【合格体験記】生徒の合格の軌跡です。

医学部予備校富士学院トップ 医学部予備校富士学院 東京校 医学部予備校富士学院 名古屋校 医学部予備校富士学院 岡山校 医学部予備校富士学院 小倉校 医学部予備校富士学院 福岡校 医学部予備校富士学院 鹿児島校
現役生の方へ高卒生の方へ保護者の方へ指導コースのご紹介合格実績よくある質問

2018年度合格体験記

東邦大学医学部合格

一般

R・Mさん

富士ゼミ生

私が受かる事ができた理由のひとつに、先生方が何をすれば良いかを的確に教えて下さったからだと思います。

私は5月まで医師になりたいという思いが定まっていなかったため、他の子達よりも出遅れる形で6月から医学部受験を始めました。なので少しでも予備校での不安をなくすため、姉がお世話になっていた富士学院で勉強することにしました。
私が中学・高校と日本の教育を受けていないということもあり、入った当初は数学と理科は全く出来ませんでした。また私は漢字に慣れていなかったため、教科書に書いてある内容の意味が分からなかったり、漢字が書けなかったりした時は凄く自分にイライラしました。それでも先生方は馬鹿にせず、一からすべてを教えて下さり、励まして下さいました。それでも私はいつも不安で、半年なんかで受かるはずがないと思っていました。そんな私が受かる事ができた理由のひとつに、先生方が何をすれば良いかを的確に教えて下さったからだと思います。
富士学院で支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。

過去の合格体験記