お電話からのお申込みはこちら
名古屋校:0120-9816-33
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

本番同様の入試環境
最後の総仕上げ!
ただ受験・解説して終わりではなく
個々の弱点をあぶり出し、
合格に向けての具体的なアドバイスを行います。


富士学院平成29年度
私立医学部医学科 190名合格!
(内推薦・AO入試41名)
前年比126%の圧倒的合格実績!
(※推薦合格者及び繰上げ合格者を含む。一次・補欠は含めていません。)

藤田保健衛生大学9名合格!
選抜制をとらずに生み出す圧倒的な合格実績!


藤田保健衛生大学入試の特徴

藤田保健衛生大学では一昨年度から入試日程を変更し、
一次試験の試験日に重なる大学がなくなったことや、学費を下げた影響から、
ここ2年続けて志願者が2,000名を超えました。
今年度も同一の入試日程となっていることや、後期試験の復活やAO入試の導入など、
大学内での入試制度改革の影響から昨年以上の厳しい戦いが予想されます。

この厳しい入試を勝ち抜く為には、
藤田保健衛生大学合格に向けての現在の自身の立ち位置を把握することはもちろんのこと、
入試の変更点などを正しい情報に基づいた実際の形式で体験し、具体的な現状の課題点を知る事が必要です。


入試本番同様の環境で
プレテストを受験し、
自身の立ち位置と弱点を知る

入試当日と同じ時間帯で試験を行い、
試験問題や解答用紙なども本番と同様に作成された
「試験当日と同じ試験環境」を経験することが、本番の出来を左右します。
富士学院のプレテストは、これまで蓄積してきた過去の入試データをもとに作成しており、
各科目の合格に向けての具体的なポイントを知る絶好の機会となります。
またプレテストを通じて自身の現状と弱点が分かり、
各教科どのように対策していけばいいかを知ることができます。
ここを知らなければ合格を勝ち取ることはできません。


個別添削会で合格に向けての
具体的な弱点や課題点を知り、
今やるべき対策を行う

プレテストを受験したからといってただ漫然と解答・解説を行うだけでは、
自分にとって本当の課題点は見えません。
そこで富士学院では個別添削会を通じて受験生全員に、
精緻なデータ分析に基づいたプロの視点から答案、個人成績表を返却し、
合格に向けての具体的なアドバイスを行います。
藤田保健衛生大学を受験予定の方は、ぜひこのプレテストと個別添削会をぜひご活用ください。


富士学院のプレテスト・個別添削会は
ココが違う!

ポイント 1
本番同様の時間割で受験でき、問題用紙と解答用紙も限りなく実物に近いものを作成!
ポイント 2
本番と同じ形式の受験を行うことで落ち着いて入試本番に臨むことができる!
ポイント 3
総合点からではなく、各設問から分析できるので今後の具体的な取り組み方がわかる!
ポイント 4
自分だけのプロアドバイザーが学習相談に乗ってくれる!
ポイント 5
平成29年度藤田保健衛生大学9名を合格に導いたノウハウと実績。選抜なしで私立医学部医学科合格者190名の圧倒的実績(前年比126%)


詳細情報

日時

藤田保健衛生大学一般入試プレテスト
12/17(日) 8:40~(※開場 8:20〜)

個別添削会
12/24(日) 10:00~(※開場 9:30〜)

会場

富士学院 名古屋校
愛知県名古屋市中村区名駅3-8-7 ダイアビル名駅1F

対象

今年度藤田保健衛生大学を受験予定の方
※受験生ご本人の参加となります。

参加費

10,800円(税込み・昼食付)


プログラム

8:20〜 開場・受付
8:40〜9:00 受験上の注意
9:00〜10:30 外国語プレテスト
「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」
「コミュニケーション英語Ⅲ」
「英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ」
11:10〜12:50 数学プレテスト
「数学Ⅰ」
「数学Ⅱ」
「数学Ⅲ」
「数学A」
「数学B(数列、ベクトル)」
12:50〜13:50 昼休憩 ※昼食付
13:50〜15:50 理科プレテスト
物理、化学、生物の3科目から2科目選択
[物理]物理基礎・物理
[化学]化学基礎・化学
[生物]生物基礎・生物

本番さながらの模擬グループ面接

合格に向けて自分の立ち位置が分かる学院独自の成績管理システム

12月24日(日)個別添削会


成績表返却のみで終わらない
「個別添削会」

個別添削会について

藤田保健衛生大学プレテストを受験した生徒一人ひとりに1科目毎順次、解答の解説を行いながら、個別添削指導を行います。
※時間帯につきましては10:00〜17:30の間で個別にご案内致します。
※当日参加できない方には「解答解説」と「添削した解答用紙」をご自宅へ郵送することも可能です。

前回実施した個別添削会の様子

個別添削の様子


最終合格に
向けての
参加特典!

特典内容

藤田保健衛生大学の一次合格者は、当学院で行う最終の二次試験模擬面接指導に
無料で参加できます。

模擬面接指導の様子

模擬面接指導の様子

名古屋校 平成29年度
藤田保健衛生大学合格体験記

2017年度 藤田保健衛生大学合格(一般)
M・K君
個人指導生 東海高校
勉強面はもちろんのこと、医療に携わる者としての覚悟もしっかりさせていただき、本当に感謝しています。

私は幼少期に大きな手術を受けた経験があり、自分も小児科医になって病気に苦しむ子供たちを一人でも多く救っていきたいと考え、医学部を目指して勉強してきました。高校3年生の現役時は、苦手科目に時間がかかりすぎ、学習バランスが悪かったため、合格することができませんでした。1浪目は大手予備校の医学部受験専門コースに入り、合格を目指しました。ところが入学してみると、現役の時と同様にどうしても苦手科目に時間がかかりすぎてしまったことやメンタルが弱く、模試などで一喜一憂してしまうという自分の問題と、同じコースには多浪生が多かったため、勉強に集中していない人も周りにいたため、集中したり、切磋琢磨できる環境ではなかったこともあり、成績はやや上がったものの、本番のセンター試験では、苦手科目を中心に失敗してしまいました。
2浪目はこれではいけないと考え、学習の環境面を考慮し、別の大手予備校のトップクラスに入学しました。今年が最後の受験と決意して、スタートから懸命に取り組んでいたものの、苦手科目である物理と化学の克服と全体のバランスがとれた学習というテーマはなかなか解決できずにいました。さらにセンターレベルなら力はついてきたと感じていましたが、医学部を目指すうえで全教科的にさらに記述力をつけないといけないという焦りもあり、自分の勉強がバラバラになっていました。私のそのような姿を見て、母が以前、友人から良いうわさを聞いていた富士学院に相談しに行こうと紹介してくれました。
5月中旬に初めて相談した時に、私自身の受験までの学習プランや全体のバランスを見た学習計画を丁寧に説明してくださり、いかに自分自身受験戦略なしで学習していたかに気付かされました。そこで大手予備校に通いながら、苦手科目で伸びていなかった物理と化学の個人指導で授業していただくことにしました。
実際の指導では自分自身がどこからわかっていなかったのかをしっかり見抜いてくださり、単なる公式の暗記ではなく、なぜそうなるのかという考え方から指導してくれました。また無意識のうちに苦手を隠そうとして、ごまかしていた部分もしっかり向き合うように指摘されたり、どういう風に勉強すべきなのかを教えて下さったおかげで、物理、化学も秋にはかなり良い成績を出せるようになり、また勉強のバランスが良くなっているのが実感できました。あわせて個人指導していない教科についても質問させて頂いたり、学習相談をしていただいたりと安心感を持って勉強に取り組むことができ、秋以降は大手予備校にいる時間よりも富士学院にいる時間の方が長いくらいになりました。
受験期前にはどこを受けていくかなど受験プランも指導していただき、しっかりと準備をして受験に向かうことができました。面接練習も出来るようになるまで指導してくださり、メンタルが弱かった私に自信をつけさせてくれて、それぞれの受験に向かうことができました。そのおかげで受験では、地元の藤田保健衛生大学と愛知医科大学の両方に正規合格することができました。私自身努力をしているつもりでしたが、バラバラというか後手後手になってしまっていたり、自分自身をしっかり分析できていなかったこともありましたが、厳しくも優しく、私自身に合わせて指導していただいたおかげで合格することができました。1年目から富士学院を知っていれば・・・と思うことはありますが、勉強面はもちろんのこと、医療に携わる者としての覚悟もしっかりさせていただき、本当に感謝しています。

入試データと合格実績

 

▼ 藤田保健衛生大学一般入試結果

年度 募集人員 志願者数 受験者数 合格者数 倍率
平成29年度 90名 2,064名 1,985名 293名 6.8倍
平成28年度 70名 2,139名 2,013名 182名(※) 11.1倍
平成27年度 60名 1,376名 1,291名 208名 6.2倍
平成26年度 60名 1,810名 1,720名 186名 9.2倍

※H28年度は最終合格者ではなく正規合格者数を記載


Q&A

Q
他予備校でも講習をやってますが富士学院とはどう違うのですか?
A.
他予備校でも近年は同様の模試や講習を行っているようですが、解答・解説のみだったり、出題傾向と今回の成績を照らし合わせて機械的に合否判定をするだけの模試が多いようです。その点富士学院ではこれまでも、全国の直営校で医学部に特化した大学別のプレテストを行っており、これまで蓄積された様々なデータに基づいた成績比較や志望校を目指す上での自身の立ち位置などが、具体的に把握できる事が一番の違いです。また、医学部受験のプロの目線で一人ひとりに具体的なアドバイスを行うための個別添削会を行っているのも大きな違いです。
Q
個人成績表でどこまでわかりますか?
A.
個人成績表では
  • ①各科目及び全体の順位と平均点
  • ②得点分布表
  • ③科目別分野別成績がわかります。
科目別・分野別成績の中では、各科目の分野毎に得点およびコメントが記載がされており、個別添削会では、それを基に勉強の進め方について具体的なアドバイスを行います。


富士学院平成29年度
私立医学部医学科 190名合格!
(内推薦・AO入試41名)
前年比126%の圧倒的合格実績!
(※推薦合格者及び繰上げ合格者を含む。一次・補欠は含めていません。)

藤田保健衛生大学9名合格!
選抜制をとらずに生み出す圧倒的な合格実績!

お電話からのお申込みはこちら
名古屋校:0120-9816-33
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 名古屋校

医学部受験予備校 富士学院 名古屋校

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-8-7 ダイアビル名駅1F [ 地図 ]
JR名古屋駅桜通口(東口)から徒歩約7分
フリーダイヤル:0120-9816-33
代表番号:052-586-9179

ページトップ