様々な生徒達が集う小倉校の「6月」

教務課の園田です。

梅雨の鬱陶しさに、心身ともにすっきりしない季節になりましたね。皆様もご自愛ください。本日は雨ということもあり、リフレッシュタイムの体育が中止となってしまい、その時間は自学習となりました。リフレッシュタイムは生徒達にとっても気分転換を図れる機会となりますのでとても残念でした・・。

さて話は変わりますが、小倉校では集団授業いわゆる富士ゼミ生として頑張っている高卒生だけでなく、個人指導や自習会員という形で日々頑張っている現役生や高卒生達がいます。体調を考慮して、毎日の集団授業は難しいということで、自習会員として自習室を利用している生徒。他学部の大学を卒業したものの、また頑張りたいと奮起し、苦手科目を個人指導で取り組んでいる再受験生の生徒。学校帰りに重い荷物を抱えて、遅い時間から毎週コンスタントに、個人指導の授業に取り組む高校生達。
富士学院では、医学部を目指す様々な生徒達を受け入れ、その生徒一人ひとりの現状に合わせて最善の取り組みをご提案しています。また夏休みに向け、集中的に授業を組む夏期講習のご相談も増えてきています。

現役生の方は、対策が早ければ早いほど、間違いなく医学部現役合格に近づいていきます。高卒生の方は、勉強はしているけれど、なかなかうまくいかなかったり、様々な不安に駆られることもあるかと思います。でも勉強の不安は勉強で解決するしかありません。“何のために今、勉強を頑張っているのか”この時期もう一回原点に戻り、“自分を見つめ直す”のもいいかもしれません。

富士学院小倉校ではこれから様々な医学部受験イベントを実施していきます。合格に向け大事なことは「自己分析」、「情報収集」、そして徹底的な「対策」です。2019年度医学部受験に向けて今頑張っている方、また将来医学部を目指している方、是非この機会を利用して、医学部合格に向けて必要なスキルアップを図ってほしいと思います。みんなの元気と頑張りでこの鬱陶しい梅雨の季節を吹き飛ばしましょう!

【小倉校医学部受験イベント情報】

6月24日(日)福岡大学医学部推薦入試説明会

7月1日(日)久留米大学医学部推薦入試説明会及び医学部教授による特別講義

7月15日(日)川崎医科大学特別推薦合格セミナー

7月16日(祝)医学部合格を目指すための実力模試・解説授業