【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
良医への取り組み現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績
医学部予備校「富士学院」トップページ福岡校 合格体験記

合格体験記

メモ帳に今日一日やるべきことを挙げて、終わったら消していきました

私はインターネットを見て富士学院について知りました。富士学院に入学したのは話を聞きに伺い、集中して勉強に取り組む環境が整っていたし、徹底した少人数授業は私に合ってると思ったからです。

入学当時は、最高の環境が整った富士学院で一年間みっちり勉強したいというやる気でいっぱいでしたが、具体的にどこが私の弱点なのか気づけていなかったと思います。そこで朝8時すぎには登校して、朝の会までに朝テストを済ませ、授業の準備や一日の計画を立て、夜9時までしっかり授業を受け、9時からは課題や復習を行い、帰宅していました。中間・後半になってくると、模擬テストなどが増え、実家通いでは時間的にきつくなってきたので、寮生活に切り換え、毎日夜10時まで勉強し、帰ってもやり残した課題などをしていましたが、夜1時に寝て、7時半に起きるという生活リズムは決して崩しませんでした。私が毎日頑張れたのは、周りの先生方や教務の方々の支えがあったからだと思います。少人数授業ということで、各先生との距離がすごく近く、気軽に相談できたし、ときには楽しい話なども出来、安心できる存在でした。教務の方々も、私の体調面をいつも気遣ってくれ、支えになったと思います。

富士学院に入ってよかったと思うことは、一番に、先生方が私の弱点を見つけ、適確なアドバイスをし、克服につながったことだと思います。また、毎日温かいご飯を食べられたことも入って良かったと思うことです。

私の勉強の克服法は、小さなメモ帳に今日一日やるべきことを挙げて、終わったら消していくという方法だと思います。前日の夜やその日の朝書き、一日一日を有意義に過ごせるように努め、モチベーションを下げないようにしました。これで偏りなく勉強できたと思います。私は、毎日モチベーションを下げることなく過ごすことが出来たので、辛いと思ったことはありません。でも、日々悔しさと嬉しさの繰り返しだったように思います。課題を出されて、どうしても解けない時、悔しい。しかし、先生に解説してもらい、自分で解けるようになると、嬉しい。この繰り返しでした。そして、最も嬉しかったのは、私立の中で第一志望の大学に通ったことです。国立は残念ながら不合格に終わったけど、後悔はないし、国立のコースで勉強したことは絶対に無駄にせず、これから活かしていこうと思います。

一年間みっちり勉強すれば、昨年一次合格すら来なくても、私立全勝することが出来ると私が証明しました。だから、君たちも自分なりにモチベーションを下げずに勉強できる過ごし方を考え、信頼できる先生方や教務の方々と協力して、一つでも多く受験で合格を勝ち取ってきて欲しいと思います。頑張ってください。

富士学院の指導コースのご案内はこちら

富士ゼミはこちら
個人指導はこちら
期間限定特別講習はこちら
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です