお勧めします。
  • M・S様(お母様)| 個人指導生
  • 2024年度 埼玉医科大学一般選抜(前期)合格

高二模試の偏差値は40、それでも部活だ生徒会だ委員会だと学校生活を謳歌していた息子、自宅ではスマホが手放せずオンラインゲームにハマり依存症の状態でした。有名塾の進学クラスでは全く成果でず、高二の夏に気の乗らない息子を無理やり連れ出し医学部進学フォーラムに参加しました。そこでの学院長との出会いが運命を変えました。
結局高二の冬休みから対策授業を受ける事になり、本人の決意も確認してスマホは持ち歩かない旨約束しましたが、自習室にスマホを持ち込み一日中LINEしていた事がわかりました。スマホ依存は根が深く、ひとつの端末を取り上げても、あの手この手でネットに繋がる環境をつくりあげます。この期に及んでまだこのような事をしているならもう息子には医師になる資格自体がないのではないかと何度もご相談させていただきました。
学院ではただ医学部合格させるというだけでなく良医を育てる、医師になる、という意識を強く植え付けていただけるプログラムもあります。特に天野先生の講義などは貴重な機会でした。
気がつけば息子は寝る時以外はずっと富士学院にいるようになりました。毎月送られてくる各教科の先生からの評価も正直信じられませんでしたが、模試でD判定が出た時に本当に学力がついて来たのだと思いました。受験校を決める面談では、四校の合格可能性が高いと言われた時は耳を疑いました。実際そのうち三校で一次合格をいただき、学院の分析力に驚きました。最終的には一次合格が五校、複数校で正規合格し金沢医科大学では特待生を取る事ができました。現役で医学部進学を決めるとは、一年前には考えられませんでした。このような大逆転の結果を得る事ができたのも、富士学院の校舎長初め皆様のサポートがあってこそです。
うちの場合は学力不足を補う以前にスマホ依存など医学部受験に向き合う姿勢が足りていませんでした。そういったお恥ずかしい部分も全て相談させてもらい、学院と家庭で本人に位置番必要な事案を共有し対応できたことがとても良かったと思います。
富士学院には本気にさせるスペシャリストの方が揃っていると思います。医学部合格を最短で掴み取るためには富士学院を強くお勧めします。ありがとうございました。

閉じる

  • 短期間ではありましたが、どの先生方も息子に寄り添い、親身に指導いただけた事が間違いなくこの合格に繋がったと思っております。本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
  • H・K様(お母様)| 個人指導生
  • 2024年度 聖マリアンナ医科大学学校推薦型選抜(一般公募制)合格

息子は高校三年の夏休みまでは医学部を受験するか否か相当迷っておりました。親が出来ることはせいぜい情報収集ぐらいです。もし息子が医学部志望に変わった時、恐らく小論文面接は医学部専門塾に指導をお願いする必要があると思い、様々な医学部相談会や塾の説明会に参加しました。案の定、9月に入ってから医学部志望に変えると言い出しました。「今から間に合うのか?」心配でしたが、今まで参加した説明会で良さそうな塾をいくつか息子に紹介し、自分に合う塾を探して小論文面接指導をお願いしてみたらとアドバイスしました。そこで息子が一人で複数の塾に相談に行き、気に入ったのが富士学院でした。息子の話を丁寧に聞いていただけた事、これが一番良かったそうです。他の塾では保護者同伴を求められるところもあり、本人が納得できる相談ができなかったようです。
入塾したものの、息子の医学部受験に対する心構えが未熟でしたので、特に志望動機書の作成には大変苦戦しました。ですが、先生方の粘り強いご助言指導により本人も医学部受験を真剣に意識するようになり、自然と志望動機書の内容にも変化が見られるようになりました。また、当初は小論文面接のみ受講していましたが、他教科も相談するうちに苦手科目である英語も受講することとなりました。経験豊かな先生のアドバイスや指導により数回の授業ではありましたが、本人の英語の取り組み方が変わり、模試の点数にも変化が現れました。面接は恐らく息子は軽く考えていたようで、そんな息子を心配して何度も練習をしていただき、特に直前の練習内容は本番とほぼ同じ質問だったそうで、落ち着いて返答できたことを喜んで話してくれました。
富士学院にお世話になったのは短期間ではありましたが、どの先生方も息子に寄り添い、親身に指導いただけた事が間違いなくこの合格に繋がったと思っております。本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

閉じる

  • 職員や講師の皆様が本人を理解していただき、適切なアドバイス、関わりをしていただけたことが学習の継続につながり、合格を勝ち取れた要因だと感謝しております。
  • M・N様(お母様)| 個人指導生
  • 2024年度 北里大学医学部一般選抜合格

小、中、高一年生まであまり机に向かう習慣がなく、高校二年生の頃より医師になりたいという目標ができました。塾に通いましたが、自分を理解し、学習においてもしっかり振り返ることができない状況でした。高校卒業後、この一年で決めると予備校を探していました。
富士学院を選んだ理由は、見学面談の時の「学校の授業が大事」という言葉・考えに共感を得たからです。本人がこれまでのやり方を見直し、日々努力していけるよう導いてくれると思いました。
合格を勝ち取ることができたのは、(本人のつめの甘さはありましたが)毎日ほぼ決まった時間に登校し、講義と自主学習を継続できたことに他ならないと思います。
これらができたのは、職員や講師の皆様が本人を理解していただき、適切なアドバイス、関わりをしていただけたからだと思っています。モチベーションを維持し、目標に突き進める環境であったと思います。感謝しております。

閉じる

  • 富士学院は大手予備校とは違い生徒一人ひとりをよくみてくださいます。先生方との距離感も近く、保護者の質問に関しても直ぐに対応してくださるので、安心して預けることのできる医学部受験塾です。
  • M・T様(お母様)| 個人指導生
  • 2024年度 東海大学医学部医学科一般選抜現役合格

塾選びや勉強スタイルは本人に任せており、娘は高一の春期講習から大手予備校に通っていました。予備校の保護者会には必ず参加していましたが、夫婦共に医学部受験に無知であった為、学年が上がるにつれ、受験スケジュールはどのように組むのか、娘にあっている大学は何処があるのか等、不安になりました。
富士学院のことは娘の高校へ医学部受験説明に来てくださったことがきっかけで知りました。自分の勉強スタイルを変えたくない娘を説得し転塾しました。いくつかの医学部受験塾の説明会に参加しましたが、富士学院が一番丁寧な対応で他塾のような強引さがなかったこともあり入塾を決意させていただきました。
当初は公募型推薦を考えておりましたので、夏明けから長い受験でした。公募制推薦で不合格となり、他の推薦はないかと探し迷う日々。共通テストも近づく中で親子共々迷走しました。そんなとき、富士学院へ相談し「一般受験に切り替えて頑張りましょう」と言っていただきました。一般受験に切り替えたものの、共通テストで失敗し第一志望だった国公立は諦めました。その時も、どのような受験パターンがあるか、事細かく方向性を示していただきました。
気持ちが落ち込み、前向きになれない中でも、わずかでも進める道を具体的に示していただけたことは本当に有難かったです。
富士学院へ行けば先生方がいつも声を掛けてくださり、娘は孤独になることなく先生方を頼ることができました。そして、どんなときでも励ましていただき、諦めずに最後まで乗り切れたことで合格を手にすることができたのだと思います。
富士学院は大手予備校とは違い生徒一人ひとりをよくみてくださいます。志望校の選び方、受験スケジュール、受験方式等々を一から丁寧に教えていただきました。先生方との距離感も近く、保護者の質問に関しても直ぐに対応してくださるので、安心して預けることのできる医学部受験塾です。富士学院にお世話になり、本当に良かったです。富士学院の皆様に心より感謝申し上げます。

閉じる

  • 富士学院はいろいろな授業パターンがあり、きっと最も自分の子供に合った授業を見つけられます。
  • I・K様(お父様)| 個人指導生
  • 2024年度 東海大学医学部医学科大学入学共通テスト利用選抜合格

息子は高校二年の夏、一年間カナダの高校留学が終え帰国しました。その後色々と考えた末、医学部受験を決めました。残りの時間が少なくなり、部活も一番大変な時期と重なり、こちらも少し焦りました。そこで高校二年の三学期から塾探しを開始しました。富士学院横浜校は新設した校舎ですし、塾を訪問の際、先生たちはとても親切に丁寧に説明してくれました。教室も自習室も広くて綺麗です。また合格実績の高さと誠実さと自由に勉強できる環境にも惹かれ、最終的に富士学院に入塾を決めたのです。入塾後、先生は息子の弱点、勉強不足なところを把握し、限られる時間内でピンポイントを教えてくださり、効率よく勉強ができました。また、勉強以外のことも相談させていただいたようです。緊張しながらリッラクスできたのは非常に良かったと思います。このように一対一の教え方また授業後もきちんとフォローしてくれたのは学力が伸びた大きな要因だと思います。
これから富士学院を検討される方、富士学院はいろいろな授業パターンがあり、きっと最も自分の子供に合った授業を見つけられます。富士学院は非常に面倒見の良い塾ですので、希望と要求があれば、ご遠慮なくどんどん塾に申し入れていただければ、きっと塾は柔軟に対応してくれます。
最後に、富士学院の先生たちと関係者の皆さんに深く感謝を申し上げます。

閉じる

  • 富士学院は息子をいつも励ましてくれ、多浪の子供の精神的なところを支えていただきました。
  • S・Y様(お母様)| 個人指導生(富士ゼミ)
  • 2024年度 久留米大学医学部医学科前期一般選抜合格

神奈川に富士学院があったらいいなとずっと思っていましたので、横浜校が開校してすぐに行かせていただき、当日に入学を決めました。それまで、いろいろな個別予備校に行きましたが、富士学院は息子をいつも励ましてくれ、多浪の子供の精神的なところを支えていただきました。そして授業をバランスよく受け、夏までにしっかりと基礎が固められたことと、地方の大学も受験したことが合格につながったと思います。
九州にも富士学院がある為、福岡大学、久留米大学の受験の際には地元で対策講座を受けられたこともよかったです。
息子は四浪もなりましたが、これから医学部を目指される方は大学選びが大事だということと、必ずトンネルは抜けられますので、後悔のないように毎日の勉強をしっかりしてください。

閉じる

2023年度

  • これから富士学院を検討される方は、何でも相談して一つ一つ解決できると前に進めると思います。
  • N・T様(お母様)
  • 2023年度 順天堂大学医学部共通テスト・一般独自併用選抜合格(個人指導生)

娘は浪人を決めたものの、宅浪ではなかなか勉強が捗らず、自分でもそのことに気付き、どうしたらよいのか悩んでいました。そんな中、予備校に通うことを決め、何校か見学に行く中で、教室長と学務のKさんのお話を聞き、富士学院への入学を決めました。
娘が合格できた最大の要因は、諦めずに勉強に挑戦したことと、富士学院の皆様の多大なる応援のおかげだと感謝しています。
富士学院に預けて良かったと思う点は、直接教えていただいている担当の講師だけではなく、他の講師の方々にも気軽に質問することができたようで、そのおかげで苦手な科目にも挑戦できたことです。また、教室長やKさんの励ましにも感謝しております。
これから富士学院を検討される方は、何でも相談することで一つ一つ解決でき、前に進めると思います。

閉じる

  • 講師、職員全員が、合格を信じて本気で取り組んでくださり、メンタルを家族でフォローしきれなかったときも、全員でサポートしてくれて乗り越えることができました。
  • A・T様(お母様)
  • 2023年度 北里大学医学部学校推薦型選抜(地域枠指定校)合格(個人指導生)

息子は高校時代、予備校に通わず学校中心に勉強をしていましたが、学校のカリキュラムが医学部入試と合っておらず、不安を感じていました。そこで、推薦入試にチャレンジするため、情報収集できる予備校の検討を始めました。
新規開校した横浜校に、受験や学習についての相談で伺い、その後は自習室を使わせていただいているうちに、職員の方に何でも相談するようになり、いつの間にか入学することになりました。
志望大学に合格できた要因として、以下の三つが挙げられます。
一つ目は、望むカリキュラムを富士学院で即座に組んでいただけたこと。
二つ目に、講師、職員全員が、合格を信じて本気で取り組んでくださったこと。
最後に、本人が目標に向かって一心に突き進んだことです。
息子のメンタルを、家族でフォローしきれなかったときにも、富士学院に相談をしました。教室長は休みの日でも、自宅からメールをくださって対応してくださいました。その後も職員の方全員で、サポートをしてくれて乗り越えることができ、とても感謝しています。
富士学院は、本人の目標に沿って全員で伴走してくださる学校です。教育機関としてのモラルも高く、安心して通わせることができました。

閉じる

メッセージをお送り頂き、
本当にありがとうございました。

医学部予備校富士学院の指導コースのご案内

  • 高卒生
  • 富士ゼミ
  • これまで培ってきた入試データや受験ノウハウを最大限活かし、
    年間を通した受験指導で難関の医学部合格を目指します
  • 詳しくはこちら
  • 現役生 高卒生
  • 個人指導
  • 生徒・講師の1対1の完全マンツーマン指導で生徒の現状、
    目標・目的に合わせ最善の指導を行います
  • 詳しくはこちら
  • 現役生 高卒生
  • 期間限定特別講習
  • 夏期・冬期講習、推薦入試対策、
    一般入試直前対策など
  • 詳しくはこちら
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です