お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


2019年度
福岡大学医学部医学科に
38名合格!(前年比135%)
今年度は既に推薦入試で13名合格!


2020年度一般入試の変更点

  • 募集人員の変更
  • 一般入試:70名 → 60名
  • 配点変更
  • 一般入試:小論文・面接・調査書:50点 → 面接50点

たった1点の差が合否を分ける
福岡大学医学部入試。
合格に向けての押さえておくべきポイント
内容についての最終チェックを行います。

福岡大学医学部入試は毎年高得点勝負で、一点の差に数十人がひしめく激戦となります。
また2020年度一般入試から募集定員が70名→60名に減少になったことで、
これまで以上に厳しい入試になることが予想されます。
対策講座では出題傾向を踏まえ、これまで蓄積されたデータや多くの生徒を合格に導いてきたノウハウをもとに、
一次試験の傾向と対策についてしっかりと解説し、
受講者個々の克服するべき点を明確にした上で対策をとり、本番に備えます。
福岡大学医学部を受験予定の方は、ぜひこの機会をご活用下さい。


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
入学時の学力は問わずに生み出す合格実績!
2019年度医学部医学科専願者333名中実数で173名合格。
生徒の2人に1人以上を最終合格に導くノウハウと合格力。
2019年度福岡大学医学部医学科38名合格
内、一般入試24名合格。(推薦合格・補欠等を除く最終合格のみ)
ポイント 2
講師力が違う!
数多くの福岡大学医学部合格者を輩出してきた精鋭のプロ講師陣が徹底対策!
ポイント 3
圧倒的な情報力!
最新の医学部入試情報と、その情報を最大限に活かせる学習環境
ポイント 4
生徒個々への対応力!
医学部合格に向け必須となる具体的な生徒個々への対策(万全な面接・小論文対策)
ポイント 5
サポート力が違う!
温かくて美味しい学院専用食堂の昼食付!
お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

1月30日(木)9:30開始~ 開場9:00~

会場

富士学院 小倉校

定員

20名

参加費

11,000円(税込・昼食付)

対象

2020年度福岡大学医学部一般入試受験生

参加特典

一次試験合格者は2月12日(水)・2月13日(木)に福岡校で行う
最終の『グループ面接対策』に無料で参加できます。
※福岡校での実施となります。


プログラム

9:00 開場
9:30〜10:50 生物
9:30〜10:50 物理
11:20〜12:40 数学
12:40〜13:30 昼食 ※学院専用食堂完備
13:30〜14:50 英語
16:00〜17:20 化学

特 典
一次試験合格者は2月12日(水)・2月13日(木)に福岡校で行う
最終の『グループ面接対策』に無料で参加できます。
※福岡校での実施となります。

指導を行うのは経験豊富な富士学院講師陣指導を行うのは経験豊富な富士学院講師陣

最終のグループ面接で万全の備えを!最終のグループ面接で万全の備えを!

お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院に来て本当によかった!
見事2019年度福岡大学医学部一般入試に合格した
生徒たちの喜びの声を一部紹介します。

福岡大学医学部医学科合格(一般)
Y・I君
弘学館高校
生徒間の仲の良さ、先生との関係の深さというものが他の予備校よりも明確に表れていたと思います。間違いなく富士学院ならではの良さだと思いました。

浪人1年目のK塾から、浪人2年目はここ富士学院に変えました。この1年はすごく充実し、浪人生活ながら楽しい毎日を送れたと思います。
富士学院は生徒と先生の距離が近く、全体的に少人数でクラスも細かく分けられます。それが故に、生徒間の仲の良さ、先生との関係の深さというものが他の予備校よりも明確に表れてたと思います。間違いなく富士学院ならではの良さだと思いました。また、基礎から徹底して授業を進めるので、高校時代に成績が良くなくとも、全然伸びる可能性があり、ある程度出来ている人は理解の深まりからさらなる勉強の質の向上に繋がります。本格的な問題演習自体は10月途中からと、医学部を受ける高3生より遅いんじゃないかと思いましたが、基礎ができてこその演習なので、全然問題ありませんでした。逆に基礎ができたから、演習がスムーズだったと言っても過言ではないので、基礎段階の授業を確実に理解していくのが大事です。あと、国立目指す人は私立組より授業数が週に4つ多く、模試の数も多いです。そして理数の負担が大きいため、国社の勉強が後々辛くなります。国社に関して、センター前バタバタにならないように、安定した点数取れないなと思ったら早めに取り組むのが良いです。社会とか週1で、模試で潰れたりして、圧倒的に進むのが早いです。
合格の要因としては、基礎力の向上です。絶対現役の時よりも理由づけて分かる問題が増えたと、自信を持って言えます。「出来ない問題を減らす」のも大事ですが、「なんとなく解ける」から「〜理由で〜なる」と明確に答えられる問題を増やすのも大事です。浪人時は特に意識しましょう。これを意識すれば、出来ない問題も自ずと減ります。
最後に、富士学院は喜びを分かち合える友がたくさんいるし、どんな人でもどんな時でも全力でサポートしてくれる先生や職員の方がいますので、自分を分析した時に、基礎力が足りないなと感じたら一考してください。きっと富士学院なら頑張り次第では、1年で合格への道は開くと思います!

福岡大学医学部医学科合格(一般)
A・Kさん
明治学園高校
富士学院は勉強を先生に押し付けられてするのではなく、自らが率先してやるように促してくれるので、私にとってはとても良かったです。

私は富士学院に三年間お世話になりました。この一年間はつらい苦しい年だったというよりは勉強を楽しめた一年だった気がします。成績が上がっていくのを実感できたし、周りもよい人ばかりで刺激をたくさん受けた年でした。富士学院は、勉強面以外も様々な手厚いサポートがあるので、生徒は先生を信じて勉強だけすればよいという環境が整っていてとてもよかったです。自習室がみんなの一つの空間だったので、みんなが頑張っている姿を見ながらできたのはやる気につながりました。
富士学院入学まではとにかく覚えて定期考査で点数を取ることしか考えていなかったので、受験に向けた勉強が出来ていませんでした。今年度は、謎を全て解決させて、誰かに質問されたときに教えられるくらいになるまで理解しようと決めていました。変なプライドを捨てて簡単なことでもわからないことは何でも質問して解決するように心がけていました。このように勉強法を変えられたこと(自分に合った勉強法を見つけられたこと)と自分が得意でない科目を個人指導に変えたことは合格できた最大の要因であったと思います。
富士学院は他の予備校と比べると規則が緩い予備校だと思います。一見悪いように思えますが、規則がどうであろうが、結局は自分次第だなと浪人してみて感じました。富士学院では、自分で切り替えをして、先生に押し付けられて勉強するのではなく、自らが率先してやるように促してくれるので、やる気につながり私にとってはとても良かったです。また、三者面談等では担任の先生だけでなく各科目の先生方が参加してくださるので自分では気づけない弱点などを細かく知ることが出来ます。勉強法の改善がとてもしやすいです。勉強面以外では、毎日三食、おいしいご飯が出てくるところもよいです。富士学院は勉強面も生活面も手厚いサポートがありますし、医学部の情報にも強いので安心できると思います。とてもおすすめです!!


ちょこっと
解説!


福岡大学医学部一般入試

  • 入学定員
    110名
    (一般60名、センター利用10名、推薦40名)
  • 募集人員
    60名
  • 出願期間
    2020年1月4日(土)~1月15日(水)
  • 1次試験日
    2020年2月2日(日)
  • 1次合格発表日
    2020年2月7日(金)
  • 2次試験日
    2020年2月14日(金)
  • 合格発表日
    2020年2月22日(土)


入試科目・時間・配点

1次400点満点 2次50点 合計450点満点
1次 英語 70分 100点 コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ
数学 90分 100点 数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列・ベクトル)
理科 120分 200点 物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物
理科は以上3科目から、2科目選択
小論文 60分 小論文は2月2日に実施
2次 面接 約40分 50点 グループ面接
「面接官3名対受験生4名~6名 グループ討論形式」
小論文・調査書は面接の参考資料


入試結果

年度 志願者 受験者 1次合格者 1次合格率 総合格者 実質倍率
2019年度 2,916名 2,543名 405名 6.3倍 207名 12.3倍
2018年度 2,873名 2,608名 379名 6.9倍 144名 18.1倍
2017年度 2,896名 2,678名 371名 7.2倍 185名 14.5倍
2016年度 2,568名 2,416名 384名 6.3倍 149名 16.2倍
2015年度 2,862名 2,673名 375名 7.1倍 164名 16.3倍
2014年度 2,841名 2,663名 391名 6.8倍 184名 14.5倍


1次試験の最高点、最低点、平均点

年度 合格最高点 合格最低点
2019年度 365点 283点
2018年度 348点 281点
2017年度 361点 287点
2016年度 368点 298点
2015年度 364点 288点
2014年度 366点 302点
2013年度 367点 298点


Q&A

Q
授業を行うのはどんな講師ですか?
A.
医学部受験に精通したプロの講師です。また、例年、福岡大学医学部の入試対策を担当している講師で、一般入試に合格するためのノウハウと指導力を併せ持っています。
Q
講師力が違うとありますが、他の塾や予備校の採用基準と何が違うのですか?
A.
富士学院講師の採用は業界トップクラスの厳しい選考基準を設けています。応募資格は受験指導経験者のみで、選考方法は「書類選考」・「筆記試験」・「模擬授業」・「面接試験」の4段階あり、すべての条件をクリアし生徒目線で考えることができ、教育者としての人間力溢れる講師のみが在籍しています。
さらに一人の講師に指導を丸投げせず、講師・職員間の細かなチームとしての連携を含め、日々責任を持って指導を行っています。また、学院職員の採用には適性検査の他、2段階の面接試験があります。いずれも高いスキルと教育者としての自覚と覚悟が必要であり、学院理念を理解し、生徒目線で共に成長できる事が採用条件となります。
Q
学力さえ高ければ合格できるのではないのですか?
A.
大学が求める人材は、学力だけではありません。医学部に入るということは「医師」になるためですから、「学力」+医師になる資質を持ち合わせた「人間力」が求められます。特に医学部入試では「面接試験」がカギとなります。合格に向けて、今からできることを具体的にお伝えし、そして心から応援したいと思っています。


2019年度
福岡大学医学部医学科に
38名合格!(前年比135%)
今年度は既に推薦入試で13名合格!

さぁ
あなたも富士学院の入試対策講座を受けて
合格に向けての第一歩を踏み出そう!

お電話からのお申込みはこちら
小倉校:0120-08-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 小倉校

医学部受験予備校 富士学院 小倉校

〒802-0014
福岡県北九州市小倉北区砂津3-2-18
JR「小倉駅」小倉城口 徒歩約10分
(チャチャタウン小倉裏側)
西鉄バス「砂津バスセンター」バス停 徒歩約3分
フリーダイヤル:0120-08-9179
代表番号:093-531-6360

ページトップ