お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

個人面接から集団面接、
グループ討論など大学毎に異なる面接試験。
合否に大きく影響を及ぼす面接試験の概要や捉え方、
また具体的な対策について成績開示データに基づき解説!
その後、ご希望の方には模擬面接指導も実施します。

各医学部では推薦入試・AO入試・一般入試等の様々な入試方式を行いながら、
少しでも良い人材の獲得を目指しています。
その中でも現在、ほとんどの医学部入試で実施されているのが面接試験です。
医学部入試は他の学部と違い、医師になる為の試験という意味合いもあり、
学力だけではなく医師としての資質も問われ、それらを様々な角度から見ていくのが面接試験となります。
また今年度から東京大学理科三類も面接試験を導入し、
九州大学を除くすべての国公立・私立医学部で面接試験を課しています。
さらに面接方式(個人・グループ)や評価基準(得点化・段階評価)においても、大学によって大きく異なります。


受験生の本質、医師としての資質を
問われる面接試験

医学部入試は他の学部と違い、医師になる為の試験という意味合いもあり、
学力だけではなく医師としての資質も問われ、それらを様々な角度から見ていくのが面接試験となります。
医学部の面接では、受験生の「医師になる思い」、
「厳しい医学部6年間の学習カリキュラムに耐えうる人材なのか」など含め、
「受験勉強を通し将来医師として活躍していく資質をどのように磨いてきたのか」、
受験生の本質の部分が大きく問われます。

本セミナーでは、合格を左右する面接対策についての解説に加え、個別に模擬面接指導も行います。
ぜひ、この機会をご利用ください 。


富士学院の
面接対策は
ココが違う!

ポイント 1
大学及び受験生からの直接聞き取りに基づく膨大な情報の蓄積と緻密なシミュレーション
ポイント 2
対策の立てづらい集団面接、グループディスカッションにも対応!
ポイント 3
全国6校舎の直営校による地域別大学の詳細な面接資料を校舎間で連携!
お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)


要 項

日時

10月1日(日)13:00~ 開場12:30

会場

富士学院 福岡校

定員

20名(模擬面接希望者は10名限定)

参加費

無 料

対象

平成30年度医学部受験をお考えの高校生・高卒生及び保護者の方
※できるだけご本人の参加をお願いいたします。

参加特典

参加者全員に学院作成の面接対策資料、
無料面接指導チケットをはじめ医学部入試に使える
富士学院オリジナルキットを差し上げます。


プログラム

12:30〜 開場・受付
13:00〜 医学部面接対策セミナー
「合否に大きく影響を及ぼす医学部面接試験の概要と大事なポイントについて」
(富士学院教務部)
14:00〜 模擬面接指導(個人面接・グループ面接)
※希望者のみ実施。10組限定。

私立受験セミナー イメージ画像模擬面接の様子


参加特典


参加者全員に
学院作成の面接対策資料、
無料面接指導チケットをはじめ医学部入試に使える
富士学院オリジナルキットを差し上げます。

※1世帯につき1セット限りとなります。


面接対策セミナー
参加者の
合格事例

経緯
 
高卒認定試験合格後、大学の理工学部に進むも違和感を感じる。
一念発起し、医学部再受験を決意。
大学は休学し、ご両親に経済的負担をかけない様、宅浪にて受験準備を進める。
1年目はセンターではボーダーを超えるも、2次試験対策が出来ず不合格。
2年目は退路を断つつもりで大学は退学し、受験勉強に専念。
相談
 
面接対策は自力では難しく、2年目の夏に富士学院の面接対策セミナーに参加。
面接票記入を通じて自己分析を行うところからスタート。
また、面接の基本的マナーの習得から、回答の吟味まで徹底的にシミュレーションを行う
結果
 
見事奈良県立医科大学(前期)に合格!

見事第一志望に合格!
合格体験記

東京医科歯科大学医学部合格(一般)
D・Y君
個人指導生
第1志望の国立大学に合格できたのは富士学院のサポートがあったからだと思います。

私が富士学院を選んで良かったと思うのは、受験するにあたって心配な点を個別指導形式で対策をしていただいた点です。
具体的には英作文、小論文、面接の3つを教わりました。英作文では、英文の構成の仕方を教えていただき、ちゃんとした英文が書けるようになりました。小論文ではどのような視点で、どのような内容を書けばよいのか、どう構成していけばよいのかを教えて頂きました。また、面接では定番の質問に対して回答を一緒に考えて頂いたり、急に出される抽象的な質問などに対しても対策をしっかりとしていただき、面接当日はほとんど緊張せずに臨むことが出来ました。
また、出願に際しても、教務の方に志望理由などについても何度も添削をしていただき、拙い内容だったものを面接官の目に留まる文章に仕上げていただいたと思います。
おかげ様で志望する私立大学はもちろん、第1志望の国立大学に合格できたのは富士学院のサポートがあったからだと思います。
第1志望である大学で、希望する医師への第一歩をみ出すことが出来たので、これからは学業だけではなく、大好きな体操も両立させながら理想の医師を目指して日々努力していきます。 ありがとうございました。


Q&A

Q
面接の練習の仕方がよくわかりません。どうしたらいいのでしょうか。
A.
普段から自分の気持ちを自分の言葉で表現する練習が必要です。富士学院では新聞視写を通じて練習をしています。面接試験は大学によって、求められるものも全く異なりますので、受験する大学に関する過去のデータに基づいた正しい具体的な面接練習が必要です。いずれにしても個人で対策するのは困難な為、医学部二次試験の傾向を熟知した塾や予備校で対策をとるのが合格への近道だと思います。
Q
面接試験はどのようなものがあるのですか?
A.
主に個人面接が主流で国公立医学部では約8割が個人面接のみですが、グループ討論、グループ面接も実施されています。私立医学部は福岡大学、金沢医科大学がグループ討論、北里大学は2名1組のグループ面接、それ以外は個人面接が主流となっています。但し、複数回面接を行う形式も増えてきています。

富士学院の面接セミナーは
参加者の方から
高い評価をいただいています!

  • 面接官がどういうところを見ているのかがよくわかりました。
  • 資料が非常によくまとまっていて分かりやすかったです。
  • 対策とは面接テクニックではないということがわかりました。


平成29年度
国公立医学部医学科専願者
東京医科歯科大学、京都大学、鹿児島大学他
20名中17名合格!
(合格率85%の圧倒的実績)


富士学院平成29年度
私立医学部医学科
190名合格!
(内推薦・AO入試41名)
前年比126%の圧倒的合格実績!
※一次・補欠は一切含んでおりません。

お電話からのお申込みはこちら
福岡校:0120-5251-22
9:00〜22:00(平日・土曜・祝日) 10:00〜18:00(日曜)

富士学院 福岡校

医学部受験予備校 富士学院 福岡校

〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1 [ 地図 ]
JR博多駅筑紫口から徒歩約11分
フリーダイヤル:0120-5251-22
代表番号:092-412-5251

ページトップ