お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


2018年度福岡大学医学部医学科
推薦合格者のなんと約4割が富士学院生!
(12名が推薦入試合格!)

英語・数学を60分で解く
福岡大学推薦入試。
学科試験の“時間配分”を含めた
具体的な対策と配点割合の高い
“グループ面接対策”までしっかりと対応!

福岡大学医学部の推薦入試はA方式・地域枠があり、
いずれも学科テストでは60分間で英語・数学の2科目を同時に解きます。
合格には各科目の対策に加え、英語・数学の時間配分を含めた戦略が不可欠であり、これで合否が分かれます。
また、グループ面接の配点が占める割合が一般入試より高く、この面接対策も必要となります。
日曜対策講座では、これまで蓄積された数々のデータやノウハウをもとに、
学科テストの傾向・対策、そして合否に大きく影響する大事なグループ面接対策までしっかりと対応し、
受講者個々の克服するべき点を明確にして本番に備えます。


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
2018年度 福岡大学医学部推薦入試合格者の富士学院生比率 約4割!
(推薦合格者の12名が富士学院生)
ポイント 2
数多くの福岡大学医学部合格者を輩出してきた小倉校精鋭のプロ講師陣が徹底対策!
ポイント 3
対策の難しいグループ面接対策も万全!
お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

7月29日(日)14:00~ 開場13:30
8月5日(日)14:00~ 開場13:30
8月12日(日)11:00~ 開場10:30
8月19日(日)11:00~ 開場10:30
8月26日(日)14:00~ 開場13:30
※ 途中からの受講も可能です。
※ 1コマ完結型の授業です。
※8/12・8/19は、模擬グループ面接(2回)を無料で実施します。(11:00〜)

会場

富士学院 小倉校

定員

15名

受講料

86,400円(税込・昼食付)
※昼食は学院専用食堂にてご利用いただけます。
※入学金を含めた金額になります。
※全日程共、授業時間前後は自習室で自学習ができます(18:00まで)。
また、空いている講師には質問もできます。

対象

2019年度
福岡大学医学部推薦入試受験生


プログラム

1コマ80分

第1回
7月29日(日)
14:00〜15:20 【数学】
微分法と積分法(数学Ⅲ)
15:40〜17:00 【英語】
文法語法・語句整序
第2回
8月5日(日)
14:00〜15:20 【数学】
小問集合(数学IIB、その他)
15:40〜17:00 【英語】
長文空所補充
第3回
8月12日(日)
11:00〜13:00 【模擬グループ面接】
14:00〜15:20 【数学】
小問集合(数学IA、その他)
15:40〜17:00 【英語】
発音・アクセント・語句整序
第4回
8月19日(日)
11:00〜13:00 【模擬グループ面接】
14:00〜15:20 【数学】
小問集合(実戦編)
15:40〜17:00 【英語】
長文空所補充
第5回
8月26日(日)
14:00〜15:20 【数学】
実戦演習
15:40〜17:00 【英語】
実戦演習

指導を行うのは小倉校精鋭のプロ講師陣!指導を行うのは小倉校精鋭のプロ講師陣!

お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

昨年度福岡大学医学部に見事現役合格!
推薦入試合格体験記

2018年度 福岡大学医学部合格(推薦)
M・Iさん
個人指導生 明治学園高校
大手予備校を転々として辿り着いた富士学院。医学部合格は本当に富士学院のおかげだと思っています。

私が医学部を合格することができたのは、本当に富士学院のおかげだと思っています。
私は富士学院に入学する前、大手予備校を転々としていました。思ったように成績が伸びずに悩んでいた高校二年生の三学期の時にたどり着いたのが富士学院です。
入学後は「もうやるしかない!」と自分を追い込みながら勉強しました。先生方はいつも生徒のことを気にかけ、声をかけて下さるので、大きな励みとなりました。私は質問をするのが苦手でしたが、富士学院では全くそのようなことはなく、ほぼ毎日自習しに通っていました。同じ医師という目標を持った人々に囲まれる環境と少人数制の授業もまた、集中して勉強ができる要因だったと思います。
受験を終え、乗り切るための方法を私なりにまとめてみました。まず一つ目は自主的になることです。いくら先生が手厚く教えて下さっても、自分が努力しなければ意味がありません。授業ごとに必ず復習し、分からないところをなくしていきましょう。そうすれば、苦手分野が分かり、より効率の良い勉強ができます。二つ目は志望校を早めに決めることです。私立医学部はそれぞれ問題の特色が違うので、志望校を早めに絞っていた方が、対策をしやすいと思いました。ただし、過去問を一気に解かないで下さい。少なくとも近年の問題を3つ残しておかないと入試直前の対策が難しくなります。三つ目はいつも本番同様に行うことです。問題を解く時は時間を計り、緊張感をもって取り組んで下さい。入試本番でも緊張が和らぐと思います。
受験当日まで先生や友達、家族などにお世話になると思います。感謝の気持ちを忘れず、充実した日々を送ることで合格へと近づくと私は考えます。上記で述べた三つの方法で勉強し、運を味方につけて合格を勝ち取って下さい。応援しています!!


Q&A

Q
授業を行うのはどんな講師ですか?
A.
医学部受験に精通したプロの講師です。また、例年、推薦対策講座を担当している講師で、久留米大学・福岡大学推薦入試で合格するためのノウハウが豊富です。
Q
複数日にわたって開催していますが、全日程参加した方が良いのですか?
A.
全日程参加が望ましいですが、1コマ完結型の講座ですので、学校の模試や他塾・予備校の行事等で来られない日がございましたら、事前にお伝えください。当日の授業課題を後日お渡しいたします。
Q
他校でも推薦対策講座は行われていますが富士学院は何が違うのですか?
A.
入試傾向を元に毎年授業内容を精査し、必要な対策講座を実施しています。その結果、久留米大学・福岡大学とも例年多数の推薦合格者を富士学院から輩出しております。また、合格者からのヒヤリングを元に、面接対策内容なども常に最新の情報へ更新しております。
Q
1日(1回)のみの参加も可能ですか?途中からの参加も可能ですか?
A.
はい、可能です。まずはご相談ください。
Q
面接対策はいつ実施するのですか?
A.
8月5日(日)と8月12日(日)に2回実施します。遠方から来られる方で、帰りの電車・バス等のお時間の兼ね合いがある方は、事前にお伝えください。優先的に面接対策を実施します。
Q
学力において授業についていけるか不安です。
A.
同じ志望校であること、また一定以上の評定を確保している生徒達が集まりますので、学校や大手予備校のクラスほどの学力差は、例年ございません。また、少人数クラスで、極力生徒に合わせて講座を行っています。
Q
講座後は、閉館時間まで自習が可能ですか。
A.
可能です。日曜日は9時~18時まで学院が開館しております。対策講座前後に、学院で自習される生徒も例年多くいらっしゃいます。


2018年度福岡大学医学部医学科
推薦合格者のなんと約4割が富士学院生!
(12名が推薦入試合格!)

お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 小倉校

医学部受験予備校 富士学院 小倉校

〒802-0014
福岡県北九州市小倉北区砂津3-2-18 [ 地図 ]
JR小倉駅小倉城口 徒歩約10分
(チャチャタウンモール裏側)
西鉄バス「砂津バスセンター」バス停 徒歩約3分
フリーダイヤル:0120-08-9179
代表番号:093-531-6360

ページトップ