【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績よくある質問
医学部予備校「富士学院」トップページ福岡校 合格体験記

合格体験記

大手予備校にはない富士学院の強みを最大限活用すべき

私が富士学院に入って良かったと思うことは授業が少人数クラスだったことと、医学部を目指す人が集まっているということです。

少人数クラスだったおかげで、授業中でも質問がしやすい環境だったので、高校の時にはなんとなくわかったつもりで流していたことも、富士学院では、質問すれば授業を止めて丁寧に説明してもらえて、しっかり理解できたのが良かったです。私の場合は、物理と数学の理解度が特に低かったと自分で思っていたので、とても助かりました。更に、先生から個人的に課題を与えられたりするのも良い補強になったと思います。これらは他の大手予備校にはない富士学院の強みなので、これから入学する人は最大限活用すべきだと思います。

また、富士学院には医学部を目指す人たちが集まっているということも良かったです。勉強が辛くて、面倒くさいと思うことはあったけど、周りの人たちを見ているとサボりたくてもサボれなくなるからです。自分の勉強方法を言い合ったりすることもできました。
浪人生活というのは、朝起きて、学院に行って、夜まで勉強して、帰る、という単調な生活が続くので、モチベーションを保てなくなる時もあります。そんな時に私がやっていたのが、合格後の自分をイメージすることでした。私は、自分のことを応援してくれていた地元の友達に、合格の報告をしている自分の姿をイメージして、モチベーションを保っていました。
一生懸命頑張る人には先生たちも一生懸命最後まで付き合ってくれます。これから医学部を目指す方には是非富士学院に入ることをお勧めします。

富士学院の指導コースのご案内はこちら

富士ゼミはこちら
個人指導はこちら
期間限定特別講習はこちら
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です