医学部受験コラム

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京御茶ノ水校 医学部予備校富士学院 東京十条校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 大阪校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
良医への取り組み高校との連携保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績

医学部予備校「富士学院」トップページ > コラム > 医学部入試に合格するための予備校選び

医学部入試に合格するための予備校選び

医学部入試に合格するためには予備校に通うことが大事



医学部入試は、他の学部に比べて非常に難易度が高いことで有名です。現役でも合格する人もいますが、何年も浪人しながらチャレンジする人も多いです。なるべく早い段階で合格するためには、やはり予備校に通った方がいいでしょう。もちろん自宅学習で成績を上げることはできるかもしれませんが、やはり大学別に合わせた対策や医学部入試に特化した対策などは、自宅学習だけではどうしても完璧にできないことがあります。

予備校に通うと最近の大学入試の傾向と対策、そして効率的な学習方法などをしっかりと教わることができます。実際に予備校に通うのであればできるだけクオリティーの高い授業を行っている予備校がいいでしょう。できるだけ合格の可能性をアップさせるためには、やはり質の高い授業を行っているところがおすすめです。どこの予備校がいいのかは口コミや実績などから判断することができます。また、パンフレットの配布や相談会などを実施しているところがあれば、積極的に情報収集をしましょう。

実際に自分に合う予備校かどうかは授業を受けてみないとわかりませんが、授業を受ける前でも、どのような教育方針なのか、どういった授業内容なのかは、調べることである程度判断することができます。特に医学部入試に合格するためには、医学部に合格するためのカリキュラムを組んでいることが大事です。単純に理数系の教科の授業をすればいいというものではなく、医学部合格に特化した授業内容であることが大事です。自分が医学部に合格したいのであれば、できるだけ医学部合格のための対策を行っているところにしましょう。



医学部入試のための対策を行っている予備校に通ってみよう



一般の塾と違って医学部入試に特化している予備校であれば、授業内容からして異なります。理数系科目が苦手な人にとって医学部入試は非常に困難を極めますが、講師がきちんと対策しているのであれば、わかりやすく教えてくれるので安心です。特に医学部入試は苦手分野があるとその教科で差が付いてしまうので、合格する可能性が下がります。できるだけ幅広い教科に対応できるように、苦手分野を作らないようにすることが大事です。

予備校に通うときは、全ての教科の授業を受けなくても大丈夫です。苦手分野の科目の授業のみを受けても問題ありません。もちろん得意分野の科目をもっと伸ばしたいのであれば、積極的に授業を受けてもいいでしょう。つまりどの授業を受けるのかは、自分で好きに選ぶことが可能ということです。どのくらい授業を受けるのかで授業料が変わってくるので、できるだけ負担にならないよう教科数についてもきちんと考えましょう。

また、医学部を受験するにあたり面接が課されることがあります。面接の対策は普通に学校に通うだけでは難しいところもあるので、面接対策もきちんと行ってくれるところに通うことをおすすめします。国立や私立を問わず、医学部入試は非常に難易度が高く、常に全国トップレベルの成績を取っておかなければ合格の期待は持てません。常に安定した成績をキープするためには日頃から効率的に学習を進める必要があります。無駄を無くし必要なところだけを的確に学習するためにも、ぜひ予備校に通ってみましょう。また、学校に通うだけでは対策が不十分だと感じているのであれば、1教科だけでも授業を受けてみて成績アップに努めてください。



医学部入試のための予備校選びにおいて大事なこととは



医学部入試のために予備校に通うときには、どのようなことに気をつけて選べばいいのでしょうか。もちろん授業内容も大事ですが、環境も非常に大切です。いくら自習室が設けられているとしても、私語ばかりの環境であれば集中して勉強することができません。合格するためには周りの生徒のモチベーションも大事です。一緒に切磋琢磨し合える仲間がいれば、勉強のモチベーションもアップするので、成績がアップしやすくなります。

そのためには学習に適した環境であることが大事です。私語が一切なく、さらに困ったときにはいつでも質問できるような環境であれば自己学習は進みます。また、逆にモチベーションが下がったときにアドバイスやサポートをしてくれる講師がいればとても心強いです。受験当日を迎えるにあたりどのように過ごせばいいのかや、不安な点があればどんなことでも相談できる相手がいると安心して通うことができます。

勉強のことだけでなく、受験生の不安な気持ちを理解してくれて授業以外でも精神的にサポートしてくれる予備校を探し、医学部入試に合格できるように努めましょう。予備校を探す際はネットから簡単に検索することができるので、気になるところがあったらパンフレットを取り寄せたり、直接電話したりしてどのようなところなのかを理解してから通いましょう。講師の実績や学校自体の合格率なども必ずチェックし、信頼性が高いかどうかも確認しておきましょう。

医学部予備校富士学院の指導コースのご案内

  • 現役生 高卒生
  • 個人指導
  • 生徒・講師の1対1の完全マンツーマン指導で生徒の現状、
    目標・目的に合わせ最善の指導を行います
  • 詳しくはこちら
  • 高卒生
  • 富士ゼミ
  • これまで培ってきた入試データや受験ノウハウを最大限活かし、
    年間を通した受験指導で難関の医学部合格を目指します
  • 詳しくはこちら
  • 現役生 高卒生
  • 期間限定特別講習
  • 夏期・冬期講習、推薦入試対策、
    一般入試直前対策など
  • 詳しくはこちら
まずは、お気軽にご相談下さい。インターネットからのお問い合わせ・資料請求は、24時間・年中無休です