それぞれの出発

教務課の園田です。

早くも桜が散り、4月ではあるものの、日差しがもう夏らしさを感じる日々です。これは真夏はどうなるのかとハラハラするのは私だけでしょうか。

富士学院は、4/10よりゼミ授業が開始しています。顔ぶれも変わり、フレッシュな中にいぶし銀を感じる生徒もいて、新年度が始まったなと感じます。ゼミ生の皆は、徐々に1日のリズムに体を慣らしながら、一生懸命毎日取り組んでくれています。

小倉校では、毎週金曜日にリフレッシュタイムがあり、勉強の合間、近くの公園に行き、日頃の疲れを吹き飛ばすように、体を動かしています。メリハリをつけながら、ゼミ生達は、本当に頑張ってくれています!

また、この春医学部に入学した生徒達ともやり取りをしましたが、本当に大変なカリキュラムを必死で頑張っているようです。毎日のように部活の新歓があり、忙しい中でも医学部の先輩方と交流を深めあい、充実した日々を過ごしている様子です。
近くにはいられないけれど、ずっと応援しています!

皆それぞれの道を出発し、それぞれ努力し、毎日毎日頑張ってくれています。
私達も頑張らねば!!

今週からは第1回目の週テストが開始され、来月からは、面接指導が開始します。この面接指導は、早めの段階から、医師の職業とは。という部分から意識付けを行い、改めて1人ひとりに自覚させ、覚悟をさせる大事な期間になっています。生徒から不安を取り除き、前向きに進めるよう面接指導を通して、しっかり話をしていきます。

4月に入りましたが、新高3生はいよいよ医学部受験の年となります。また将来医学部を目指す中学生から新高2生までの方は、苦手科目をできるだけ作らないようにしましょう。小倉校では苦手科目の克服や勉強の仕方、医学部進学に関するご相談や学院見学等、随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

『個人指導』(中学・高1・高2・高3・高卒生)目指すは医学部!良医への道

『これ一冊簡易版』どこよりも詳しい国公立・私立医学部入試情報が満載!

『自習会員』(高1・高2・高3生)本気で医学部を目指す為の自学習環境!