【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績よくある質問

2016年度合格体験記

僕が富士学院に入ったのは高校三年生の4月でした。そのとき、僕の模試の偏差値は50程しかありませんでした。僕が富士に入ってまず思ったのは授業の質がとても高いということです。僕は富士に入るまでにいろんな塾や個人指導を受けていたけれど、ここほど先生のレベルが高く、志望大学の傾向に合わせ、それに特化した授業が受けられる場所は他にないと思いました。僕は富士で数学と英語を受けていたのですが、そんな授業のおかげで6月の模試ではどちらも偏差値65を超え、8月の模試では数学は偏差値71、英語は偏差値68をとることができました。もちろん僕自身が本気で勉強に取り組んだからこそ成績は伸びたんだと思います。単に富士に入るだけでは成績はちゃんと伸びません。ただ、僕の本気の勉強に富士は全力で応えてくれました。先生方みんなが本気で授業や質問に向き合ってくれました。それがなければ、僕の成績はあんなに急に伸びなかったと思います。
他にも富士には良いところがいっぱいあります。充実した設備やフレンドリーでアドバイスをくれる浪人生の先輩方、食堂のおいしいご飯など本当にここに書き尽くせないほどです。 大学受験で医学部を目指すみなさん、みなさんの本気に富士学院は本気で応えてくれます。
ぜひ富士に来てみて下さい。きっと後悔するなんてことはないと思います

過去の合格体験記