お電話からのお申込みはこちら
京都校:0120-05-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

医師になる覚悟資質が問われる
面接試験
合格に大きく影響を及ぼす『面接』を徹底分析、
ライバルに一歩先んじる!


面接試験の“豆知識”

大学毎で異なる「面接試験」の評価方式

  • 点数評価
    面接試験の結果を点数で評価。評価が点数であらわされるため、面接試験の結果で合否に逆転が生じるケースも。
  • 段階評価
    面接試験をA~Eなど段階的に評価。DやEなどの低評価を受けると、
    学力試験で高得点を取っていても不合格になる場合も生じる。
  • 重視
    具体的な評価方法は公表していないが、
    面接試験を合否判断の上で重視しているケースで合否にも大きな影響を及ぼす。


要 項

日時

【京都校】
9/25(日)
13:00〜 ※開場・受付 12:30〜

※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し
徹底した感染症対策を行っています。

会場

富士学院 京都校

定員

10名

参加費

無料

対象

2023年度選抜受験予定者及び保護者、高1・高2生とその保護者の方の参加も可能です。

※感染防止対策を徹底した上で開催いたします。
※模擬集団討論面接・模擬面接はご本人のみの参加となります。
※学院職員による個別(進学・学習)相談が可能です。お気軽にお申込みください。
※当日、時間割を変更する場合があります。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00~14:00 面接対策セミナー
14:10~14:40 模擬集団討論面接
15:00~ 模擬個人面接

イメージ画像 面接対策の様子

高校からの紹介で
医学部実力模試を受験し、面接対策セミナーに参加。
その後も面接指導を重ね、
見事国公立医学部医学科に合格!

R・H君 対策指導生
2022年度 和歌山県立医科大学医学部医学科 一般選抜合格
奈良学園高等学校
受講経緯

高校3年次に奈良学園高等学校の先生からの紹介で、富士学院の「医学部実力模試」を受験したことをきっかけに「国公立・私立医学部面接対策セミナー」、また個人面接やグループディスカッションの模擬面接にも参加。その後、本人から学校推薦型選抜の出願先や面接指導について相談したいとの連絡を受け、本人の意向を基にしながら出願先を検討。学校推薦型選抜は和歌山県立医科大学の県民医療枠とし、あわせて個人面接の練習を開始。

面接対策

本人は高校時代、長期欠席をしたことを大変気にしていたため、自信を持って面接に臨めるよう一緒に頑張ろうと激励しながら、面接指導を約半年間進めていった。受験機会を少しでも増やすために、兵庫医科大学の兵庫県推薦入学制度での出願を提案。あまり経験が無い小論文については個人指導を行って受験に臨み、その結果、兵庫医科大学の兵庫県推薦入学制度に一次合格。また、国公立の一般選抜は大学入学共通テストの出来や二次試験の傾向から、前期は推薦と同じ和歌山県立医科大学の県民医療枠、そして後期は奈良県立医科大学に出願。本人は兵庫医科大学の面接試験に向け、地域医療についての情報収集を自ら行い、自分の考えをしっかりと伝えることができるようになってきていた。ただ、やや考えを述べすぎる傾向があったため、面接官の質問意図に合わせた返答をテンポよくできるかどうかがポイントである点をアドバイス。残念ながら一般Aの選抜では補欠(後日繰上り合格)、また同日合格した和歌山県立医科大学の学校推薦型選抜第一段階選抜に受験番号はなかったが、一般選抜前期の第一段階選抜は通過との報告があった。

見事和歌山県立医科大学一般選抜に合格!

一般選抜の面接試験に向けた最後の面接指導の日。いろいろと情報を自分自身で集め、自分の考えを伝えることができるようにはなったが、返答が長くなってしまう傾向の修正はまだ必要。しかし自分で気づいて修正しようとしている姿があった。その後、本人が満足いくまで面接練習を行い、結果、見事和歌山県立医科大学医学部医学科一般選抜に合格。

面接対策セミナーをきっかけに、
その後の対策で見事国公立医学部医学科に合格!
親子で感謝の言葉をいただきました。

2022年度
和歌山県立医科大学 一般選抜(前期日程)合格
R・H君
どんな時でも快く相談や対策に乗っていただき、明るい環境のもとで医学部受験をサポートしていただけたおかげで無事に合格を勝ち取ることができ、とても感謝しています。

僕が富士学院を利用させてもらったきっかけは学校を通じて模試を受けさせてもらったことでした。初めての校外模試だったので、そのために猛勉強したことを覚えています。現役ではグループ討論の面接対策をしていただきました。浪人になってから半ば頃に志望校選びなどに悩んでいた時に医学部の相談や面接対策をしてもらえたらなとダメ元で連絡をしてみると快く対応していただき、その後およそ半年の間に面接対策を主に、医学部のことについて教えていただいていました。また1度だけ私立のために小論文対策をしていただいたのですが、その時とても的確に自分の弱点を指摘していただけたので、対策に割けた時間はとても短かったのですが手応えのある結果を出すことができました。どんな時でも快く相談や対策に乗っていただき、明るい環境のもとで医学部受験をサポートしていただけたおかげで無事に合格を勝ち取ることができ、とても感謝しています。

2022年度
和歌山県立医科大学 一般選抜(前期日程)合格
Y・H様(お母様)
医学部専門の富士学院だからこその豊富な情報と経験で丁寧にご指導頂き、感謝しております。

富士学院では、面談や小論文のご相談させて頂きました。医学部はこの対策が大事なのですが、個人での対策は中々難しく、医学部専門の富士学院だからこその豊富な情報と経験で丁寧にご指導頂き、感謝しております。ありがとうございました。


2022年度医学部医学科
最終合格のべ431名
※推薦含む、一次・補欠のみは含まず

医学部医学科専願者466名中
実数で267名合格(実数合格率57.3%)
国公立医学部医学科専願者43名中
37名合格 合格率 86%

2022年度開校1年目の京都校1校舎だけで
医学部医学科専願者19名中
京都府立医科大学、慶應義塾大学含む
実数で10名合格!
国公立医学部医学科専願者
5名中4名合格!

お電話からのお申込みはこちら
京都校:0120-05-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)