『成長を感じる』

教務課の園田です。

8/31の岡山校のblogで川崎医科大学のOB懇親会があげられていましたが、福岡校では、8/7に久留米大学、9/10に福岡大学のOB懇親会を実施致しました。
学生や研修医そして、ドクターになったOBが、勉強や仕事で忙しい中、元気な姿を見せてくれました。初めてお互いに富士学院のOBと知った学生達もいましたし、食事をしながら医師や研修医の方と熱心に話をする学生達がいました。お互いにいい刺激になった懇親会だったと思います。

立派な姿を見せてくれたOBを見ると、学院にいた時は、毎日寮に起こしに行ってなんとかひっぱって連れてきたり、なかなか成績が上がらず涙を流し苦しんでいる中話を重ねてなんとか気持ちを保たせていたりと、いろいろな出来事を思い出します。1人ずつ自己紹介と近況を聞かせてもらうと本当に立派に成長してくれたなと改めて感慨深く感じる時間でした。OBに会うと私自身元気がもらえ、日々大変な事もありますが、乗り越えていける力を頂けます。学生達に感謝です。

 今後も富士学院では、このOB懇親会を通して、学生達や医師と大学の垣根を越えていろいろな情報交換や意見交換をしていきます。そしてどんどんこの輪を広げていき、医学部に合格したら終わりではなくスタートであります。私達は、OBが良医になるまで応援し続ける思いです。

毎日医療の現場で、医学部でのハードな日々の中で、成長しているOB達。そして、私は
今、医学部合格に向けて必死に頑張っている生徒達を、しっかり導いていき、一人でも多くの生徒が新1年生になれるように頑張っていきます。それぞれの立場でお互いに成長しましょうね!OB懇親会での再会を願って!