頑張れ生徒たち!!

こんにちは。広島校の廣沢です。

広島は現在、オミクロン株によるコロナウイルス感染が急速に拡大しています。これまで以上に換気・消毒を行い、自習室の密を避けるべく個室の利用、また、加湿などの対策をしています。

また、大学入学共通テストを皮切りに、いよいよ私立一般選抜がスタートしました。広島校が開校して約1年、初めて本格的に生徒達を送り出します。入試が近づくにつれ、皆の顔つきが変わってきました。やるぞ!と覚悟が見て取れる生徒、静かに自分と戦っている生徒、不安で緊張している生徒と様々ですが、ここまで頑張った自分を信じ、力を発揮して欲しいです。

本校は医学部進学塾のため全て個人指導です。集団授業と違い生徒個々に合わせて講師が生徒一人ひとりと本気で向き合い、難関の医学部合格に向け指導していきます。生徒達も自分の弱いところや足りないところを認識・克服し、強い部分を伸ばせるよう努力してきました。そんな逞しい姿を私たちは見てきています。周りを見て尻込みしている暇はありません。“大丈夫”と自分に言い聞かせ、力強く試験に臨んでください。

今年度の共通テストは東京大学での事件、津波警報など受験生にとっては心配事が相次ぎ、心理的負担も大きかったのではないかと思います。まだ2度目の共通テストということで傾向や対策をつかむにも苦労したのではないでしょうか。事実、昨年よりも難化したようで大手予備校の調査では昨年よりも50点程平均点が下がったのではないかと予想されています。受験生も志望校選定に悩んでいるようです。もちろん最終的には生徒の意思によって受験校を決定しますが、この出願校の選定は合否に大きく影響するとても大事な選択です。広島校でも共通テストでの得点や各大学の入試科目・配点、相性などを総合的に加味し、職員、講師が一丸となって受験校選定のアドバイスを行っています。本校の生徒も先日、様々な選択肢に悩みながらも、最終的に広島大学に受験校を決めました。今後は特化した対策を行い、合格を目指します。

これから続々と受験に向かう生徒たちを講師・職員全員で励まし、背中を押して送り出していきます。最後まで全力でサポートし続けます!みんな頑張れ!!

【現在受付中のイベント】
国公立医学部出願相談会(1月22日(土)~2月3日(木))無料・事前予約制(ご家庭毎に個別面談)
医学部受験個別相談会&学習相談会(中高生・受験生対象随時。事前予約制、10:00〜17:00の間)