上手くいく時もそうでない時も

教務課・友田です。

受験生達も一次試験を通過すると、どこかホットした顔をしますが、気合を入れなおして2次に挑む生徒達を見ていますと、とても頼もしい顔をしています。「絶対に合格してやる」という気迫に満ちた姿です。若者は気づかないうちにぐんと成長をし、こんな時にそのことを垣間見せてくれるものだと気づかされます。

さて入試の合否もPC等の発達で各大学のHPにより一瞬に把握できる時代です。そんな中、古風に電話で合格の報告をしてくれる生徒・保護者様がいます。最高に嬉しい報告です。
その反面、受験移動中にもかかわらず「結果が出ませんでした。」と報告をくれる生徒もいます。なんと逞しく力強い精神力をもった生徒かと感動すら覚えます。けじめをつけて次に向かう姿勢は立派だと思いますし、別の意味で一つの成長を遂げた姿を見せてくれた生徒です。先生に色々と相談をし、アドバイスを受ける中で、必ずや何かを掴んで次に繋げてくれるのではないでしょうか!
受験も後半戦入りました。頑張っている受験生のみなさん!平常心で『その時』に挑んでください。