お電話からのお申込みはこちら
東京御茶ノ水校:0120-01-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

順天堂大学の入試担当者をお迎えし
2022年度入試の総括と
2023年度一般選抜について詳しくお話し頂きます。

なお、当日は富士学院による
合格を勝ち取るための具体的なポイントについても解説を行います。
また、順天堂大学医学部の担当者との個別面談も可能ですので、
この機会に受験生の方はもちろん、
高2生、高1生、保護者の方も、是非お気軽にご参加ください。


出願資格


2023年度
順天堂大学医学部 入試要項要点抜粋

一般選抜A方式64名
研究医特別選抜 2名※1
地域枠選抜31名※2
前期共通テスト利用選抜10名
一般選抜B方式 5名
共通テスト・一般独自併用選抜 12名
後期共通テスト利用選抜 5名
※1.出願資格:評定平均4.5以上に加えて英語資格・検定試験のスコアが一定以上の者
※2.東京都地域枠10名(出身地域の制限あり)、新潟県地域枠2名、千葉県地域枠5名、埼玉県地域枠7名、
静岡県地域枠5名、茨城県地域枠2名。他地域枠選抜の修学資金の詳細や卒後要件等は公式サイトをご参照ください。


プログラム

9:30〜 開場・受付
10:00〜10:50 順天堂大学医学部一般選抜説明会
(順天堂大学医学部入試ご担当者)
11:00~11:30 合格を勝ち取るための具体的なポイントについて
(富士学院教務部)
11:30〜 個別相談会(希望者のみ)
※順天堂大学医学部の説明会終了後、大学入試担当者及び富士学院担当者との個別相談が可能です。

イメージ画像


要 項

日時

9/18(日)10:00〜
※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し
徹底した感染症対策を行っています。

定員

30名
※ご参加は密を避けるため1組につき2名まででお願いいたします。
※お申込は先着順でお受け致します

参加費

無 料

対象

2023年度 順天堂大学医学部受験をお考えの方、及び保護者の方
※将来受験をお考えの方も受付いたします。
※できるだけご本人も一緒にご参加ください。


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
圧倒的な合格実績!
選抜制をとらずに毎年2人に1人以上が医学部医学科に進学
(2022年度医学部医学科専願者実数466名中267名合格!
(2021年度医学部医学科専願者実数448名中249名合格!
(2020年度医学部医学科専願者実数403名中205名合格!
(2019年度医学部医学科専願者実数333名中173名合格!
ポイント 2
2022年度東京御茶ノ水校1校舎だけで医学部医学科専願者56名中
順天堂大学医学部を含む35名が医学部医学科に合格!(合格率62.5%)
ポイント 3
随時個別相談会を実施!
順天堂大学医学部入試ご担当者と直接面談が可能
ポイント 4
全国の直営校によるスケールメリットを生かした
最新の医学部入試情報の取得をはじめ、
様々な入試情報入試データを生徒一人ひとりに具体的に生かせる学習環境

2022年度
見事順天堂大学医学部一般選抜
合格した生徒の喜びの声
一部ご紹介します。

2022年度
順天堂大学医学部 一般選抜合格
富士ゼミ生 T・O君
このような充実した学習環境は、今まで通っていたどの塾にもないものでした。富士学院を選択して本当によかったと思います。

僕は一浪を失敗に終えた後、母の友人の紹介で富士学院を知り、そのカリキュラムと教育方針、塾の雰囲気に魅力を感じたため、入塾しました。そして、富士学院で一年間を過ごし、今年、無事医学部に合格することができました。
僕はこの一年で飛躍的に学力が伸びたと自覚しています。それは、富士学院のサポート体制が充実していたおかげです。富士学院では1教科を担当する先生は原則1人です。そのため、分野間における教え方の違いによって体系的な学習ができない、ということがありませんでした。また、やるべきことがはっきりしている点も良かったです。僕は今年、富士学院の教材と先生に渡されたプリント以外はほとんどやりませんでした。「これをやれば間違いない」というものを常に与え続けてくれる先生達がいたことはとても大きかったと思います。
さらに、塾に常に誰かしら先生がいるということも富士学院の大きな強みだと思います。質問に行きたくなった時に聞きに行くことができ、また、自習室を出るとすぐに講師室であることで、先生に気軽に質問することができました。
受験には学力だけでなく、長い浪人生活に耐えうるだけの精神力や、面接をくぐり抜けられる人間性、教養も必要です。その点においても富士学院にはしっかりサポートしていただきました。教務の方々は皆温かく、精神面で弱い僕を日常の会話を通して常にサポートしてくれました。また、面接指導も早い時期から行なっていただいたために、自分が医師になりたい理由を見つめ直すことができました。小論文の授業は週一回あり、様々な医療問題、教養を一年間かけて涵養していただきました。これらのサポートのおかげで一年間勉強を諦めずに頑張り続けることができ、二次試験も通ることができました。
上記のような充実した学習環境は、今まで通っていたどの塾にもないものでした。富士学院を選択して本当によかったと思います。今までお世話になった教務、先生、そして一緒に勉強を頑張った友達に心から感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました。


Q&A

Q
難関の医学部受験を突破するためにこれから何が必要でしょうか?
A.
医学部入試は情報戦です。
①まずは大学毎の正確な入試情報を知る
②自分の得意・不得意科目を含めた現状の学力をしっかり把握する。
③受験校を選択していく
④合格に向けて自身の足りない所を補いながらできる限り大学毎の対策をとることが合否の大きな決め手となります。
Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。
難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば学校推薦型選抜を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。


2022年度医学部医学科
最終合格のべ431名

※推薦含む、一次・補欠含まず

医学部医学科専願者466名中
実数で267名合格(実数合格率57.3%)
国公立医学部医学科専願者43名中
37名合格 合格率 86%

東京御茶ノ水校1校舎だけで医学部医学科専願者
56名中実数で35名合格!

お電話からのお申込みはこちら
東京御茶ノ水校:0120-01-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

富士学院 東京御茶ノ水校

医学部受験予備校 富士学院 東京御茶ノ水校

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-23 菅山ビル2F(総合受付)
JR中央線「御茶ノ水駅」聖橋口 徒歩約4分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩約3分
東京メトロ丸の内線「淡路町駅」徒歩約2分
都営地下鉄新宿線「小川町駅」徒歩約2分
フリーダイヤル:0120-01-9179
代表番号:03-5289-9179

ページトップ