感染予防に関しての対策とお願いについて
校舎内(会場内)では必ずマスクを着用し、会場入り口でのアルコール手指消毒の徹底をお願いいたします。
受付にて非接触型体温計による検温を行います。発熱があった場合は入場を控えていただきますのでご協力のほどお願いいたします。
※今後の状況次第で中止、または内容を一部変更する場合がございます。
富士学院の新型コロナウイルス感染症対策についてはこちら→ 『少人数制予備校だからこその徹底した感染症対策』
お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

2022年度 国公立医学部
学校推薦型一般選抜最新の情報
様々な合格事例を含めた合格のポイントを
一挙に解説!


受験者が減少傾向の国公立医学部入試。
ただし、合格を競う上位層の受験者は減っておらず、
難度は相変わらず高い入試。

ここ数年の傾向通り、今年度も志願者・受験者数共に減少した国公立医学部入試。
私立入試と比べると、コロナ禍の影響はそれほど大きくなかったものの、
今後も志願者・受験者減の流れは変わらず、合格のチャンスは確実に広がってくるものと思われます。
その上で、特に注意をしたいのが出願先の選定です。いくら力があっても、出願先を間違えると合格は遠のきます。
正しい入試情報や出願先を選定していくためにも、この合格セミナーをぜひご活用ください。

  • 2021年度の大学入学共通テストの内容や結果を詳しく知りたい!
  • 2022年度大学入学共通テスト及び医学部推薦・一般選抜の最新情報は?
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で2022年度入試はどうなる?
  • どうすれば国公立医学部に合格できるのか?


富士学院の合格セミナーでできるだけ詳しく解説します!


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
国公立医学部医学科に強い!
2021年度医学部医学科専願者63名中 名古屋大学、大阪大学、九州大学をはじめ54名合格!(合格率85%)
2020年度医学部医学科専願者55名中 44名合格!(合格率80%)
2019年度医学部医学科専願者39名中 千葉大学、九州大学をはじめ33名合格!(合格率85%)
2018年度医学部医学科専願者28名中 東京大学理科三類をはじめ25名合格!(合格率89%)
2017年度医学部医学科専願者20名中 京都大学をはじめ17名合格!(合格率85%)
ポイント 2
偏差値だけでは計れない様々な合格事例を用い、合格を勝ち取るポイントを解説!
ポイント 3
全国9校舎直営校による
スケールメリットを生かした最新の医学部入試情報
の取得をはじめ、
様々な入試情報や入試データを生徒一人ひとりに具体的に生かせる学習環境
お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


要 項

日時

10月3日(日)13:00~ 開場 12:30
※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し徹底した感染症対策を行っています。

会場

富士学院 鹿児島校

定員

30名
※ご参加は密を避けるため1組につき2名まででお願いいたします。
※お申込は先着順でお受け致します。

参加費

無 料

対象

2022年度国公立医学部受験をお考えの方、及びその保護者の方
※将来国公立医学部を目指す生徒・保護者の方も参加可能です。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜 国公立医学部(推薦・一般)合格セミナー
2021年度国公立医学部推薦・一般選抜の総括と
2022年度選抜の概要及び合格のポイントについて
(富士学院 教務部)
14:00〜 個別相談会(希望者のみ)

国公立入試セミナー 画像


Q&A

Q
受験生でなくても中高生の参加は可能ですか?
A.
もちろんです。難関の医学部合格を、更には医学部現役合格を目指すのであれば学校推薦型選抜を視野に入れることを含め、早い段階からの意識や準備は合格に向けての大きなアドバンテージとなります。本イベントが少しでも医学部受験への参考となり、意識を高める場になれば幸いです。
Q
国公立医学部医学科の合格実績について教えてください。
A.
2021年度実績として名古屋大学、大阪大学、九州大学をはじめ国公立医学部医学科専願者63名中54名合格(合格率85%)、2020年度は医学部医学科専願者55名中44名合格(合格率80%)、2019年度は千葉大学、九州大学をはじめ国公立医学部医学科専願者39名中33名合格(合格率85%)と、過去最高の合格実績を出すことができました。また2018年度は東京大学理科三類の合格者をはじめ国公立専願者28名中25名合格(合格率89%)、2017年度合格実績では京都大学や東京医科歯科大学をはじめ国公立医学部医学科専願者20名中17名合格(合格率85%)、2016年度合格実績では専願者12名中10名合格(合格率83.3%)、2015・2014年度ではそれぞれ8名が合格を果たしました。
富士学院の合格実績について

「富士学院に来て本当によかった!」
2021年度国公立医学部医学科に
見事現役合格した喜びの声を生徒本人だけでなく
その保護者からも沢山お寄せ頂きました。一部ご紹介。

2021年度
鹿児島大学医学部医学科 一般選抜(後期日程)現役合格
H・K君
直前という中で最高の対策をして頂いた富士学院には感謝してもしきれません。

前期日程で不合格になり時間がなく、そして精神的にもきつい中、頑張れたのは富士学院鹿児島校のおかげです。私は後期の試験科目である小論文の本格的な対策などはほとんどしたことがありませんでした。「まあ、どうにかなるさ。」と考えていた私にとって、実際に小論文の対策授業を受けた時、自身の知識不足に唖然としました。直前ではありましたが、学んだ小論文の手ほどきはしっかりと本番で活きました。また、面接対策も本当に役に立ちました。高校で顔見知りの先生の、たった一回の面接対策では不安でした。富士学院で本番同様にシミュレーションができて良かったです。おかげで本番は落ち着いて対応できました。直前という中で最高の対策をして頂いた富士学院には感謝してもしきれません。富士学院での学びをこれからの医学科でも活かし、『良医』となり、社会に還元していきます。

2021年度
鹿児島大学医学部医学科 一般選抜(後期日程)現役合格
T・H君
私が後期の鹿児島大学医学部医学科と防衛医科大学校医学科に合格できたのは富士学院のおかげです。

私が富士学院鹿児島校に通い始めたのは中学二年の三学期。当時の成績は学年順位で下から三分の一に入っているほど悪く、医学部なんて夢のまた夢という状態でした。富士学院に通い始めたのも親の言いなりで、最初は、嫌々ながらとりあえず自習室に足を運ぶ、という毎日でした。そんな中、富士学院の先生方は英語や数学等の苦手科目のフォローはもちろん、勉強以外の相談などにも気軽に乗ってくださり、いつしか自分の意志で富士学院に足を運ぶようになっており、成績も学年上位に入れるようになっていました。前期では過去に受けた冠模試でもしたことがないような失敗ばかりしてしまい、「確実に落ちてしまった」と何にも手につかないほど落ち込んでいたのですが、校舎長や教務担当の方に励ましてもらい、後期の小論文対策と面接対策を手厚くご指導してくださりました。私が後期の鹿児島大学医学部医学科と防衛医科大学校医学科に合格できたのは富士学院のおかげです。今まで本当にありがとうございました。

2021年度
鹿児島大学医学部医学科 一般選抜(後期日程)現役合格
保護者M・K様(お母様)からのメッセージ
医学部受験専門の富士学院さんにお願いして本当に良かったと思っています。

「直前になりますが、小論文と面接指導の対策をしていただけませんか」と恐る恐る富士学院鹿児島校さんにお電話しました。予備校さんにとって3月の一番忙しい時だし、それに私たちはこれまで通塾歴もないので、きっとお断りされるだろうと思っていました。しかし、数時間後に「小論文対策の先生が決まりました。」と連絡があり、急遽お伺いしました。負のオーラを出しまくりの親子に、「今日は22時まで、明日は8時から開いてるよ、やるしかないよ。」と優しく、そして力強く声かけしていただきました。100分の小論文対策授業を連続で受けても、飽きることがなかったようです。また面接も本番と同じように、指導していただき、負のオーラゼロにし、後期日程を終えることができました。医学部受験専門の富士学院さんにお願いして本当に良かったと思っています。ここでの学びを忘れないよう声掛けしていきます。

2021年度
鹿児島大学医学部医学科 一般選抜(後期日程)現役合格
保護者S・H様(お母様)からのメッセージ
あのとき勇気を出して富士学院に相談をして、本当に良かったです。

中高一貫校に通う息子は中学生の頃成績がなかなか上がらず、自信を失っていました。このまま高校に上がらせる訳にはいかないと思い、相談の電話をしたのが富士学院鹿児島校との始まりでした。まずは英検を取得したいという息子に、英検用の対策をしていただいたり、勉強のやり方を教えてもらうため、高校のOBの先生に数学を教わりながら、学校の悩みなどを聞いてもらう中で、少しずつ勉強に対しての姿勢も変わってきたように思います。ただ、すぐにそうなったわけではなく、息子の頑固な性格や、部活に一生懸命になるとなかなか勉強への気持ちが向かなくなることを分かってくださる校舎長をはじめ、担当の先生方が息子の気持ちや思いに真摯に向き合って下さり、その都度励まして下さったおかげで、国立医学部合格を手にできたと思います。また、息子だけではなく私も精神的に富士学院の先生方に支えていただいた4年間でした。あのとき勇気を出して富士学院に相談をして、本当に良かったです。ありがとうございました。


2021年度
医学部医学科専願者448名中
実数で249名合格(実数合格率55.5%)

国公立医学部医学科専願者63名中
54名合格(合格率85%)
過去5年間の国公立医学部医学科
平均合格率約85%

お電話からのお申込みはこちら
鹿児島校:0120-66-9179
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

富士学院 鹿児島校

医学部受験予備校 富士学院 鹿児島校

〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2-21-3 NUビル6F(総合受付)
JR「鹿児島中央駅」西口 徒歩1分
フリーダイヤル:0120-66-9179
代表番号:099-812-9179