【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 京都校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部進学塾富士学院 広島校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コース紹介よくある質問

2017年度合格体験記

京都大学医学部合格

推薦

R・Mさん

個人指導生
広尾学園高校3年

合格には強い意思と継続する力、そして周りの支えがあれば必ずたどり着くことができます。

私は、京都大学の特色入試を受験するにあたって、富士学院の先生方に対策して頂きました。富士学院の模試を受けたときに初めて先生方にお会いしましたが、一人ひとりのことをよく見てくださっているという印象を強く受けたことを覚えています。
普段入試対策の勉強をしていたときには、思うように成績が伸びずに悩んだこともありましたが、自分の理解の不十分なところや苦手な分野を1つずつ解消していくようにしました。何よりも「抜けを埋める」ことが重要だと私は考えています。また、推薦入試に向けて準備をする中で、自分と向き合って考えを相手に伝えるというのは想像以上に大変でしたが、実際に書いてみたり、医学部を目指す仲間と話したりするうちに、頭が整理されたように感じました。普段の勉強も、推薦入試の準備も、「医学部で学んで医師になる」という強い意思があったからこそ諦めずに続けられました。 医学部合格というのは、一見遠く狭い門の向こうにあるように見えますが、強い意思と継続する力、そして周りの支えがあれば必ずたどり着くことができます。医学部入学の切符を手にした私も、初心を忘れずに、今まで以上に努力していきたいと思います。
最後に短い間ではありましたが、丁寧にご指導してくださった富士学院の先生方、そして富士学院と私をつなげてくださった学校の先生に感謝しています。ありがとうございました。

過去の合格体験記