広島校の施設についてご紹介!

皆さんこんにちは。広島校の山口です。
富士学院は、少人数制授業や個人指導を行う医学部専門の予備校として、〝教え育む〟教育を実践していますが、ここ広島校では、学院直営校として初となる個人指導専門の医学部進学塾として2020年11月に開校し、早1年が経ちました。そして開校1年目にしてもう既に医学部医学科の現役合格をはじめ、今年度合格した生徒たちの喜びの声が届いています!
これからも医学部を目指し将来の良医を目指す一人ひとりの生徒のために、広島の地にしっかりと根を張って、全力で頑張って参ります。

さて、今回は広島校について紹介したいと思います。広島校は広島市の中心、基町に校舎があり、電車・アストラムライン・バス、各線からのアクセスも抜群の立地環境にあります。
どの公共交通機関を利用しても駅から徒歩5分かからずに校舎に到着できます。
大通りに面しているのでとても分かりやすいです。


今日は、生徒の皆さんが過ごす校舎の中を詳しく紹介いたします。

【受付・職員席・講師席】
入ってすぐに受付や職員席、講師席があります。こんにちは!と元気に一日のスタートです。
廊下には赤本や参考書を置いている書棚やコピー機もあり、講師の先生方への質問や職員への相談など様々な利用ができる場になっています。また給茶機もありますので勉強の合間にほっと一息休憩もできます。

【個人指導室】
広島校は個人指導専門塾なので授業はもちろん完全マンツーマンです。講師の先生に分からないところをしっかりと聞くことができます。
授業の内容や課題に関しても生徒さん一人一人に合わせて進めていきます。オンライン授業も行っていますので、自宅でも授業を受けることができます。

【自習室】
授業がある日はもちろん、授業がない日でも開校時間内(平日・土曜日は13時~22時、日曜日・祝日は9時~18時)であればいつでも利用することができます。自習をしている生徒はいつも一生懸命、自分の課題と向き合っています。

【チューターによる質問対応】
講師の先生方に加え、広島大学現役医学科の医学部受験を経験した先輩方が駐在しています。効率的な勉強法や分からない問題を教えてもらったり、悩み相談などがいつでもできます。そしてチューターも1人ではなく日替わりで5人来てくれます。チューターの中には、ふるさと枠で合格した人もおりますので、入試制度や面接内容、様々なポイントについても具体的な話を聞くことができます。

【ミーティングルーム・面談室】
面接指導を受けたり、面談をする場所です。

富士学院には医学部専門予備校として開校26年の実績とノウハウが詰まっています。
医学部受験に関するご相談や校舎見学、資料請求など、富士学院広島校までお気軽にお問い合わせください。
皆様のご来校を講師・職員一同、心からお待ちしております。

医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)