夏を制する者は受験を制す!

こんにちは!福岡校教務の竹本です。
本格的な夏がやってきましたね。
学院でも、今週から夏期講習が始まりました。先生方・職員とで話し合い、生徒ひとりひとりの苦手分野等を考慮した、それぞれの時間割で、力の付くカリキュラムとなっています。

『夏を制する者は受験を制す』と言いますが、学習面はもちろん、体調管理も受験勉強です。受験当日に、体調をベストな状態に持って行く。これも合格への近道です。受験生のみなさんは、勉強に明け暮れる毎日の中でも、「絶対に体調を崩さない!」「暑さに負けない!」ということも是非、夏の目標にしてください。体調管理が難しい夏だからこそ、良い訓練になります。
受験は長い戦いです。ここで、スタミナを切らさない練習をしておきましょう。

さて、少し前の話になってしまいますが、夏期講習を前に生徒たちへの激励の意味も込めて、年に1度のレクリエーションとしてボーリング大会を実施しました。普段は真剣な眼差しで机に向かっている生徒たちですが、この日はリラックスした表情で楽しんでいました。その後の食事会では、全員で焼肉をいただき、ばっちりスタミナをつけてきました!

開講から4か月が経ち、メキメキと実力をつけてきた生徒たち。
いつの間にか、生徒同士の友情も深いものになってきているように思いました。浪人生活は、辛いことの方が多いかもしれません。日々、いろんな感情の中で戦っていることと思います。
しかし、一生のうちに、こんなに真正面から自分の将来に向き合う時間、そしてこんなに勉強する時間を持てる人はそんなに多くないと思います。そして、その中で共に戦ってきた仲間は一生の財産になるでしょう。そのことに感謝しながら、より大きく成長できる夏になるよう、生徒ともども大勝利の夏にしていきます!

さあ!夏到来!
生徒たちが、今年の夏が今までで一番勉強した!と胸を張って言えるよう、『医師になる』という明確なビジョンを再認識させ、後悔のない夏にしていきます!