【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
良医への取り組み現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績

 

金沢医科大学医学部医学科合格

私は、現役時代医学部に合格できるまで実力が上がらず浪人をすることになった。予備校を決める際、父から勧められ、富士学院で学んでいくことを決めました。

 
 
 

富士学院でに生活の中で気付いたのは、今までの自分がどれだけ医学受験を甘く見ていたかということです。富士学院のスケジュールに入った声は驚きました。しかし、それだけの事をこなしたからこそ、1年で自分は合格できたと思っています。富士学院の中には、医学部合格に必要なものを全て提供してくれました。現役のときは、中途半端だった学力も医学部に合格できるところまで、サポートしてくださいました。現役時代まったく重視していなかった小論文も週一回は授業できっちり基礎から学ぶことができました。また、面接を何度も練習しました。ただ勉強を教える普通の予備校ではできないと思います。気になった事をすぐに質問できるなど、先生方が身近な存在でした。つらいときには、教務の人に相談できました。学院全体が支えてくれるという環境だったように思います。

 

 

 

最後に必要なのは、医師になるという覚悟だと思います。自分がどれだけ本気になれるのか、そういった人間的な成長が浪人時代にはあると思います。世間から見れば浪人は無駄なことのように思われますが、自分はそう思いません。前にも書いた通り、一年間で自分が人として成長できたと実感したからです。だから、覚悟してください。本気になってください。その熱い気持ちを富士学院は全力で応援してくれます。

富士学院の指導コースのご案内はこちら

富士ゼミはこちら
個人指導はこちら
期間限定特別講習はこちら
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です