喜びもひとしお

教務課の園田です。

明日から早くも12月です。寒さが厳しくなってまいりましたので、体調には十分お気をつけください。

さて、推薦入試の嬉しい報告が、各校舎からあがっていますが、小倉校も先日大変嬉しい結果に、全講師・職員が沸きました。久留米大学の推薦入試の合格です!!

その生徒は、ゼミが開講してから今まで本当に努力をしてきました。遅刻や欠席もなく、こちらがやろうと伝えていることに対して、全てを全力で取り組み、先生方にもよく質問をし、『今何が自分に足りないのか』、『何をやらなければならないのか』の自己分析がしっかりとできている生徒でした。

必死に勉強をしているからこそ、悩みが尽きず、よく教務室に話をしに降りてきて、途端に大きな目から涙がこぼれ落ちることがよくあり、皆で大丈夫だよと励まし、「がんばります!」と奮起して、教室に戻っていく姿が思い出されます。

推薦入試が終わった後も疲れているにも関わらず、すぐに学院に戻ってきて、受験の報告をしてくれました。受験直後ということもあり、気持ちが高揚した様子が伺えましたが、真剣に勉強に取り組む姿勢はこれまで通り全く変わっていませんでした。

合格発表当日。緊張のせいか朝から落ち着かない彼女は、教務室の机で数学の問題を解いていました。1人で結果は見られないと、教務担当と一緒に別室に移動して時間になるのを待ちます。

【10:00】
「見れないから代わりに見てください」と言われたようで、合否照会のページで結果を教務担当が確認。『合格』の二文字が!!!!

やったねーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

この感動を1人でも多く共有できることを願って、できる限りのことを講師・職員、考えに考え抜いて、一丸となって全力で戦っていきたいと改めて決意する日となりました!!!

【小倉校 今後のイベント一覧】

12/9(土) 医学部現役合格を目指す受験生と保護者のための“知っ得”セミナー

12/10(土) 久留米大学医学部プレテスト・12/24(日) 個別添削会

12/10(日)・12/17(日) 医学部を目指す生徒・保護者のための個別相談会
(国公立・私立医学部出願相談会も同時開催)

12/17(土) 福岡大学医学部プレテスト・12/24(日) 個別添削会