いろいろな願いを込めて・・

福岡校教務課の園田です。

2月頭に東京にて対策講義を行いました。その際に、帝京大学の6年生になるOB生が、国家試験前でとても忙しいにも関わらず、対策会場のホテルに来て、後輩たちを励ましてくれました。毎年のように来てくれる生徒なのですが、年々いい表情になって、立派な青年に成長する姿を見せてくれ、嬉しい限りです。その生徒は、入学式の際に総代として挨拶という大役を務め、その後も、優秀な成績を収め、順調に頑張ってくれています。

それと、もう一人、同じ帝京大学に進学したOB生の事を思い出しました。よく努力していた生徒なのですが、センター試験の後、逃亡して、行方が分からなくなり、皆で慌てふためて探しまわった事をよく覚えています。。
最近電話で話したのですが、今やそのOB生も、研修医としてERで活躍をしており、本当に立派になったなー!と嬉しく思いました。

今年、合格した生徒達も彼らのように成長していってくれると信じています。
立派なドクターになることを願って…

後期試験に向けて、戦っている生徒達へ。
過去に、前期試験で1次も来ていなかった生徒が、後期試験で、埼玉医科大学の1次合格、最終的に、近畿大学の後期で見事合格!!!という事がありました。本当に苦しかったと思いますが、毎日のように学院にきて、努力に努力を重ねていた生徒でした。その時は、やっぱり最後の最後まで何が起こるか分からない!と心底思いました。

今も学院では、続々と嬉しい知らせが届いております!
心身共にきつい日々が続いていると思いますが、最後の最後まで諦めず、自分を信じて走りぬいてくれる事を願って…

【写真】
追伸:2月は、梅が見ごろです。