お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


富士学院の実力模試とは?


3つの
ポイント

ポイント 1
医学部受験生のみが対象。過去に行ってきた医学部実力模試の様々なデータを通して、今回の成績との比較や、昨年度の医学部合格者との具体的な成績比較など、医学部合格を目指す上で、また志望する大学を目指す上での現在の立ち位置が把握できる!
ポイント 2
一般的な大手の模試とは違い、医学部合格に向けて必要な医学部入試問題への現時点での対応力が確認でき、今後の課題が見えてくる
ポイント 3
個人成績表を返却するだけではなく、模試返却会を通じて今後の勉強の進め方など具体的にアドバイスがもらえる事で、確実に合格への一歩を踏み出す事ができる。


要 項

日時

医学部実力模試受験日
第2回:10/8(日)

医学部実力模試模試返却会
第2回:10/22(日)
※時間帯は個別にご案内します。上記日程でご都合がつかない方はご相談ください。

会場

富士学院 福岡校

参加費

¥6,480(昼食付・税込)

対象

平成30年度国公立・私立医学部受験をお考えの方
又今後予定されている方
※受験予定のご本人の参加となります。


プログラム

9:30〜 受付開始
9:50〜9:55 注意事項の説明(5分)
10:00~11:20 英語(80分)
11:30~12:50 数学(80分)
12:50~13:40 昼食・休憩(50分)
13:40~15:40 理科2科目(120分)
※物理・化学・生物の中から2科目選択

昨年の模試返却会の様子 画像昨年の模試返却会の様子


試験要項


【第2回】
医学部実力模試・実施要項
10月8日(日)
出題教科科目・出題範囲・時間・配点 ※記述形式

教科 科目 出題範囲・内容 時間 配点
英語 コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ、発音・アクセント、
文法・語法・熟語問題、会話問題、語句整序問題、総合問題2〜3題、
英作文・和訳問題(リスニング問題は含まない)
80分 200点
数学 数学Ⅰ・A 全範囲 80分 200点
数学Ⅱ・Ⅲ 全範囲
数学B 数列、ベクトル
理科 物理 物理基礎・物理の全範囲 60分 100点
化学 化学基礎・化学の全範囲 60分 100点
生物 生物基礎・生物の全範囲 60分 100点

※理科は物理・化学・生物の中から2科目選択


成績表返却のみで終わらない
模試返却会

受験生全員に個人成績表、問題・答案用紙の返却を行う際に、
科目別・分野単元別に詳しく分析を行い、
医学部合格に向けた具体的なアドバイスを行います。

(※返却会の開始時間はご相談の上、決定します。)

昨年度実力模試受験者の
合格事例

受験理由
A君は、通っていた総合予備校が医学部に関しての具体的な受験情報を持っていなかった為、今後を見据えて富士学院の実力模試を受験。
模試返却会
科目別・分野単元別に得点できなかった部分の分析・解説を行う事で、苦手部分を無くす努力を全力で行う。出願校に関しても相談があり、実力模試の結果とその後の学習状況をもとに出願校を提案した。
受験に向け
無事医学部に一次合格を果たし二次試験に向けた面接指導も行う。受験期間中も本人・保護者と密に連絡を取りながらメンタル面でもサポート。その結果、見事念願の医学部最終合格を4校果たした。

昨年度模試受験者の
合格体験記

京都大学医学部合格(推薦)
R・Mさん
個人指導生 広尾学園高校3年
合格には強い意思と継続する力、そして周りの支えがあれば必ずたどり着くことができます。

私は、京都大学の特色入試を受験するにあたって、富士学院の先生方に対策して頂きました。富士学院の模試を受けたときに初めて先生方にお会いしましたが、一人ひとりのことをよく見てくださっているという印象を強く受けたことを覚えています。
普段入試対策の勉強をしていたときには、思うように成績が伸びずに悩んだこともありましたが、自分の理解の不十分なところや苦手な分野を1つずつ解消していくようにしました。何よりも「抜けを埋める」ことが重要だと私は考えています。また、推薦入試に向けて準備をする中で、自分と向き合って考えを相手に伝えるというのは想像以上に大変でしたが、実際に書いてみたり、医学部を目指す仲間と話したりするうちに、頭が整理されたように感じました。普段の勉強も、推薦入試の準備も、「医学部で学んで医師になる」という強い意思があったからこそ諦めずに続けられました。
医学部合格というのは、一見遠く狭い門の向こうにあるように見えますが、強い意思と継続する力、そして周りの支えがあれば必ずたどり着くことができます。医学部入学の切符を手にした私も、初心を忘れずに、今まで以上に努力していきたいと思います。
最後に短い間ではありましたが、丁寧にご指導してくださった富士学院の先生方、そして富士学院と私をつなげてくださった学校の先生に感謝しています。ありがとうございました。


Q&A

Q
他予備校でも医学部模試をやってますが富士学院とはどう違うのですか?
A.
他予備校でも近年は同様の模試を行っているようですが、他学部を含めた総合的な模試だったり、医学部に特化した模試でも出題傾向と今回の成績を照らし合わせて機械的に相性判定をするだけの模試が多いようです。その点富士学院ではこれまでも、全国の直営校で医学部に特化した実力模試を永年に渡り行っており、これまで蓄積された様々なデータに基づいた成績比較や医学部を目指す上での自身の立ち位置などが、具体的に把握できる事が一番の違いだと思います。また、医学部受験のプロの目線で一人ひとりに具体的なアドバイスを行うための模試返却会を行っているのも大きな違いだと思います。
Q
個人成績表でどこまでわかりますか?
A.
個人成績表では
  • ①各科目及び全体の順位と平均点
  • ②得点分布表
  • ③科目別分野別成績がわかります。
科目別・分野別成績の中では、各科目の分野毎に得点およびコメントが記載がされており、模試返却会では、それを基に勉強の進め方について具体的なアドバイスを行います。
Q
実力模試又は模試返却会の日程変更は可能ですか?
A.
はい、可能です。基本的には上記日程で行いますが、どうしてもご都合が合わない場合はご相談ください。日程を相談しながら調整いたします。


平成29年度の圧倒的な合格実績
国公立医学部医学科
合格率85%
(専願者20名中17名合格)

私立医学部医学科
190名合格(前年比126%)
※一次・補欠含まず

さぁ
あなたも富士学院の実力模試を受けて
合格へのその一歩を踏み出そう!

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 福岡校

医学部受験予備校 富士学院 福岡校

〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1 [ 地図 ]
JR博多駅筑紫口から徒歩約11分
フリーダイヤル:0120-5251-22
代表番号:092-412-5251

ページトップ