『防災オリエンテーション』

教務課の園田です。

この度の熊本地震により被害に遭われた方々、並びにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。これからの皆様の安全と被災地の早期復興を心よりお祈り申し上げます。

福岡校では、熊本地震発生に伴い、防災オリエンテーションと避難訓練を実施しました。生徒個々の危機管理に対する意識付けと、実際に大地震が来た時の具体的な行動を開館時及び閉館時別に説明をしました。どのように対処するべきか、安否状況を知らせる手段や避難場所の確認、寮毎に分かれての顔合わせや点呼係を決める話し合いを行いました。点呼係を決める際は、自ら名乗り出てくれる生徒もいましたし、こちらがお願いする生徒も嫌な顔一つせず引き受けてくれました。
翌日には、地震発生を想定し、机の下に身を隠す等安全の確保と地震によって火災が起こった事を想定しての避難訓練を実施しました。先生方にご協力を頂き、近くの避難場所への誘導を行いました。

福岡校には熊本出身の生徒も多くいますし、今回の地震を受け、生徒達全員いろいろな思いがあっただろうと思います。今自分たちが勉強出来ている環境に感謝をし、真剣に勉強に向かおうと改めて決意が出来た場でもあったと思います。

ゼミが開講して、3週目に突入です。疲れを感じ始める時期になりますので、生徒の瞬間を見逃さず私達が出来る事を真剣に考え、生徒の為に動いて参ります!!