リフレッシュタイム

福岡校教務課の高嶋です。
福岡校では毎週木曜日の4時限目にリフレッシュタイムを設けて、富士ゼミの授業時間の中で生徒達がリフレッシュする機会を設けています。開講式後、6月下旬までは、学院近くの公園にて、体育を行っています。授業では科目別学力別クラス編成となっており、クラスの生徒達はお互い切磋琢磨しながら学習を進めていますが、体育では自分の好きな競技をクラスの枠を超えて行っています。お互い体を動かす中で、気の合う友人もでき、気分転換も図れる良い機会となり、また、生徒同士や職員・講師とのコミュニケーションを図る場となっています。

男子諸君はサッカー、バスケットボール、キャッチボール、ドッジボールなど、また、女子はバドミントン、バレーボール、長縄跳び等、楽しく行っています。高校時代サッカー部だったという生徒も多く、特にサッカーは男子が一番多く参加し、レベルの高い内容となっているように思います。ケガをすることなく楽しんでくれたらと職員・講師達は一緒に競技をしながら見守っています。7月以降は、夏の暑さも厳しくなる頃ですので、室内でのリフレッシュタイムに切り換えることになっています。将来、医師になるに相応しい豊かな人間性を磨いていく契機ともなればと、有意義な時間にしていくよう様々な企画を行っていきます。