感染予防に関しての対策とお願いについて
会場内では必ずマスクを着用し、会場入り口でのアルコール手指消毒の徹底をお願いいたします。
受付にて非接触型体温計による検温を行います。37.5度以上の場合は入場を控えていただきますのでご協力のほどお願いいたします。
過去14日以内に海外への渡航がある方は参加をご遠慮ください。
※今後の状況次第で中止、または内容を一部変更する場合がございます。

東海大学の入試担当者をお迎えし
2020年度入試の総括
2021年度選抜(希望の星育成・一般選抜)について
お話しいただきます。

説明会の後、富士学院による医学部合格のポイントについても解説を行います。
また、担当者や富士学院との個別面談も可能ですので、
この機会に総合型選抜(希望の星育成)や一般選抜をお考えの方はもちろん、
高2生、高1生、保護者の方も、是非お気軽にご参加ください。


出願資格


2021年度
東海大学医学部
総合型選抜(希望の星育成)出願資格

1. 東海大学医学部医学科を第一志望(※併願可)とする現役生
2. 出身学校における全体の全体の評定平均値3.8以上であること、
かつ2021年度大学入学共通テストについて、指定された教科・科目を受験する者。
3. 出身高校教員やクラブ顧問等の2名以上(少なくとも1名は出身高校教員)よりの「人物評価書」を提出できる者。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜13:50 東海大学医学部総合型(希望の星育成)・一般選抜説明会
(東海大学入試ご担当者)
14:00〜14:50 東海大学を含む医学部合格のポイントについて
(富士学院 教務部)
15:00〜 個別相談会(希望者のみ)
※個別相談は随時行っております。
ご希望の方はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

イメージ画像


要 項

日時

8/9(日)13:00〜 ※開場 12:30〜
※感染症防止対策を徹底した上で開催いたします。

定員

20名
※ご参加は密を避けるため1組につき2名まででお願いいたします。
※お申込は先着順でお受け致します

参加費

無 料

対象

2021年度東海大学医学部入試をお考えの方、及び保護者の方
※将来受験をお考えの方も受付いたします。
※できるだけご本人も一緒にご参加ください。


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
圧倒的な合格実績!
選抜制をとらずに毎年2人に1人以上が医学部医学科に進学
(2020年度医学部医学科専願者実数403名中205名合格!
(2019年度医学部医学科専願者実数333名中173名合格!
(2018年度医学部医学科専願者実数297名中164名合格!
ポイント 2
実績に裏付けられた合格のポイントについて解説!
東海大学医学部をはじめ2020年度私立医学部医学科合格者実数161名!
開校1年目にして東京御茶ノ水1校舎で専願者50名中実数で34名が医学部医学科に合格
(合格率68.0%)
ポイント 3
これまでに蓄積された豊富な入試情報と分析力!
ポイント 4
随時個別相談会を実施!
東海大学医学部入試ご担当者と直接面談が可能
ポイント 5
東京や大阪、名古屋、福岡など全国8校舎直営校による
スケールメリットを生かした最新の医学部入試情報の取得をはじめ、
様々な入試情報入試データを生徒一人ひとりに具体的に生かせる学習環境
お電話からのお申込みはこちら
東京御茶ノ水校:0120-01-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院の入試説明会は
ご参加いただいた皆様から
高い評価をいただいています!

  • おかげ様で有意義な時を過ごさせていただきました。
    本日伺いましたことを娘に話し、考えてまいりたいと思います。
  • 大変貴重なお話、とても参考になりました。ありがとうございました。
  • 推薦入試について知ることができました。ありがとうございます。
  • 大変丁寧な説明ありがとうございます。親として整理でき、感謝申し上げます。

アンケート画像

2020年度
見事東海大学医学部医学科に合格した生徒の
喜びの声を一部ご紹介します。

2020年度
東海大学医学部医学科一般入試合格
富士ゼミ生 M・Kさん
富士学院でなかったらここまで成績は伸びなかったでしょうし、活き活きした浪人生活を送ることができなかったと思います。

今年、医学部受験って何があるのか一切わからないと最も富士学院の先生方に思わせたのは私であると自負しています。何故ならば他すべての大学に落ちて、唯一第一志望だけに合格したからです。私の第一志望とは、ここに絶対行きたいから対策頑張ろうと思うものではなく、受験校の中では一番行きたいけど一番落ちそうだと下から眺める対象でした。正直に言うと、受験校の中では一番対策をせず、また富士学院の先生方からもここは厳しいのではないかと言われていました。しかし、今考えてみると、受験とはそんなもんなんだなとあまり神経質になって考えない方が良いんだなと思います。一番自信のあった大学は一次すら通らず、逆に過去問をやる段階から受かる気のしなかった大学から一次合格が来ました。過去問で点数が取れなくても、先生方に二次合格に必要な点数を聞いて絶望したとしても、今年の受験でどうなるかはわかりません。医学部受験は毎年変わるものです。難しい問題は周りも解けていないはず。その中でどれだけ貪欲に点数を取りに行けるかで合否が決まるのだと思います。私が言えたことではありませんが、補欠だろうが何だろうが合格した人が勝ちなのではないでしょうか。また、そのような考え方を身につけるために富士学院の先生方に非常にお世話になりました。勉強面ではもちろん、推薦に落ちた私を「大学を見返してやれ」と叱咤激励してくださったり精神面においても支えていただきました。先生と生徒の距離が近いことで質問や悩み相談などもし易く、生徒一人一人が見てもらえるところが富士学院の一番良い所であると私は思っています。生徒同士の雰囲気も明るく、富士学院ではなかったらここまで成績は伸びなかったでしょうし、活き活きした浪人生活を送ることはできなかったと思います。長い様で短い2年間でした。ありがとうございました。

2020年度
東海大学医学部医学科一般入試合格
富士ゼミ生 K・K君
他校で三浪しましたが、富士学院1年目で東海大、福岡大、久留米大、金沢医科大から正規合格をもらいました。

私は他校で三浪、富士学院で一浪して東海大、福岡大、久留米大、金沢医科大から正規合格をもらいました。ここでは私がやってよかったと思う勉強方法について記します。まず、心がけるのは基礎と応用のバランスです。基礎は暗記すべき問題を解く核となるものを指し、物理や数学なら公式、英語なら文法・熟語・単語などを指します。これは一から授業のノートにまとめるのではなく、参考書を一冊買ってそこにラインを引いたり、足りないところを書き加えていったりする方法が効率がよいと思いました。これを毎日30分間するなどと決めて復習します。次に応用問題です。これは授業でやる難度の高い問題や大学の過去問題のことです。これは基本授業の復習をし、苦手なものは類題を探して解き、ルーズリーフにまとめました。12月後半からは面接練習や受験手続き、志望理由書作成などでかなり勉強時間が削られるため、大学の過去問題は、10月後半や11月初め頃から少しずつ解いていました。面接・小論文対策は、富士学院から配られる小論文のための冊子を小論の授業の前などに定期的に見直すといいです。また小論文の授業も受けて、受験本番直前の時期に授業内容を頭に叩き込むことで、私は面接・小論文に自信をもって入試本番に臨めました。小論文や面接は大学によっては100点ほど与えられるため、おろそかにはできません。私が最後の受験とそれ以前の受験で違いを感じたのは、合格発表が近づいた時期でした。昨年まではドキドキしていたのですが、今年は穏やかな気持ちで発表を待てました。医学部に合格するためのことはすべてやり尽くした、これで落ちたらもうしょうがないと思えるまで勉強ができたからです。これから合格を勝ち取ろうと勉強する皆さんが、最後に悔いがないと思える受験期を過ごすことを心から願っています。

富士学院に相談して本当に良かった!
保護者からもお喜びの声を多数頂いています!
一部をご紹介します。

2020年度
東海大学医学部医学科一般入試合格(富士ゼミ生)
T・I様(お母様)
私達親は、見守る事しか出来ず、先が見えない浪人生活は辛いですが、「合格」の文字を確認した喜びは言葉では言い表せません。

富士学院の先生方、職員の皆様、息子が2年間お世話になりました。息子は、現役1浪2浪と大手予備校で思ったような結果が出ず、3浪目は医学部専門予備校に変えた方が良いと、私が富士学院を調べました。ただ、息子は拘りが強く、今までの予備校を継続したいと、なかなか納得しませんでした。話しだけでも…と、どうにか富士学院まで一緒に行き、先生との面談に至りました。大手予備校を継続したいという息子に先生は、「確かに、大手予備校の授業はいいよね、あちらは教えるのが仕事です。うちは合格させるのが仕事です。」その言葉に息子がどう思ったか分かりませんが、私は、やはりこの予備校にお願いしたいと思いました。息子をどうにか説得し、富士学院で3浪目。実力も少しずつついていき、一次合格が4校あったものの、合格までは手が届きませんでした。4浪目、息子は大手予備校を選択すると思っていましたが、富士学院にもう1年行くという答えに、私はびっくりすると共にきっと来年こそは…と思いました。4浪目、富士学院での2年目は、息子の得意不得意とレベルに合わせた集団&個別の時間割を作成していただき、また、息子の性格を理解して接して下さった事で先生方との信頼は絶大なものになったと思います。そして、この2年間での全てが待ちに待った「合格」へ繋がったと思います。私は、息子の長い浪人生活中、3月下旬まで毎日毎日補欠の繰上げ連絡を待っていました。なので、順調に合格した体験記は合格へのヒントや励ましにはなりませんでした。今回、息子のように長引いている浪人生の保護者へ少しでも励ましになればと思い書かせていただきました。私達親は、見守る事しか出来ず、先が見えない浪人生活は辛いですが、「合格」の文字を確認した喜びは言葉では言い表せません。待ちに待った「合格」。富士学院の先生方、職員の皆様、あの言葉通り合格させていただきました。ありがとうございました。

2020年度
東海大学医学部医学科一般入試合格(富士ゼミ生)
T・K様(お母様)
富士学院を選んで本当によかったと思いました。

息子は、某大手予備校に3年間通いましたが合格を手にすることはできませんでした。医学部受験の厳しさを身に染みて感じ、数ある医学部予備校の中から、富士学院を選びました。受験に必要なノウハウと立地条件を満たしており、合格率などのデータに信用性があると感じたからです。また、少人数制の授業で一人ひとりと向き合い、丁寧な指導していただけるとお聞きして、お任せすることにしました。毎月の授業報告や三者面談で先生方のお話を伺うと、息子の今まで足りなかったところや長所を伸ばそうと指導されていることが分かり、富士学院を選んで本当によかったと思いました。最後の受験が終わった時、息子が「すべてやり尽くした。悔いはない」と言いました。その言葉はとても重く心に響きました。結果、4校の正規合格をいただき、学院の先生方をはじめ職員の皆様には心より感謝申し上げます。こだわりの強い息子が大変お世話になりました。


Q&A

Q
難関の医学部受験を突破するためにこれから何が必要でしょうか?
A.
医学部入試は情報戦です。
①まずは大学毎の正確な入試情報を知る
②自分の得意・不得意科目を含めた現状の学力をしっかり把握する。
③受験校を選択していく
④合格に向けて自身の足りない所を補いながらできる限り大学毎の対策をとることが合否の大きな決め手となります。
Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。
難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば学校推薦型選抜を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。


2020年度
医学部医学科専願者403名中
実数で205名合格(実数合格率約51%)

国公立医学部医学科専願者55名中
44名合格(合格率80%)
過去4年間の国公立医学部医学科
平均合格率約85%

東京御茶ノ水校1校舎からの医学部医学科専願者
50名中 実数で34名合格!
(実数合格率68.0%)

お電話からのお申込みはこちら
東京御茶ノ水校:0120-01-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 東京御茶ノ水校

医学部受験予備校 富士学院 東京御茶ノ水校

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-23 菅山ビル2F(総合受付)
JR中央線「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩約4分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」から徒歩約3分
東京メトロ丸の内線「淡路町駅」から徒歩約2分
都営地下鉄新宿線「小川町駅」から徒歩約2分
フリーダイヤル:0120-01-9179
代表番号:03-5289-9179

ページトップ