お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


2022年度
医学部医学科専願者466名中
実数で267名合格(実数合格率57.3%)
今年度も生徒の2人に1人以上が
医学部医学科に進学!


2022年度鹿児島校1校舎だけで
医学部医学科専願者34名中
順天堂大学医学部を含む実数で16名合格!

2023年度私立医学部
学校推薦型・一般選抜の最新の情報
様々な合格事例を含めた合格のポイントを一挙に解説!


学校推薦型選抜
※大学により名称はそれぞれ異なります

出願資格が限定されていることから一般選抜と比べ総じて倍率も低く、合格のチャンスが広がります。


総合型選抜
※大学により名称はそれぞれ異なります

学力だけではなく総合的に人物像を見ていくため、提出書類は総じて多くなります。
まずは各大学の出願資格、選考方法をしっかり把握することが大事です。


一般選抜
※大学により名称はそれぞれ異なります

受験日程が合えば何校でも受験が可能な一般選抜。
受験日の重複が多い私立医学部入試は出願大学の選定と、受験日程の組み方も大事なポイントになります。

  • 昨年度の私立医学部入試はどのような傾向だったのか?
  • 2023年度医学部医学科推薦・一般選抜の最新情報は?
  • 小論文や面接対策についてどのように対策すればいいのか?
  • 大学毎に異なる私立医学部選抜の傾向や合格のポイントとは?


富士学院の合格セミナーでできるだけ詳しく解説します!


受験者数の減少等により
合格のチャンスが広がっている私立医学部入試

ここ数年、少子化の影響で志願者・受験者数が減少傾向にある私立医学部入試ですが、
2022年度は収束の兆しがみえないコロナ禍の影響も続く中、
一般選抜・共通テスト利用選抜は志願者・受験者共に昨年度よりも更に減少となりました。
一方、募集人員が増えている総合型・学校推薦型選抜は、2022年度志願者数・受験者数共に増加しましたが、
志願倍率・実質倍率はそれほど変わりありません。
倍率が下がる傾向は当分の間続くと思われ、今後は更に合格のチャンスが広がってきます。
この機会にぜひ本セミナーをご活用ください。


総合型・学校推薦型選抜概況

年度 募集人数 志願者数 志願倍率 受験者数 総合格者数 倍率
2022年度 641名 3,759名 5.9倍 3,702名 711名 5.2倍
2021年度 596名 3,528名 5.9倍 3,478名 653名 5.3倍
2020年度 522名 3,272名 6.3倍 3,250名 568名 5.7倍


一般選抜・共通テスト利用選抜概況

年度 募集人数 志願者数 志願倍率 受験者数 総合格者数 倍率
2022年度 2,865名 90,269名 31.5倍 ※82,816名 ※7,211名 ※11.5倍
2021年度 2,876名 91,223名 31.7倍 84,154名 7,186名 11.7倍
2020年度 2,936名 100,626名 34.3倍 92,922名 6,999名 13.3倍

※総合格者数については、繰上げ合格者数が非公表の大学は正規合格者数を計上して集計しています。

全国の直営校による
情報ネットワークの強みで、
どこよりも「最新」のそして「正確」な
大学毎の入試情報が把握でき、
一歩先んじた対策を取ることができます。

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


要 項

日時

9月18日(日)13:00~ 開場12:30
※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し
徹底した感染症対策を行っています。

会場

富士学院 鹿児島校

定員

30名
※お申込は先着順でお受け致します。

参加費

無 料

対象

2023年度私立医学部受験をお考えの方、及び保護者の方
※将来私立医学部を目指す生徒・保護者の方も参加可能です。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜 私立医学部(推薦・一般)合格セミナー
2022年度私立医学部推薦・一般選抜の総括と
2023年度選抜の概要及び合格のポイントについて
(富士学院 教務部)
14:00〜 面接指導(希望者のみ)/個別相談会(希望者のみ)

私立受験セミナー イメージ画像


Q&A

Q
難関の医学部受験を突破するためにこれから何が必要でしょうか?
A.
医学部入試は情報戦です。
①まずは大学毎の正確な入試情報を知る
②自分の得意・不得意科目を含めた現状の学力をしっかり把握する。
③受験校を選択していく
④合格に向けて自身の足りない所を補いながらできる限り大学毎の対策をとることが合否の大きな決め手となります。
Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば学校推薦型選抜を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。


2022年度
医学部医学科専願者466名中
実数で267名合格(実数合格率57.3%)
今年度も生徒の2人に1人以上が
医学部医学科に進学!


2022年度鹿児島校1校舎だけで
医学部医学科専願者34名中
順天堂大学医学部を含む実数で16名合格!

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

富士学院 鹿児島校

医学部受験予備校 富士学院 鹿児島校

〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2-21-3 NUビル6F(総合受付)
JR「鹿児島中央駅」西口 徒歩1分
フリーダイヤル:0120-66-9179
代表番号:099-812-9179

ページトップ