感染予防に関しての対策とお願いについて
校舎内(会場内)では必ずマスクを着用し、会場入り口でのアルコール手指消毒の徹底をお願いいたします。
受付にて非接触型体温計による検温を行います。発熱があった場合は入場を控えていただきますのでご協力のほどお願いいたします。
※今後の状況次第で中止、または内容を一部変更する場合がございます。
富士学院の新型コロナウイルス感染症対策についてはこちら→ 『少人数制予備校だからこその徹底した感染症対策』
お電話からのお申込みはこちら
東京十条校:0120-02-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

合格を勝ち取るための大事なポイント
学習方法などをこれまでの合格事例を含め
詳しく解説します!


-医学部現役合格のポイント-

  • 医学部入試について正しく理解する
  • 最新の正しい医学部入試情報を取得する
  • 自身の現状を含めた正しい自己分析を行う
  • 自身に合った正しい出願先を選定し、その対策を取る
  • 自身に合った正しい出願先を選定し、その対策を取る
  • 受験資格が限られる学校推薦型選抜は大きなチャンス
  • 医学部受験の学習環境に出来るだけふれる


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
2022年度 医学部医学科専願者466名中医学部医学科に実数で267名が合格
国公立医学部医学科専願者43名中37名合格(合格率86%)
今年度も生徒の2人に1人以上が医学部医学科に進学
ポイント 2
2022年度 東京十条校1校舎からの医学部医学科専願者56名中 実数で41名合格!
内、群馬大学、横浜市立大学、東京慈恵会医科大学含む現役合格者20名!
ポイント 3
偏差値だけでは計れない様々な合格事例を用い、
現役合格を目指す上での大事なポイントを解説!
ポイント 4
医学部現役合格に向けて全国の高校でもセミナーを実施。
富士学院の合格セミナーは高校からも厚い信頼を頂いています。
お電話からのお申込みはこちら
東京十条校:0120-02-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


要 項

会場・日時

富士学院 東京十条校 7/3(日)
13:00~ 開場12:30
※お申込は先着順でお受けいたします。
※ご参加は密を避けるため1組につき2名まででお願いいたします。
※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し
徹底した感染症対策を行っています。

定員

30名

参加費

無 料

対象

医学部を目指す現役生及び保護者の方


プログラム

12:30〜 開場
13:00〜

医学部現役合格を目指すための生徒・保護者セミナー

-医学部受験の現状と現役合格に向けての準備と対策-
1. 2022年度入試の総括と医学部入試の現状
2. 医学部入試の全体像(入試の形式や特徴)について
3. 現役合格を目指す上での大事なポイント
4. 現役合格を勝ち取るための学習方法
14:00〜 個別相談会(希望者のみ)
富士学院との個別相談ができます。お気軽にお申込みください。

国公立入試セミナー 画像

2022年度も東京十条校生徒・保護者から
たくさんの体験記を頂きました。
その中でも見事現役合格した生徒・保護者の方より
感謝の言葉を頂きましたのでご紹介します。

2022年度
東京女子医科大学学校推薦型選抜現役合格
T・Mさん
富士学院には校舎を超えた全国での繋がりがあり、学院全体で生徒をサポートしてくださいます。これは他の予備校にはない特徴だと思います。

幼い頃から医師を志していた私が、この度医学部に現役合格することができたことを大変嬉しく思います。そして私を医学部現役合格に導いてくださった富士学院の皆様に改めて感謝申し上げます。私は中学3年生の2月、十条校が開校して間もない頃に富士学院に入学しました。中学受験以来塾に通っていなかった私は急に焦りを感じ、母と一緒にインターネットで医学部受験に特化した塾を探し始め、家から近いというのが一番大きな決め手となり、入学しました。
私にとって富士学院は毎日勉強をしに行きたくなる場所でした。学校が終わってすぐ富士に行き、連日22時まで自習に励みました。部活で疲れている時でも、富士に行くと自然とやる気が出て勉強に励むことができました。
富士学院には、生徒のことを一番に考えて全力でサポートしてくださる先生方と教務の方々がいます。古典が嫌いで学校の定期テストで思うように点数が取れないと悩んでいた私と一緒に古典単語を覚えてくださったり、毎日英単語のテストをしてくださったりと学校の定期テストで点数を取るためにもたくさんサポートをしてくださいました。女子医大の対策が難しい思考力試験にもいろいろな対策を練ってご指導してくださいました。
富士学院には受験生にとって良いところがたくさんあります。空いている時間に先生方にいつでも質問ができる環境があるのもその一つです。また、富士学院には圧倒的な医学部入試への情報量があります。教務の方に相談すれば、どんなに些細なことでも優しく丁寧に詳しく答えてくださいます。埼玉県の奨学金のことも富士に通っていなければ知らなかったでしょう。また、医学部入試には欠かせない面接も富士学院でならバッチリです!私は入試までに個人面接は20回以上、グループ討論の練習は10回以上やっていただきました。この何回も行ってくださった練習のおかげで、本番当日は自信を持って答えることができました。私が納得いくまで何度も練習に付き合ってくださった教務の方々には本当に感謝しています。また十条校のみならず、御茶ノ水校の教務の方々にも面接練習をしていただきました。富士学院には校舎を超えた全国での繋がりがあり、学院全体で生徒をサポートしてくださいます。これは他の予備校にはない特徴だと思います。
入試は最後まで何が起こるかわかりません。最後まで諦めずに自分の夢へと突き進んでください。富士学院を信じ、医師になりたいと強く想い続ければいつか必ず道は開けます。入試前、ある1人の教務の方がおっしゃってくれたのは、「不安になるのはわかるけど、今やれることをやるしかないよ、誰でも不安なんだから。」これはよく言われる言葉なのかも知れませんが、私はこの言葉に救われました。入試を迎えるにあたって、不安になることがあると思います。そんな時は是非富士学院の教務の方々に相談してみてください。
最後になりましたが、富士学院の皆様、3年間本当にありがとうございました。6年間しっかり学び、良医になるために精進してまいります。本当にありがとうございました。

2022年度
帝京大学医学部学校一般選抜現役合格
R・H君 栄東高校
私が現役で帝京大学に合格出来たのは富士学院の先生方、教務の方のおかげです。

私は富士学院に高一の途中に入学し、現役で帝京大学医学部に合格することができました。
富士学院に入学した時、私はまだ医学部を受験するかどうか迷っていました。その時に教務の方に面談をしてもらい、自分で医学部を目指すことを決めました。
また、教務担当の方には面接の練習に何度も付き合っていただきました。初めは言葉が出てこなくて不安な気持ちでしたが、練習を繰り返し、だんだん言葉が出てくるようになりました。そして面接当日も練習の成果を発揮することが出来ました。ありがとうございました。
また、個別指導で成績を伸ばしてくれた先生方にも感謝しています。英語の先生は単語の課題や苦手な長文の演習を増やし、英語をさらに得意科目にしてくれました。数学の先生も多くの演習や課題を通して数学を得意科目にしてくれました。また、物理の先生は、基礎がわかっていなかった私の物理の得点を伸ばしてくれ、化学の先生は暗記が苦手だった私に熱心に指導して頂き、本当にお世話になりました。
私が現役で帝京大学に合格出来たのは富士学院の先生方、教務の方のおかげです。本当にありがとうございました。

2022年度
東京女子医科大学 学校推薦型選抜(指定校推薦)現役合格
Y・T様(お母様)
富士学院で御世話になりました皆様のおかげで、娘の医学部合格が現実となる日が来ましたことに対し、大変幸せを感じております。

富士学院で御世話になりました皆様のおかげで、娘の医学部合格が現実となる日が来ましたことに対し、大変幸せを感じております。娘は小学校高学年より医師を志すようになりました。中高一貫校に進学後もその意志は固く変わることはありませんでした。しかしながら、医学部合格という非常に高い目標に向かって学習量と成績は、順調に伸びてはいきませんでした。高2で理系に進み、ますます理数系の科目が難易度を増すなか、指定校推薦出願に必要な評定平均はあるものの、学内の他の受験者と競い、推薦を勝ち取れるような高い評定は取れていませんでした。さまざまな模擬試験の結果においても、医学部合格にはほど遠いものばかりでした。親としては、どう考えても医学部は無理だと思っておりました。指定校推薦の受験者にももし選ばれない場合、一般入試を受けても不合格であろうと思っておりました。そうなれば医学部浪人??一体どれだけ費用がかかるのか??一体何年浪人するのか??もしそのまま受からなければどうするのか??いつあきらめるのか??本人は医療系の他の選択肢でも考えられないとはっきりしておりました。親としては娘が医師になることしか考えていない状況に本当に頭を抱えておりました。出口のないトンネルにいるかのように、娘を見守るしかできませんでした。
親の私がこのように悲観していたわけですが、娘は学校の勉強を最後まできちんとやり遂げた結果、指定校推薦を勝ち取り、東京女子医大から合格を頂きました。親としてとてもうれしいのですが、同時に未だに信じられない気持ちを抱えております。指定校推薦の受験者に選ばれたこと、そして合格したことが奇跡にしか思えません。富士学院の皆様と学校の先生方の多大なサポートがあった結果だと思いますが、目標を諦めないことの大切さとその無限の可能性を感じずにはいられずにおります。また、娘のことを信じてやれなかったことを申し訳なく思っております。富士学院のすべてのご指導に感謝を申し上げます。3年間本当にありがとうございました。

2022年度
帝京大学医学部一般選抜現役合格
Y・H様(お母様)
息子が人間的にも成長出来ることができ、富士学院に通って良かったと心から思います。

過酷で怒涛の医学部入試も終わり、息子は帝京大学に現役で正規合格をいただくことができました。今は安堵感と富士学院への感謝の気持ちでいっぱいで一杯です。息子の入塾は高校1年生の冬でした。苦手の理科に早く取り組まなければ入試に間に合わないと考えたからです。富士学院十条校を選んだ理由として、合格実績の高さ、個別指導での学費の安さ、家からの力、入塾前の校舎長のお話に共感したという理由から選びました。
英語の先生は英語の内容以外の事でも的確な助言をくださいました。数学の先生は飛躍的に実力を伸ばしてくださいました。化学の先生は、暗記分野を粘り強くご指導くださり、物理の先生は苦手だった物理を猛特訓してくださり、合格レベルまで引き上げてくださいました。合格できたのは、先生方と二次面接対策をしてくださった職員の皆様のおかげです。それと、最もお世話になったのが何度も親身になって相談に乗って頂いた教務担当の方です。医師の尊さややりがいを実直にお話くださり医学部進学を迷っていた息子も本気で医師を目指す決断が出来ました。また高校三年生の空きに成績が伸びず、今年の合格は厳しいかもと弱気になった時も「英語数学は合格レベルに達している。理科は最後まで伸びるから、諦めないで。」と励まし続けてくださいました。12月の志望校決定面談で相性の良い大学を提示された時も「現役でこれだけ提示される生徒は少ない。油断せず自分を信じて。」と激励され、息子は集中して持てる力を全部発揮できました。その結果、理科が最後に伸び、おもいがけず多数の大学から一次合格を頂き、二次試験は状況を見ながら受けうる大学を選ぶことができました。また、東京十条校で毎年行われる帝京大学入試直前対策講座も役立ったと思います。
息子が人間的にも成長出来ることができ、富士学院に通って良かったと心から思います。合格後に信頼する担当教務の方から「良医になって欲しい。」とかけて頂いた言葉を心に留め、これからも努力を積み重ねて欲しいと思っています。


Q&A

Q
難関の医学部受験を突破するためにこれから何が必要でしょうか?
A.
医学部入試は情報戦です。
①まずは医学部の正確な入試情報を知る
②受験校を知る
③自分の得意・不得意科目を含めた現状の学力をしっかり把握する。
その上で目標に向けての具体的な方針が決まります。出願校が決まったら、あとは合格に向けてできる限りの対策をとることが合否の決め手となります。
Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば学校推薦型選抜を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。


2022年度医学部医学科
最終合格のべ431名

※推薦含む、一次・補欠含まず

医学部医学科専願者466名中
実数で267名合格(実数合格率57.3%)
国公立医学部医学科専願者43名中
37名合格 合格率 86%

2022年度東京十条校1校舎だけで
医学部医学科専願者56名中
医学部医学科に実数で41名合格!
(実数合格率73.2%)

お電話からのお申込みはこちら
東京十条校:0120-02-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

富士学院 東京十条校

医学部受験予備校 富士学院 東京十条校

〒114-0032
東京都北区中十条2-9-13
JR京浜東北線「東十条駅」南口 徒歩約2分
JR埼京線「十条駅」北口 徒歩約6分
フリーダイヤル:0120-02-9179
代表番号:03-5924-9179

ページトップ