夏を制するものは、受験を制す!この時期の頑張りは自信になる。

小倉校 校舎長 坂本です。

8月も中旬を過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きます。十分にご自愛ください。
さて、富士学院は夏期講習期間に入っております。
ゼミ生の夏期講習は、通常のクラス授業をあえて止め、この時期にしかできない前期の総復習をしながら穴を埋め、後期に向けての準備をしています。夏期前に生徒一人ひとりとしっかり話を行い、クラス授業を受けていた生徒達も、この期間だけ個人指導を行ったりと様々で、生徒それぞれが一番良い形で取り組めるようにしています。

現役の個人指導生は、寮に泊まり込みをしながら苦手の克服や、もう一段階上を目指して猛勉強をしています。授業を受けるだけでは無く、ゼミ生と同じように朝から夜の10時まで頑張って励んでいます。重要なのは、皆が同じことをするのではなく、一人ひとりに合った対策を行って行くことです。
そして、毎年印象に残るのは、ゼミ生も、来院生も、この時期に頑張ったことが自信となり、これからの取り組みの糧としてレベルアップしていることです。そして、多くの生徒達が、医学部合格を勝ち取っていることです。
「夏を制するものは、受験を制す」
先生方もよく口にされている言葉ですが、まさにその通り、今が頑張り時なのです。
まだ夏期は続きますので、最後まで頑張って欲しいと思います。

9月9日には、福岡大学医学部・久留米大学医学部推薦入試プレテスト&対策講座を行います。
本番さながらのプレテストを行い、解説授業を行うだけでなく、医学部入試での対策が
必須となっている面接指導も併せて行います。
推薦入試を考えられている生徒には、是非参加して欲しいと思います。

受験生達にとって大事な時期となっています。
医師を目指し、医学部合格の為に頑張っている生徒達のサポートを日々行いながら、
講師、職員一同、一緒に頑張って参ります。
何かご相談などあればご遠慮なくご連絡頂ければと思います。

【小倉校医学部受験イベント情報】

8/26(日)私立医学部合格セミナー(福岡大学推薦・久留米大学推薦他一般入試)

9/9(日)福岡大学医学部医学科推薦入試プレテスト&対策講座※推薦入試受験生対象

9/9(日)久留米大学医学部医学科推薦入試プレテスト&対策講座※推薦入試受験生対象

9/16(日)国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー