感染予防に関しての対策とお願いについて
会場内では必ずマスクを着用し、会場入り口でのアルコール手指消毒の徹底をお願いいたします。
受付にて非接触型体温計による検温を行います。37.5度以上の場合は入場を控えていただきますのでご協力のほどお願いいたします。
過去14日以内に海外への渡航がある方は参加をご遠慮ください。
※今後の状況次第で中止、または内容を一部変更する場合がございます。

入学の際、一切の学力を問わず
毎年2人に1人以上が医学部医学科に進学!


2020年度
医学部医学科専願者403名中
実数で205名合格(実数合格率約51%)

国公立医学部医学科専願者55名中
44名合格(合格率80%)
過去4年間の国公立医学部医学科
平均合格率約85%

個人面接から集団面接グループ討論など
大学毎に方式や評価方法が異なる面接試験。
これまで数々の合格をサポート・後押ししてきた
富士学院の“面接指導ノウハウ”を特別に公開します。


医学部合格に大きな影響を及ぼす面接試験の
〝豆知識〟

  • 点数制
    面接試験の結果を点数で評価。
    評価が点数であらわされるため、合否に学力試験の結果との逆転が生じる。
  • 段階評価
    面接試験をA~Eなど段階的に評価。DやEなどの低評価を受けると、
    学力試験で高得点を取っていても不合格になる場合も生じる。
  • 重視
    具体的な評価方法は公表していないが、
    面接試験を合否判断の上で重視しているケースで合否にも影響を及ぼす。


受験生の本質、医師としての資質を
問われる面接試験

医学部入試は他の学部と違い、「医師になる人を選択する試験」という意味合いもあり、
学力だけではなく医師としての資質も問われ、それらを様々な角度から見ていくのが面接試験です。
各医学部では学校推薦型選抜・総合型選抜・一般選抜等の様々な選抜方式を行いながら、
少しでも意欲ある有為な人材の獲得を目指しています。
また面接方式(個人・グループ)や評価基準・評価方法(得点化・段階評価)なども大学によって大きく異なり、
厳しい医学部6年間の学習カリキュラムに耐えうる人材なのか」などを含め、
受験生の「医師になる思いや覚悟」、受験生の意識や本質の部分が大きく問われます。
本セミナーでは、合格を左右する面接試験の対策に加え、個別に模擬面接指導も行います。ぜひ、この機会をご利用ください。


富士学院の
面接対策は
ココが違う!

ポイント 1
大学及び多くの受験生からの直接聞き取りに基づく膨大な情報の蓄積と緻密なシミュレーション
ポイント 2
対策の立てづらい集団面接、グループディスカッションにも対応!
ポイント 3
全国8校舎の直営校によるスケールメリットを最大限に活かし、
地域別大学毎の詳細な面接資料を校舎間で連携、受験生に活用!
お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

11月15日(日)13:00~ ※開場12:30
※厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に基づき、感染防止対策を徹底した上で開催いたします。

会場

富士学院 鹿児島校

定員

20名(模擬面接も行います。)
※ご参加は密を避けるため1組につき2名まででお願いいたします。
※お申込は先着順でお受け致します。

参加費

無 料

対象

2021年度医学部受験をお考えの高校生・高卒生及び保護者の方
※できるだけご本人の参加をお願いいたします。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜 医学部面接対策セミナー
「合否に大きく影響を及ぼす医学部面接試験の概要と対策について」
(富士学院教務部)
14:00〜 模擬面接指導(個人面接・グループ面接)
※希望者のみ実施(参加者多数の場合は調整させていただきます。)

模擬面接の様子模擬面接の様子
※密を避けるために感染予防対策を徹底して行いますのでご安心ください。

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

合格事例
面接対策セミナー参加をきっかけに
月1で面接指導。
見事2020年度国立高知大学医学部医学科に合格!

【経緯】
自宅浪人で2次試験対策のため面接セミナーに参加

これまで自宅浪人しながら学力を伸ばしてきたものの、2次試験対策を自分1人で行うのは難しいと判断し、富士学院の面接対策セミナーに参加。

【対策】
自己分析からスタートし、医師になることの自覚と覚悟を促す

セミナー後の模擬面接指導で多くの課題が見つかったので、月1回のペースで面接指導を行う。まずは学院独自の面接ノートを用いながら、自己分析する所からスタート。そこで「何故医師になりたいのか」、「何故医師でなければダメなのか」、「将来どんな医師になりたいのか」を再確認。その結果、自分の思い、考えをストレートに面接官に伝えること、自分自身をしっかりとアピールすることが出来るように改善。センター試験終了後には具体的な大学を想定し、「何故その学校に入りたいのか」を徹底的に分析し、自信を持って本番を迎える。

【結果】
見事国立高知大学医学部医学科(前期日程)に合格!

面接対策は早ければ早いほど有利!
2020年度医学部入試に見事現役合格した
学院指導生たちの喜びの声を一部ご紹介します。

国立群馬大学医学部医学科推薦合格
個人指導生 A・Kさん
本当に実力的にも性格的にも良い先生ばかりで驚きました。

富士学院に入学したきっかけは自分の学校に富士学院の先生が講演をしに来て下さったことです。とても優しい先生で、迷いつつも富士学院にしました。富士学院での指導は、どの先生もとても優しくて面白く、何よりも頭が良くて、受験で不安な時期にとても頼りになりました。本当に実力的にも性格的にも良い先生ばかりで驚きました。
合格できた最大の要因は、何事にも手を抜かず、面接練習も小論文対策も普段の勉強も全てに全力で取り組んだことだと思います。そしてそれを支えてくれる塾の先生や家族がいたからだと思います。これから医学部を目指す人へ。本当に医師になりたい気持ちがあるなら最後までめげずに頑張ることが大事です。今からじゃ遅いなんてことは絶対にないです。自分にとっての最速はそう気づいたその時だからその時に変わればいいんです。頑張ってください応援してます。面接対策は早い時期から繰り返しやっていただいたので、本番では自信を持って受験することができました。

東京医科大学推薦合格
個人指導生 A・Sさん
面接対策は早い時期から繰り返しやっていただいたので、本番では自信を持って受験することができました。

高校の先輩に話を伺った際に耳にした予備校の名前を医学部フォーラムで見つけ、相談ブースに立ち寄ったことが富士学院に出会ったきっかけでした。完全な個室でマンツーマンで教えていただけたので、授業の中で疑問点を残すことなく、自分に合ったペースで勉強できました。面接対策は早い時期から繰り返しやっていただいたので、本番では自信を持って受験することができました。集中力が切れてしまったときは、仲の良い友人と話をしたり大学に入ってやりたいことを考えたりしてモチベーションを上げました。受験に対する不安やプレッシャーの中でも、毎日継続して勉強することで合格がみえてくると思います。何より、合格すると信じて勉強し続けることが大事です。これから医学部を目指す方も、諦めず夢に向かって頑張ってください。

北里大学医学部医学科推薦合格
個人指導生 F・I君
富士学院には他の予備校には無い、アットホームで1人の受験生を多くの方々で支えるという環境があります。

私は北里大学医学部の推薦入試に合格するため、今まで通っていた大手予備校では推薦入試や個別指導がないこともあり、推薦入試対策をしてもらえる塾を探していました。試験が11月にあるにも関わらず、9月になっても塾を見つけることが出来ない状態でした。その時に、学校の先生に富士学院を紹介してもらい、入塾しました。富士学院では推薦入試での試験科目である論文を受講していました。もともと、国語が苦手で作文においての表現力も無く、物覚えの悪い私に何度も何度も教えて下さいました。
それに加えて面接対策では、富士学院の職員の方々が私が来院すると毎日面接練習をして下さり、1時間以上の長い時間に渡ってまでも時間をさいて下さいました。このように手厚く支えて下さったこともあり、私は無事に北里大学医学部推薦入試に合格することが出来ました。もちろん、このような結果を残せたのは、富士学院での支えがあったからこそ、成り立っているものだと考えています。富士学院には他の予備校には無い、“at home”な雰囲気があり、1人の受験生を多くの方々で支えるという環境があります。このような良い環境で勉強することが出来て私は本当に嬉しかったです。最後になりますが、2ヵ月という短い間でしたが、私を支えて下さった先生や職員の方々には本当に感謝をしています。ありがとうございました。

金沢医科大学一般前期合格
個人指導生 M・Hさん
諦めなければ奇跡は起きるということを伝えたいです。

私は、久留米大学の推薦対策をきっかけに富士学院を知りました。そして、一対一で自分のペースに合わせて、先生方が丁寧に指導してくださる授業に魅力を感じ、入塾しました。短い間でしたが、私は富士学院に入って本当に良かったと思っています。なぜなら、先生方が素晴らしいのはもちろんのこと、周りの友人が、皆医師になりたいという同じ志を持っており、毎日が刺激的だったからです。全員が良き仲間であり、良きライバルである環境で受験勉強が出来たことで、自分を大いに成長させることが出来ました。
先生方も、私の性格を理解し、私に合った授業や演習方法を提案してくださいました。そのことで、今まで気づかなかった考え方の癖や弱点を自分自身が知ることができて、自習する時も、そこを意識しながら解くことができました。また、私ができるようになるまで苦手分野を徹底的に指導してくださったお陰で、少しずつですが、苦手を克服できました。
推薦で落ちた時、とても悔しくて、途方に暮れていたけれど、友人や先生方がいたからこそ、最後の力を振り絞って頑張ることができました。合格は、自分でまだ信じきれていないところもありますが、諦めなければ奇跡は起きるということを伝えたいです。最後に、指導してくださった先生方、医学部受験について豊富な情報を教えてくださったり、面接指導をしてくださった教務の方々、互いに切磋琢磨した友人達、そして、何よりいつも私をサポートしてくれた両親に感謝します。ありがとうございました。

福岡大学医学部医学科推薦合格
個人指導生 M・Hさん
勉強のこともですが、色々なことの相談にも親身になって話を聞いてくれて、とても感謝しています。

友人の紹介もあり、医学部入試情報が豊富で一人ひとりに合った指導をしてくれる環境が魅力で入学しました。個人指導はもちろんですが、自習室の環境も良く、先生方や医学部に通う先輩方に質問して解決できることも良かったです。受験スケジュールや面接指導も教務の先生がしっかりサポートしてくれました。勉強のこともですが、色々なことの相談にも親身になって話を聞いてくれて、とても感謝しています。富士学院のサポートがありましたので、勉強も面接も緊張することなく臨むことができました。本当にありがとうございました。

富士学院のセミナーは
参加者から高い評価を頂いています!

  • 初めての参加でしたが、本人もとても満足しているようです。もう少し早く参加しておけばと思いましたが、今から出来る事をしっかり考えていきたいです。とても参考になりました。
  • 面接テクニックでは合格できないということがわかりました。ありがとうございました。
  • 今日はお陰様で有意義な時を過ごさせて頂き、ありがとうございました。

アンケート画像

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 鹿児島校

医学部受験予備校 富士学院 鹿児島校

〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2-21-3 NUビル6F(総合受付)
JR「鹿児島中央駅」西口から徒歩1分
フリーダイヤル:0120-66-9179
代表番号:099-812-9179

ページトップ