医学部受験コラム

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
良医への取り組み高校との連携保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績

医学部予備校「富士学院」トップページ > コラム > 医学部合格のために小倉にある専門予備校に通ってみよう

医学部合格のために小倉にある専門予備校に通ってみよう

医学部合格なら小倉の予備校に通ってみよう



将来医師になりたいのであれば医学部合格は必須ですが、そのために小倉の予備校に通ってみるといいでしょう。なぜなら、小倉には医学部対策専門の予備校があるからです。通常の予備校と違い医学部専門予備校の場合、講師全員が医学部受験においてトップレベルの実力を持っています。もちろん他の予備校や一般の学校でも受験対策は行われていますが、大学の数や学部学科の数の多さから、なかなか医学部に特化した指導をすることは困難です。特に医学部の場合、有名進学校であれば毎年何人も合格者を輩出していますが、合格の実績が無い場合は有効な対策や指導が行われていないケースもあります。

医学部合格のためには、医学部に特化した対策を行わなければいけません。なぜなら、医学部受験は他の学部と比較してもかなり難易度が高いからです。常に全国トップレベルの成績をキープしておく必要があり、さらに全ての教科に対して理解度を深めておかないと合格することが非常に困難です。単純に理数系の科目を勉強しておけば合格できるものではなく、満遍なく対策をしておき苦手分野を作らないことが大事です。

また、医学部受験専門予備校であれば、周りの生徒も基本的には医学部志望の受験生です。つまり同じ夢を持つ仲間が身近にいるということです。そのため切磋琢磨し合う仲になり、モチベーションがアップしやすく、比較対象も容易にできます。その予備校内で自分がどの程度の成績なのかは、そのまま合格するための指針にも繋がるので、毎日の授業や小テストなどの結果が合格にそのまま直結しやすくなります。一般の予備校とは違い、志望している学部は皆同じなのでライバル意識も常に持つことができます。医学部合格のためには学習に対して積極的な姿勢を持つことが大事ですが、医学部専門予備校に通うことでそれが可能になるのではないでしょうか。



小倉の専門予備校に通って医学部合格を達成しよう



医学部専門予備校であれば、医学部合格に特化したカリキュラムを組んでいます。そのため無駄が無く非常に効率的な学習をすることができます。大学によって試験内容は異なりますが、医学部の試験は難易度が高い上に幅広い分野を学習しておかないと合格点を取ることができないので、受験生にとって効率良く勉強することは非常に重要です。

短時間で幅広い解法を身につけるためには、やはり広範囲から問題を集める必要があります。自宅学習の場合だと対策のための問題を探すだけでも大変ですが、予備校に通うことで講師が入試傾向をしっかりと分析して、有効な問題をテキストにまとめてくれています。したがって、授業のときにしっかりとテキストをこなすだけで、自然と医学部合格に近づくというわけです。

大学入試の場合は筆記試験であることが多いので、解答の書き方も重要になります。受験対策には自己流だけではなく、専門家からのアドバイスもとても大事なので、予備校に通って正しい解答の記述方法も身につけましょう。また医学部合格のためには単純に筆記試験対策だけをすればいいのではなく、面接や小論文対策も必要です。通常の学校や予備校では小論文や面接の対策が難しい場合もあるので、医学部受験専門予備校に通ってきちんと対策をしましょう。また、AO対策や推薦のための対策を行っているところもあるので、非常に頼りになります。



小倉の予備校なら医学部合格の可能性が高い



小倉は九州の中でも人口が多い場所なので、多くの予備校があります。もちろん医学部専門予備校もあるので、医学部志望なのであればぜひ通ってみましょう。予備校には非常に優秀な講師が多く在籍しています。誰よりもわかりやすく、それでいて熱意のある講師から教われば同じ授業を受けても理解度が違います。優良な予備校には優秀な講師がたくさん在籍しており、教える技術に長けているので、医学部合格の可能性も高くなります。

一般的に授業は一方通行になりがちですが、授業が終わった後などに質問や相談をすることで授業内容をしっかりと身につけることができます。医学部合格のためには授業内容の復習も非常に大事なので、受けっぱなしではなく、きちんと教わったことは身につけるようにしましょう。また、予備校によっては個別指導を行っているところもあります。集団授業と個別指導のどちらの方が自分に合っているのかは、講師と相談して決めましょう。

また、予備校に通うメリットは誰にも干渉されない空間が用意されていることです。空気調節が整っている自習室が完備されているので、自宅学習を行うよりもずっとはかどります。自宅学習だとどうしても誘惑が多くて集中できないのであれば、予備校内にある自習室を利用しましょう。予備校生であればいつでも相談できる環境があり、さらに医学部合格のためのカリキュラムが組まれているので合格できる可能性はとても高くなります。他の受験生に差を付けるためには、本番までにいかに良い学習ができるのかが大切なので、ぜひ医学部専門予備校に通ってみましょう。

医学部予備校富士学院の指導コースのご案内

  • 現役生 高卒生
  • 個人指導
  • 生徒・講師の1対1の完全マンツーマン指導で生徒の現状、
    目標・目的に合わせ最善の指導を行います
  • 詳しくはこちら
  • 高卒生
  • 富士ゼミ
  • これまで培ってきた入試データや受験ノウハウを最大限活かし、
    年間を通した受験指導で難関の医学部合格を目指します
  • 詳しくはこちら
  • 現役生 高卒生
  • 期間限定特別講習
  • 夏期・冬期講習、推薦入試対策、
    一般入試直前対策など
  • 詳しくはこちら
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です