感染予防に関しての対策とお願いについて
会場内では必ずマスクを着用し、会場入り口でのアルコール手指消毒の徹底をお願いいたします。
受付にて非接触型体温計による検温を行います。発熱があった場合は入場を控えていただきますのでご協力のほどお願いいたします。
※今後の状況次第で中止、または内容を一部変更する場合がございます。
富士学院の新型コロナウイルス感染症対策についてはこちら→ 『少人数制予備校だからこその徹底した感染症対策』
お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

入学の際、一切の学力を問わず
毎年2人に1人以上が医学部医学科に進学!


2020年度
医学部医学科専願者403名中
実数で205名合格(実数合格率約51%)

内、私立医学部医学科合格者実数161名!
今年度も生徒の2人に1人以上が
医学部医学科に進学!


東京御茶ノ水校1校舎からの医学部医学科専願者
50名中 実数で34名合格!
(実数合格率68.0%)

2021年度
私立医学部学校推薦型・一般選抜の最新の情報
様々な合格事例を含めた合格のポイントを一挙に解説!


学校推薦型選抜
※大学により名称はそれぞれ異なります

2021年度より「推薦入試」から改称。
出願資格が限定されていることから一般選抜と比べ総じて倍率も低く、合格のチャンスが広がります。


総合型選抜
※大学により名称はそれぞれ異なります

2021年度より「AO 入試」から改称。
大学が掲げるアドミッションポリシーに適合しているか否かを見るため提出書類は総じて多く、
また相応の基礎学力も問われます。各大学の出願資格、選考方法をしっかり把握することが大事です。


一般選抜
※大学により名称はそれぞれ異なります

2021年度より「一般入試」から改称。
受験日程が合えば何校でも受験が可能で、受験日の重複が多い私立医学部入試は出願大学の選定と、
受験日程の組み方も大事なポイントになります。

  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で2021年度入試は今後どうなる?
  • 昨年度の私立医学部入試はどのような傾向だったのか?
  • 2021年度医学部推薦・一般選抜の最新情報は?
  • 大学毎に異なる私立医学部選抜の傾向や合格のポイントについて詳しく知りたい。


富士学院の合格のセミナーでできるだけ詳しく解説します!


受験者数の減少により
合格のチャンスが広がっている私立医学部入試

下表を見てもわかる通り、私立医学部の2020年度一般入試(センター利用入試含む)の志願者は100,626人で
昨年度比で▲2,282人、受験者は92,922人で昨年度比で▲2,313人と昨年度を大きく下回りました。
詳しくはセミナーで詳しくご説明しますが、少子化を含めたこの志願者減の大きな流れは今後も当分の間続いていくことが予想され、
医学部を目指す受験生にとっては大きなチャンスとなります。


私立大学医学部推薦・AO入試状況

年度 募集人数 志願者数 志願倍率 受験者数 総合格者数 倍率
2020年度 548名
2019年度 482名 3,197名 6.6倍 3,145名 536名 5.9倍
2018年度 452名 3,118名 6.9倍 3,080名 481名 6.4倍

※2020年度は未判明の大学があるため未掲載にしています。


私立大学医学部一般入試
センター利用入試状況

年度 募集人数 志願者数 志願倍率 受験者数 総合格者数 倍率
2020年度 2,935名 100,626名 34.3倍 92,922名 6,999名 13.3倍
2019年度 2,969名 102,908名 34.7倍 95,235名 6,704名 14.2倍
2018年度 3,031名 109,171名 36.0倍 99,658名 6,087名 16.4倍


全国8校舎の直営校による情報ネットワークの強みで、
どこよりも「最新」のそして「正確」な
大学毎の入試情報がわかる!

2021年度入試は大学入学共通テストをはじめ、入試制度が大きく変わります。
加えて今回のコロナ禍の影響により様々な変更点も生じており、合格のためには最新の正しい入試情報を知り、
受験する大学を選定し、そのうえでどう対策していくのかが大事です。
本セミナーでは全国8校舎直営の情報ネットワークによる連携の強みを最大限に活かし、
現時点で判明している最新の入試概要と合格のポイントについて詳しく解説します。ぜひこの機会をご利用ください。

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

9月13日(日)13:00~ 開場12:30
※厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に基づき、感染防止対策を徹底した上で開催いたします。

会場

富士学院 鹿児島校

定員

30名
※ご参加は密を避けるため1組につき2名まででお願いいたします。
※お申込は先着順でお受け致します。

参加費

無 料

対象

2021年度私立医学部選抜受験をお考えの方、及び保護者の方
※将来私立医学部を目指す生徒・保護者の方も参加可能です。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜 『私立医学部(推薦・一般)合格セミナー』
2020年度私立医学部推薦・一般入試の総括と
2021年度選抜の概要及び合格のポイントについて
(富士学院 教務部)
14:00〜 個別相談会(希望者のみ)

私立受験セミナー イメージ画像


Q&A

Q
難関の医学部受験を突破するためにこれから何が必要でしょうか?
A.
医学部入試は情報戦です。
①まずは大学毎の正確な入試情報を知る
②自分の得意・不得意科目を含めた現状の学力をしっかり把握する。
③受験校を選択していく
④合格に向けて自身の足りない所を補いながらできる限り大学毎の対策をとることが合否の大きな決め手となります。
Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば推薦入試を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。

富士学院の受験セミナーは
参加者の方から
高い評価をいただいています!

  • 今高校2年生で今後医学部を目指すにあたり情報を調べており、
    今回当院のセミナーに参加してよかったと思いました。
  • 本日伺いましたことを娘に話します。とても参考になりました。
  • 本人が後悔のないように決めさせ、応援していきたいと思います。大変勉強になりました。

アンケート画像

2020年度私立医学部医学科に
見事合格した鹿児島校在籍の生徒から
たくさんの喜びの声が届いています!
その一部をご紹介します。

2020年度 福岡大学医学部医学科合格
M・Hさん
志學館高等部
勉強のこともですが、色々なことの相談にも親身になって話を聞いてくれて、とても感謝しています。

友人の紹介もあり、医学部入試情報が豊富で一人ひとりに合った指導をしてくれる環境が魅力で入学しました。個人指導はもちろんですが、自習室の環境も良く、先生方や医学部に通う先輩方に質問して解決できることも良かったです。受験スケジュールや面接指導も教務の先生がしっかりサポートしてくれました。勉強のこともですが、色々なことの相談にも親身になって話を聞いてくれて、とても感謝しています。富士学院のサポートがありましたので、勉強も面接も緊張することなく臨むことができました。本当にありがとうございました。

2020年度 福岡大学医学部医学科推薦入試合格
S・H君
鶴丸高校
先生方、ご指導ありがとうございました。

友人の紹介で富士学院に入学しました。推薦入試対策として、英語と数学を受講しましたが、個人指導70分の1分1秒も無駄にしないようにとの思いで集中して取り組む事ができました。高校に残って自学習することもありましたが、富士学院の自習室で先生方や鹿児島大学医学部生であるOBの先輩方に質問することで効果的に取り組む事ができました。また面接指導では、自分自身も含めて、物事の見方や受け止め方など、今後に繋がる考え方まで学べたような気がします。お陰様で入試本番の面接では、自分らしい時間を過ごせたと思います。先生方、ご指導ありがとうございました。

2020年度 久留米大学医学部医学科一般入試合格
T・O君
初めて合格したときは、涙が止まりませんでした。

ようやく「この時が来た!」と思いました。今までなかなか結果を出せず、苦しい日々でした。これ以上ない程の努力をしました。初めて合格したときは、涙が止まりませんでした。「絶対に合格するんだ」という強い気持ちを持ち続けて、浪人生活を過ごしました。常に自分の課題と向き合い、一つ一つ乗り越えてきました。ただ量をこなすのではなく、本質的な勉強を丁寧に繰り返しました。今では、こなしたプリントも宝の山です。苦手の克服こそ、合格への第一歩です。毎日の送り迎えや弁当の準備をしてくれた母や、富士学院へ通うための学費を出してくれた父には感謝しかありません。寝る時間は削るよりも確保する方が大事です。試行錯誤して自分なりの勉強法を身につけてください。何度でも挑戦する中で、見えてくる景色があるはずです。いくらでも自分を変えるチャンスはあります。ですから、諦めないでください!

2020年度 川崎医科大学一般入試合格
H・F君
日向学院高校
失敗を挫折を経験する度に富士学院の皆さんは私を励まし、医師という職業に就くことへの目標を再確認させてくれました。

富士学院には整った学習環境に加えて、温かみのある居心地の良さがありました。毎朝の挨拶から始まり、親しみを込めて声かけをしてくださる教職員の皆さんとは、固い信頼関係を結ぶことができました。常にそばにいてくださり、授業内容の質問だけでなく、人間関係や進路についての悩み、他愛もないおしゃべりにも丁寧に対応してもらいました。志を同じくする仲間たちにも恵まれて、入塾当初に想像していた以上に楽しく過ごせました。私は人一倍精神面が脆く、緊張してお腹を壊すことも多々ありました。この一年でいくつかの失敗・挫折も経験しました。その度に富士学院の職員の皆さんは私を励ますと同時に、医師という責任のある職に就く目標を再確認させてくれました。逆境を乗り越えて、晴れて医学部合格ができたのは、周りのサポートがあったからこそです。やっと、夢実現のためのスタートラインに立つことができました。次は、私が人のためにサポートする番です。

保護者の方からも
喜びの声を多数頂いています!
その一部をご紹介します。

2020年度
福岡大学医学部医学科推薦入試(A方式)現役合格(個人指導生)
Y・H様(お母様)
日頃の指導のおかげもあり、短い時間でも成果を期待できる予備校だと思います。

友人や先輩方のご紹介もあり説明を聞きに行きました。豊富な医学部情報を生かした個人指導や面接指導を受けられるだけでなく、質問できる環境で自学習できるということで入学しました。個人指導では、苦手な英語を子供のレベルに合わせて指導していただき、得点UPに繋がったようです。また福岡校での本番さながらの直前対策の経験も大きかったと思います。日頃の指導のおかげもあり、短い時間でも成果を期待できる予備校だと思います。ありがとうございました。

2020年度
福岡大学医学部医学科推薦入試(A方式)合格(個人指導生)
Y・H様(お母様)
毎日通わせて頂くうちに、日に日に子供の顔つきが変わっていきました。

部活や学校行事に一生懸命だった高校2年の秋に友人から聞いたのか、突然富士学院に通いたいと本人が言い出してお世話になることになりました。それまで家庭教師の先生にお世話になっていましたが、一人での勉強に少し刺激が必要だと感じたのかもしれません。それからほぼ毎日通わせて頂くうちに、日に日に子供の顔つきが変わっていきました。友人や先生から刺激を頂くうちに医師になりたいという目的がはっきりしてきたのだと思います。富士学院に通うのが本当に楽しいようで、風邪で休んだ以外は毎日夜10時まで根気強く毎日通学しました。得意な面を伸ばして頂き、不得意な点を見つけては克服する方法を教えて頂きました。富士学院の先生方を大好きだということが日常でも伝わってきました。授業の内容もですが、教務の先生方からモチベーションを自然に上げてくださったおかげだと感謝しております。先生方のきめ細かなご指導や子供の性格なども把握してくださったからこそ、合格できたと深く感謝いたしております。富士学院に通わせて良かったと、心からそう思っています。

2020年度
川崎医科大学一般入試合格(富士ゼミ生)
M・K様(お母様)
富士学院で学んだことを自信に、人間性豊かな医師を目指して欲しいと思います。感謝申し上げます。

昨年3月末、他の予備校へ通う予定だったのですが、富士学院に伺い、校舎長の人柄や熱意に親子で心動かされ、この一年が始まりました。高校時に悩みを抱え、登校できなくなり、通信制を卒業している息子なので、予備校生活をしっかり送っていけるのか、親として心配な日々でした。精神的にも未熟な息子は、周囲の皆さんに迷惑をかけることが多く、担任の先生が真剣に向き合ってくださいました。また、「いつも気にしています。大事な一人ですので」と教務の方からメッセージを頂いたときは、涙があふれました。富士学院では、担任・教科担当・教務が連携し、本人・保護者も入れたチームとして全力でサポートをしてくださいました。毎月、各教科担当の先生方から学習状況報告と的確なアドバイスがあり、息子のことをよく理解してくださっていることが実感できました。これからは富士学院で学んだことを自信に、人間性豊かな医師を目指して欲しいと思います。感謝申し上げます。

2020年度
川崎医科大学一般入試合格(富士ゼミ生)
M・F様(お母様)
富士学院は高校の先生のお勧めもあり、本人が選びましたが、学びの楽しさを失わず、良い人々に囲まれ、良い経験になったと思います。

世の中に人生のレースはあまたありますが、その厳しさ・難しさにおいて医学部受験はトップテンに入るほど、大きなライフイベントだと思います。受験は本人が主体とはいえ、周囲のサポートが欠かせません。富士学院は、高校の先生のお勧めもあり本人が選びました。折々の選択を自分で決断するには勇気が必要で、思うような結果にならないときは辛かったと思いますが、寮で規則正しい生活を送り、学びの楽しさを失わず、先生方にお世話になりながら、健康な日々を過ごし、最後の山場を乗り切ることができました。富士学院にして良かった点は、面談の時に親身になっていただき、励まされたこと、保護者もちょっとした相談を気軽に電話することができ、誠実なお答えを得られたことです。地理的に近く、時々、子どもの様子を見に行くことができ、安心したものでした。新しいスタートを切るにあたり、良い人々に囲まれ、良い経験になったとも思います。謝謝


2020年度
医学部医学科専願者403名中
実数で205名合格(実数合格率約51%)

内、私立医学部医学科合格者実数161名!
今年度も生徒の2人に1人以上が
医学部医学科に進学!


東京御茶ノ水校1校舎からの医学部医学科専願者
50名中 実数で34名合格!
(実数合格率68.0%)

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 鹿児島校

医学部受験予備校 富士学院 鹿児島校

〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2-21-3 NUビル6F(総合受付)
JR「鹿児島中央駅」西口 徒歩1分
フリーダイヤル:0120-66-9179
代表番号:099-812-9179

ページトップ