お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

英語・数学を60分で解く
本番仕様のプレテスト
模擬グループ面接(※)で徹底対策。

多くの生徒を合格に導いてきたノウハウをもとに
英語・数学を60分で同時に解く学科試験の“時間配分”を含めた
具体的な対策と、配点割合の高い“グループ面接対策”までしっかりと対応します。

※模擬グループ面接は会場受験者のみとなります。
自宅受験者へは過去の質問事例等を記載した面接対策資料を郵送します。
尚、11月26日(土)に行う直前グループ面接対策には自宅受験の方を含め全員無料で参加できます。


2022年度
学校推薦型選抜全合格者
36名中12名が富士学院指導生!

2021年度
学校推薦型選抜全合格者
36名中7名が富士学院指導生!

2020年度
推薦入試全合格者
36名中13名が富士学院指導生!


富士学院は
ココが違う!

ポイント 1
実績が違う!
2022年度学校推薦型選抜全合格者36名中12名
2021年度学校推薦型選抜全合格者36名中7名
2020年度推薦入試全合格者36名中13名
ポイント 2
数多くの福岡大学医学部合格者を輩出してきた
福岡校精鋭のプロ講師陣が徹底対策!
ポイント 3
本番仕様のプレテストで、過去問題集だけでは掴めない
本番での注意事項の確認や解答作成に慣れることができる!
ポイント 4
受講生全員が福岡大学医学部学校推薦型選抜受験予定生!
対策の難しい模擬グループ面接対策を実施。※本番前日にも実施します。
お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)


要 項

日時

【会場受験】
第2回 10/16(日)10:30〜※開場 10:00〜

【自宅受験】
第2回 10/9(日)〜10/16(日)

※模擬グループ面接は会場受験者のみ。自宅受験者へは過去の質問事例等を記載した面接対策資料を郵送します。
尚、11月26日(土)に行う直前グループ面接対策には自宅受験の方を含め全員無料で参加できます。
※文部科学省発表の学校における新型コロナウイルスに関する衛生管理マニュアルを引照し
徹底した感染症対策を行っています。

会場

富士学院 福岡校

定員

会場受験:30名(申込締切:10/7)
自宅受験:15名(申込締切:10/7)

参加費

面接対策・質問対応込 11,000円(税込)
※会場受験は昼食付き。専用食堂で昼食を準備します

対象

2023年度
福岡大学医学部 学校推薦型選抜受験生


プログラム

会場受験プログラム

10:00〜 開場・受付
10:30〜 福岡大学医学部学校推薦型選抜の概要
10:50〜 プレテスト(英語/数学)
11:50〜 昼休憩(昼食付)※専用食堂で昼食を準備します。
12:40〜 グループ面接対策講義
13:20〜 模擬グループ面接
14:50〜/16:00〜 プレテスト解説講義(英語/数学)
17:00〜 質問対応(希望者のみ)
参加特典
福岡大学医学部 学校推薦型選抜プレテスト&対策講座参加者の方には、11/26(土)に行われる『直前グループ面接対策』無料で参加できます。

自宅受験の流れ

10月7日(金) 【郵送】プレテスト資料一式をご自宅にお送りします。
10月9日(日)~ 【確認】資料到着後、中身をご確認ください。
(テスト、解答用紙・返信用封筒等)
~10月16日(日)まで 【解答】時間設定の上、プレテストを解答してください。
~10月16日(日)郵送 【返却】解答用紙を同封の返信用封筒に入れて郵送してください。(持参可)
10月24日(月)~ 【解説】採点済のプレテストの答案と解説講義の動画URLを順次お送りします。
参加特典
福岡大学医学部 学校推薦型選抜プレテスト&対策講座参加者の方には、11/26(土)に行われる『直前グループ面接対策』無料で参加できます。

昨年の模擬グループ面接の様子 昨年の模擬グループ面接の様子


出願資格


学校推薦型選抜(A方式)

  • 現役生又は1浪生で、出身高等学校長が学業成績・人物ともに優秀と認めて推薦する者。
    及び、全体の評定平均値3.7以上の者。
  • 合格の場合は、必ず入学することが条件。(専願制)


学校推薦型選抜(地域枠)

  • 現役生又は1浪生で、出身高等学校長が学業成績・人物ともに優秀と認めて推薦する者。
  • 全体の評定平均値の状況3.7以上の者。
  • 九州(沖縄を含む)・山口各県内の離島・僻地医療および地域医療に貢献したいという強い意志をもち、在学中の実習および研修・福岡大学での卒後臨床研修(前期および後期)および「福岡大学地域医療プログラム(FUCHIP)」への参加を確約できる者。
    (在学中の実習・研修において交通費等の自己負担があります)
  • 次のいずれかに該当する者
    ①九州(沖縄を含む)・山口各県内の高等学校または中等教育学校の出身者
    ②出願時において、本人または保護者(親など)が九州(沖縄を含む)・山口各県内に居住する者
  • 合格の場合は、必ず入学することが条件。(専願制)


福岡大学
医学部医学科 A方式推薦入試結果
(過去3年間)

年度 募集人数 志願者数 受験者数 合格者数 倍率
2022年度 22名 114名 114名 25名 4.6倍
2021年度 23名 123名 122名 24名 5.1倍
2020年度 23名 162名 161名 27名 6.0倍


福岡大学
医学部医学科 地域枠推薦入試結果
(過去3年間)

年度 募集人数 志願者数 受験者数 合格者数 倍率
2022年度 10名 40名 40名 10名 4.0倍
2021年度 10名 31名 31名 8名 3.9倍
2020年度 10名 46名 45名 9名 5.0倍

富士学院に来て本当によかったと
2022年度福岡大学医学部に見事推薦合格した
生徒たちからたくさんの喜びの声が届いています!
その一部をご紹介します。

2022年度 福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜合格
M・Iさん
広島女学院高校
面接指導や志望理由書の書き方をきめ細やかに、徹底的に指導していただきました。こんなにも見てもらうことができるのは、富士学院だけだと思います。

高2の冬に1度入塾を考えたもののまだ学校のことを頑張ろうと入塾を断念しました。そして、結局は、高3の4月末に富士学院に入塾しました。この受験を振り返ってみると富士学院は、私の第二の家のようでした。平日は、学校が終わってから塾に直行し、22:00まで、休日は、9:00〜18:00まで、自習室で勉強していました。少し気が緩んでしまう日もありましたが、ほぼ毎日通いました。これは、私の大きな自信になったと思います。またすぐに私の質問に答えてくれた先生の存在は、私にとってとても大きかったです。これだけ毎日来てると来ない日に先生方から心配されたこともあったほどです!授業では、私の疑問をひたすら先生に聞くことで分からない問題を確実に潰していきました。これは、個別指導だからこそ出来たことだと思います。また、医学部進学塾ということで、面接指導や志望理由書の書き方をきめ細やかに、徹底的に指導していただきました。こんなにも見てもらうことができるのは、富士学院だけだと思います。最後になりましたが、約8ヶ月間勉強面はもちろん、精神面でも私を支えてくれた先生方、本当にありがとうございました。そして、私の受験を最後まで応援してくれたお母さんとお父さん、本当にありがとうございました。これから受験を迎える皆さん、日々の努力を惜しまず、頑張ってください。応援しています。

2022年度 福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜合格
M・S君
岩田高校
富士学院ではわからない部分があっても、先生方にすぐに教えて頂ける最高の環境が整っています。

私は高校を卒業してすぐに富士学院にお世話になりました。現役生の時には推薦に比重を置いており、一般入試では手も足も出ずに残念な結果に終わりました。しかし、それからは富士学院で自分のできていない部分を先生方に指摘してもらい、無事に医学部への進学を決めることができました。3月2日から合格が決まるまでの約9ヶ月間、多くの方に支えられた日々でした。勉強面に関して、富士学院ではすぐに質問に行けるよう職員室などで部屋が分けられていないので、わからない部分があっても先生方にすぐに教えて頂ける最高の環境が整っています。他の熱心なゼミ生の方も同じ様に質問に来るので自分のモチベーションを保つのにも非常に役に立ちました。また、私は富士学院に学習面だけでなく精神的にもサポートして頂いた事も浪人生活を乗り切る大きな助けになったと感じています。教務課の方がよく声をかけてくださったり、美味しい食事を用意してくださった事が毎日のやる気につながりました。
そして、福岡大学の独特な面接対策をたくさんして頂いた事が本番に活きたと思います。富士学院では勉強だけではなく、集団のグループ討論の対策を行うので、緊張することなく本番に臨めました。実際に本番で聞かれた事も練習で行った討論の内容と同じだったので、積極的に発言することができました。
最後になりますが、私を合格に導いてくださった先生方、教務の方々、感謝申し上げます。富士学院で得た経験を医学部での生活に役立てたいと思います。本当にありがとうございました。

2022年度 福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜合格
N・Aさん
大分東明高校
合格通知書を手にして、夢じゃなかったんだと感動に震えています。10ヶ月前、富士学院を選んで本当によかったなと思っています。

今日、合格通知書を手にして、夢じゃなかったんだと感動に震えています。
私が富士学院に入学すると決めた一番の理由は初歩的なところから教えてくれるカリキュラムに惹かれたことです。高校時代、定期テストでは高得点が取れていましたが、模試の結果となると全然取れず、今考えると基礎的なところがあやふやなまま応用問題ばかりに取り組んでいました。富士学院では、4月から自分のレベルに合ったクラスに振り分けていただき、自分の苦手なところ、わかっていないところがすぐに発見できました。福岡大学に合格することだけを考えて、10ヶ月間過ごしてきました。過去問は15年分解き、簡単で質問するのが恥ずかしいようなことでも先生に毎日質問しました。先生に自分の苦手な分野に絞ったプリントをたくさんいただき、やり込みました。難しい問題ばかり解くのではなく、苦手な問題を何十回も解き、少しずつ自信に繋げることが大事だと思いました。
また、デジタルデトックスをするためにスマホを実家に置いてキッズケータイで過ごした期間もありました。学院で夜10時まで集中して勉強に励むことができたので、帰寮後は遅くとも11時には寝て体調を整えるようにしました。心を鬼にして厳しく過ごした自分を褒めてあげたいです。
模試の成績が良くなくて、家族だけでなく教務の方に泣くつくことが何度もありました。そのたびに心を前向きにする言葉をかけていただき、気持ちを立て直してきました。
10ヶ月前、富士学院を選んで本当によかったなと思っています。
応援してくれた先生方、教務の方、食堂の方、家族には感謝しきれません。これまで本当にありがとうございました。

2022年度 福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜合格
J・K君
ラ・サール高校
富士学院での面接対策のお陰で、気持ちよく答えることができました。富士学院に入学する前の自分からは想像もできない変化です。

私が富士学院に入学してからの時間は短いものでしたが、それ以上に大きなものを与えてくれました。日頃から自身のコミュニケーション力の無さから面接に不安を感じていました。友人との会話は、基本的に聞くことが多く、自分の意見は本当に仲の良い友人にしか話せませんでした。プライベートに関する質問に答えたくなく、答えられるわけがないと思っていました。しかし、医学部受験において、面接は避けられません。そこで、富士学院の面接対策に参加することを決意しました。最初の面接は、想像を絶する緊張で頭が真っ白になりました。「本番じゃなくて良かった…」と心から思いました。しかし、回数を重ねていくうちに、次第に緊張が薄れていき、自分の主張を言うことにも慣れていきました。自分の性格もどんどん外向的に、友好的になっていくように感じました。受験の前々日の練習では、人に最も話したくなかったことまで話せたため、完全に吹っ切れて、怖いものはなくなりました。自分の思いを色々と引き出せていただいて感謝しています。本番はあっという間でした。そこで聞かれた質問は、富士学院での面接対策のお陰で、簡単に感じることができて、気持ちよく答えることができました。富士学院に入学する前の自分からは想像もできない変化です。この経験は、これからの人生に役立っていくと考えています。また富士学院の教務の先生方は、書店やネットでは手に入らない情報をくださり、受験本番の朝も福岡大学に激励に来てくれるなど、様々な面で親身になって受験のサポートをしてくれました。とても感謝しています。ありがとうございました。

保護者の方からも
たくさんの感謝の声をいただいています。
一部ご紹介します。

2022年度
福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜(A方式)合格
T・W様(お母様)
富士学院へ相談して本当に良かったと思います。富士学院へ通っていなかったら現役医学部合格はできなかったです。

新しく開校された富士学院を訪ねたのは高2の冬でした。塾へ通うことへ抵抗を示していた娘を何とか説得して校舎長さんからお話をしていただいたことを思い出します。学校の授業だけで何とか受験を乗り切りたいとの本人の強い希望もありその時は入校には至りませんでした。しかし高3になって成績が思うように伸びず本人も藁をもすがる思いで再度富士学院校舎長へ電話をさせていただきました。現役で志望校へ行きたいことを伝えすぐに娘に合った先生を選んでいただきました。まずは推薦入試へ向け受験科目の数学と英語を受講し、秋にはずっと合格できなかった英検準1級も取得でき大きな自信となりました。入校以降娘は授業のない日もほぼ毎日学院へ通い、学校がある日は朝家を出て学校が終わりそのまま塾で22:00まで自習、学校がない日も学院が空いている時間はほぼ自習室で勉強という生活リズムでした。苛酷な毎日でしたが学院はとてもアットホームで自宅にいるかのようにリラックスできるといつも娘が言っていました。面接指導などもきめ細やかなご指導をいただき本番では十二分に実力を発揮することができました。あのとき富士学院へ相談して本当に良かったと思います。富士学院へ通っていなかったら現役医学部合格はできなかったです。校舎長をはじめ、先生方、教務の方には本当に感謝しております。

2022年度
福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜(A方式)合格
H・S様(お父様)
富士学院の講師の先生方、教務やその他のスタッフの皆さまには本当に感謝しかない。

「数学ができなかった」と息子が肩を落として帰ってきてから10日余り。診療の合間に福岡大学推薦入試の合否照会をした。祈りながらスマホに受験番号を打ち込むと、その画面にはピンクの桜を背景にした「合格」の文字。時が止まった。気がつくと、スタッフが「先生?先生?」と呼びかけていた。合格通知をもらってしばらく経つが、いまだに毎日嬉しさがこみ上げてくる。富士学院の講師の先生方、教務やその他のスタッフの皆さまには本当に感謝しかない。
私自身も医学部に入るため浪人をしたが、大手の有名予備校だった。その実態を身をもって知っている私は、息子を迷わず医学部専門予備校に通わせようと思った。その学費は勤務医の私には相当重たいものだったが、1年で合格を手にできるならばと覚悟を決めた。いくつかの医学部専門予備校を息子と見て回ったが、最終的に富士学院に決めた。理由はなんと言っても合格率の高さである。延べ人数ではなく実数で「2人に1人が医学部に合格」とは驚異的な数字である。しかも選抜試験なしでの実績だ。講師陣の指導力は流石で、息子の成績は現役の時とは比較にならないほど全科目で見事に上がった。また面接の練習や志望理由書の作成でも細かく指導していただいた。医学部専門予備校ならではのきめ細かいケアである。
2つ目の理由は、習熟度別に分けられた7人前後の少人数の授業が魅力的で、いつでも講師の先生に質問に行けるという環境だった。実際、息子は足繁く質問に行って、学院から帰ってくると毎日欠かさず復習ノートを作成していた。そして富士学院に決めた3つ目の理由は、食事システムだ。一度学院に行けば昼食、夕食を学院内で済ませることができ、一歩も外に出る必要がない。勉強に集中できる環境だし、親として安心である。しかもその食事が相当美味しかったそうで、食堂のスタッフの皆様にも心から感謝したい。前年度の福岡校のゼミ生合格率は40%とのことだったので、90人×0.4=36人。校舎内で36位以内にいれば合格できると考え、出来るだけ見守ることにした。小言を言わないようにしたのも良かったのではないかと思う。入校時に校舎長のTさんから「上向きのコップ」の話があった。素直な生徒は伸びるという話だ。私も日ごろから若い医師たちを指導していて思うが、素直な若者は本当によく伸びると感じる。これから受験に向かう皆さんも素直に先生方を信じて、富士学院を信じて合格を掴みとって欲しい。

2022年度
福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜(A方式)合格
A・S様(お母様)
富士学院には娘もお世話になり、予備校に入るなら校舎内の雰囲気の明るい富士学院にとお願いしました。

この度は息子を福岡大学医学部医学科学校推薦型選抜(A方式)で合格させていただきまして誠に有難うございました。合格できましたのも全て富士学院で息子に関わっていただいた方々のおかげと思います。
富士学院には娘もお世話になり、予備校に入るなら校舎内の雰囲気の明るい富士学院にとお願いしました。息子は高校の卒業式翌日の3月2日から福岡校の寮に入り自習を始め携帯も持たず本人なりに頑張っておりました。
目標を福岡大学の推薦に決めていた息子は、とにかく数学と英語の勉強にのみ力を入れていたようです。理科2科目の授業に対しては推薦に必要な2科目(英数)だけで勝負するという気持ちが強く理科には見向きもせずにいて先生方を大層心配させました。それでも息子の頑固な性格もまるごと先生方はわかってくださりいつも見守って声をかけご指導いただきました。
先生方にはただただ有難く感謝の気持ちでいっぱいです。学院内の職員の方々にも温かい声をかけていただいたようです。息子は「食事が美味しいんだよ」といつも申しておりましたが、三食準備をしていただいた調理の方々にも厚く御礼申し上げます。
富士学院の皆様のおかげで良い新年を迎える事ができます。本当に有難うございました。

2022年度
福岡大学医学部医学科 学校推薦型選抜(地域枠)合格
Y・A様(お母様)
傷つき、いつもの明るさを失っていた娘が富士学院の先生、全ての方々に優しく寄り添い導いていただいたお陰で逞しく成長し、希望を実現することができました。

下を向き、何をしていても涙が出た昨年の春。医学部合格への道のりは果てしなく遠いものに感じていました。複数の予備校に問い合わせ、たどり着いた富士学院福岡校。清潔感があり明るい光がさす校舎、広々とした専用自習席、学力別少人数クラス編成、3食の温かい食事、徒歩数分の寮はどれも魅力的で、その日のうちに入校を決めました。
入校以来、合格発表の日まで、娘は休館日以外全ての日を学院で頑張り抜くことができました。日曜日も親不知を抜歯した日も食事が喉を通らない日も通い続けた根性にはあっぱれを送ります。
食堂の方がかけてくれる「いってらっしゃい」の声に励まされ、もう少し眠りたい日曜も朝食のフレンチトーストを楽しみに登校したそうです。
学習の方は少人数クラスがゆえに自分の不出来が明らかになり、苦しい場面も多かったようです。日々の単語・熟語テストや週テストに必死に食らいついたと言っていました。授業報告書や面談でいただくお言葉は先生が個々をよく見て分析してくださっていることが分かりました。模試などでなかなか成果が出ず落ち込む娘に担当教務の方がかけてくださった「大丈夫です。あなたはこんなに頑張っています。」という言葉にはあたたかい涙が出ました。沢山の入試対策用プリントを用意して丁寧な添削をしてくださった先生、言葉にできない辛さをいち早く気づきクスッと笑わせ肩の力を抜いてくださった先生、日々の会話や小論文・面接指導で医師への思いを深め言葉として引き出してくださった先生、すばらしいご指導を本当にありがとうございました。
傷つき、いつもの明るさを失っていた娘が富士学院の先生、全ての方々に優しく寄り添い導いていただいたお陰で逞しく成長し、希望を実現することができました。
いずれチーム医療に携わる時、チーム富士の方々の姿を度々思い出す場面があると思います。娘にはこのご恩を忘れず、病気や怪我に苦しむ患者さんや周囲の方々に貢献できる医師になれるよう、日々努力を続けてほしいと思っています。


Q&A

Q
授業を行うのはどんな講師ですか?
A.
医学部受験に精通したプロの講師です。また、例年、学校推薦型選抜対策講座を担当している講師で、久留米大学・福岡大学 学校推薦型選抜で合格するためのノウハウが豊富です。
Q
他校でも面接指導は行われていますが、富士学院は何が違うのですか?
A.
面接試験の本質は、受験生の「スキル、考え方、人間性、これまでの生き方、今後はどうか」などその人そのものの内面や本質を見ていくものだと考えています。よく「こういう質問にはこう答えた方がいい」などのマニュアル的な答えを暗記させるようなケースがありますが、そのようなテクニックに頼ると実際の質問で面接官の意図とは微妙に違う答えになったり答えに詰まったりして、評価を大きく下げるケースがよくあります。富士学院の面接指導は「質問の意図を知る」「自分の言葉でしっかりと答える」「私はこういう人間である」というコミュニケーションの基本をしっかりと指導し、その上で受験する大学に沿った正しい面接対策を行っています。
Q
面接が苦手で本番だとどうしても緊張してしまいます。
どう対策すればいいでしょうか。
A.
面接対策を個人で行うことは困難なので、本番同様の環境で練習を行うのが最適です。また面接試験は大学によって求められるものが全く異なりますので、上記述べた事に加え、受験する大学に関する過去のデータに基づいた正しい具体的な面接の練習が必要です。富士学院では過去の受験生の聞き取りや最新の情報を分析し、本番同様の環境で模擬面接を行い、一人ひとりに具体的なアドバイスを行います。その結果、本番でも全く緊張せず臨めて合格を勝ち取ることができたと受講生から喜びの声をいただいています。


2022年度
学校推薦型選抜全合格者
36名中12名が富士学院指導生!

2021年度
学校推薦型選抜全合格者
36名中7名が富士学院指導生!

2020年度
推薦入試全合格者
36名中13名が富士学院指導生!

さぁ
あなたも富士学院の推薦対策講座を受けて
合格への第一歩を踏み出そう!

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜) 10:00〜18:00(日曜・祝日)

富士学院 福岡校

医学部受験予備校 富士学院 福岡校

〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1
JR「博多駅」筑紫口 徒歩約11分
地下鉄「博多駅」東6番出口徒歩約9分
西鉄バス「瑞穂」バス停目の前

フリーダイヤル:0120-5251-22
代表番号:092-412-5251