福岡校blogを開設しました!

福岡校校舎長の伊藤です。

本日から福岡校ブログを開設しました。このブログでは富士学院福岡校の色々な出来事を各職員から皆さんにお伝えしていきたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

福岡校は、来年の2月で開校20年目を迎えます。九州・山口地区を中心に医学部専門予備校としてこれまで、全国の国公立医学部に40名、私立医学部にのべ500名を超える合格実績があり、特に地元の福岡大学・久留米大学には200名を超える人材を輩出してきました。

その福岡校は20年目を迎えた今年の2月、博多駅筑紫口から徒歩約12分の瑞穂交差点近くに7階建ての待望の新校舎が完成し、新校舎には、図書コーナーや目標を常に意識するための入試情報コーナーや大学パンフレットコーナー、自学習室に隣接した質問コーナー、気分転換が図れる7F最上階オープンテラスに食堂を完備するなど、朝から夜10時まで勉強を続ける生徒たちの事を考えて、環境づくりに拘った校舎です。
この新校舎で、ゼミ生や現役生たちが受験に向けて毎日勉強に励んでいます。
年々難化する医学部受験は本当に大変です。そんな厳しい受験に挑み努力を続ける生徒達。それだけでも素晴らしい事だと私たちは思っています。そんな皆さんの「志」を大切にしながら生徒一人ひとりを大事にし、真剣に向き合いながら来年に迫ってきた受験に一人でも多くの生徒を合格させる為に私達も全身全霊を込めて頑張っていきます。