最後まで諦めずに!大学別後期対策講座

小倉校教務課の西室です。

今年のインフルエンザ患者数は過去最高を記録したとのことですが、やっと流行のピークを越えたようです。とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。体調にはくれぐれもお気をつけください。

早いもので、2019年度医学部入試も、残すところあとわずかとなってきました。
無事に正規合格を果たした生徒もいれば、最終合格のために二次試験の対策に励む生徒、私立後期試験や国公立二次試験に向けての対策を取っている生徒など、各自さまざまな状況の中にあります。

小倉校では、2月11日から2月15日まで、埼玉医科大学後期試験の直前対策講座を実施しています。
今年度の埼玉医科大学後期試験の募集人員は36名で、私立後期試験の中では1番多い人数です。
また、続けて2月16日~18日まで金沢医科大学後期試験(試験日2月21日)の直前対策講座、3月2日~6日まで久留米大学後期試験(試験日3月8日)の直前対策講座も実施いたします。

前期試験では満足のいく結果が出ていなくても、後期試験で合格を勝ち取る生徒たちをこれまで何人も見てきました。前半戦を終えた生徒たちを見ていると、受験期を通して、それぞれ真剣に取り組んできた入試問題や、そこから得た経験等で更に大きく力を伸ばし、「受験力」をしっかり身に付けていると実感します。

思うような結果がまだ出ていない生徒も、最後の最後まで諦めず、「医師になる!」という強い思いを持ち続けて、戦い抜いて欲しいと思います。
一人でも多くの生徒が医学部合格を勝ち取れるよう、講師・職員も精一杯サポートしていきます。

【小倉校イベント】

埼玉医科大学、金沢医科大学、久留米大学後期直前対策講座(※途中参加可能)
富士ゼミ(高卒生対象、男女別専用・専用食堂完備※通学可)
入試直前指導(高3生・高卒生対象※受験前日まで個別に対応)
個人指導(中学生・高校生※1科目1コマからいつでもスタート)